++嗚呼、短足動物園++

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのゆっけ(♂)と飼い主 そして、里親募集中の預かりワンコたちとの ゆるゆるぐだぐだな日々を、オチもヒネリもなく綴るブログです。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(パピコ)のお話。

簡潔にまとめるつもりが後半はかなりの長文&自分語りになってしまいました。いつもの「アホブログ」とは違うかもなので興味のない方は、スルー(or 飛ばし読み)しちゃって下さいね。すっかり陽も傾きかけた時間ではありましたが広場へと遊びに来ていた、たんそく一家。も ... 続きを読む

簡潔にまとめるつもりが

後半はかなりの長文&自分語りになってしまいました。


いつもの「アホブログ」とは違うかもなので

興味のない方は、スルー(or 飛ばし読み)しちゃって下さいね。




すっかり陽も傾きかけた時間ではありましたが

広場へと遊びに来ていた、たんそく一家。


++嗚呼、短足動物園++


もちろん

預かりワンコのパピコさんも一緒ですよ。



++嗚呼、短足動物園++


♂さんも、私も、革靴を履いてきてしまったので

普段ほど、たくさん走り回ったりは出来なかったけれど


(つーか、私はスニーカー履いてても走らないぜ)



それでも、ちょっとはワンコたちも楽しめたかな。



++嗚呼、短足動物園++


この日は、周辺にパピコさん好みの小さなワンコがいなかったので

ちょっぴりつまらなさそうにしていましたが


それでも、時々はユッケと♂さんを追いかけてみる。




パピーの頃から

決して、他のワンコが得意ではなかったユッケどん。



私の勝手で、一時預かりを始めるようになってからは


彼なりに…上手に保護犬たちとも向き合ってくれています。




決して、仲がいいわけじゃない。



時々は…


++嗚呼、短足動物園++

(パピコさんを撮ってたのに、長いイキモノがフレームIN)


妙な対抗意識を燃やしてみたりもします^^;




ドッグランなどでは


飼い主が他のワンコをナデナデしたりすると

ヤキモチ妬いちゃうんだけど


それでも

不思議と預かり犬ちゃんたちに対して怒ったりしないんですよね。




仲がいいわけでも、悪いわけでもない。


そんな不思議な、共存関係。



だけど、さすがに3ヶ月半も一緒に暮らしていると

似てくる部分もあったりはするようで…


++嗚呼、短足動物園++


歩く姿も



++嗚呼、短足動物園++


ばっちり、シンクロ。



お水を飲む瞬間だって


++嗚呼、短足動物園++


無理矢理、シンクロ。(笑)



こんな、迷コンビなたんそくちゃん&おチビちゃん。



「お世話係」と致しましては


「いつまでだって見ていたい」と思う反面

「少しでも早く、円満解散の日を迎えることができたら…」と


切に、願っております。




たまにね、言われるんです。

「そのまま自分ちで迎えちゃえばいいじゃん」って。



確かに

「預かり」⇒「里親」っていうプロセスは珍しいことじゃないし


いろいろな考え方もあるだろうけど

私個人の意見としては、すっごく素敵なことだと思う。



もしかしたら、将来ウチだって

「預かり」から「里親」に、っていうこともあるかもしれない。


いや、正直あるんじゃないか…と、すら思っています。




でも私

パピコさんに対しては、今のところそこまで考えが及ばないんですよ。



言葉では上手く伝わらないかもしれないけれど…



パピコさんは、本当に「可愛い、いい子」で

ウチじゃなくたって、どこでだって幸せになれるはずだと。


絶対に、どこかで本当の

彼女にぴったりなご家族が待っているはずだと信じているから。




初代預かりのまりもちゃんだって

2代目預かりのレシティ(よつば)ちゃんだって、そうでした。


(実際に、素敵なご縁に恵まれて幸せに暮らしてらっしゃいます^^)




だから、もしも今後

ウチで預かりっこを家族に迎えることがあるとしたら…



「この子はウチじゃないとダメかも」という感情が芽生えた時か

ユッケの時みたいに、どうしようもない強烈な運命を感じた時か


そのどちらかなのではないかなぁ…と。



あ、別に将来的にウチで迎えることになるかもしれない保護犬が

絶対に「ダメな子」なはずだ、とか


「パピコさんたちには、なんか運命とか感じないのよね~」とか


そういうことじゃなくて…ね。



まぁ、理由なんて

結局は「後付け」にしかならないものなのかもしれないけれど。


(それにまずウチに預けて頂いた時点で、ある意味「運命」でもあるし)




ちなみに、2年半前にウチがユッケを迎えた時には


正直、こういう保護犬から里子に…いう選択肢は

まったく私たちの中にありませんでした。



なんにも知らずに

ユッケは普通にブリーダーさんから迎えた子です。



ただ、強く強く…彼には

私たち夫婦、揃って強烈な「運命」を感じました。


その「運命」は絶対に間違いではなかったはず、と

私も♂さんも、それだけは自信を持って言えます。




もしかしたら

こういう活動に多少携わっている人間が言うと叱られちゃうかもだけど


「運命」や「縁」って、理屈じゃないと私は思う。




ただ


生後間もない時期の子犬を

無理矢理母犬から引き離してショーケースで陳列販売していたり


命に「セール」という言葉を使って

有り得ないような価格で、気軽に「衝動買い」を煽ったりとか


店員が、きちんと犬種の特徴などについての説明をせず

「飼いやすいですよ~」なんて、売る為に適当な言葉を並べたりだとか


そういう環境については正直どうかな…と思うんだけど




ペットショップやブリーダーさんで出会った子に

「運命」や「縁」を感じることって


不自然なことだとは、私個人的には思っていません。



もちろん


きちんと「命」と真摯に、誠実に向き合っている

そんな当たり前に立派な業者さんだって、た~くさんいらっしゃるわけだし


その、生まれてきた命にはまずなんの罪もないのだから。




でも

ショップに並んでいる可愛い子犬や子猫たちの陰で


劣悪な環境で辛い思いをしている

繁殖犬たちがたくさんいるかもしれないってこと


それはどうか皆さまにも知っていて欲しい…。




一度でも「運命」を感じて、ご縁が繋がったはずなのに

簡単に「命」を棄てたりする人間が後を絶たないのも、また事実です。



そしてその結果


たくさんの「命」がイヤな言葉だけど「余剰動物」として

人間たちの勝手な都合だけで「殺処分」されています。




「家族」を迎えたい、と今まさに考えておられる方に


「ペットショップ」に見に行かないで!とまでは、申しません。



でも、ただ

こうやってパピコさんたちのように


一度、飼い主や繁殖者との辛い生活や別れを経験したのち

また新たな「運命の出会い」を待っている保護犬ちゃんたちがいる…



そういう「選択肢」もあるのだ、ということを


以前の私のように、知らなかった方たちにも

是非、知っていただきたいと思っています。




偉そうに、ごめんなさい。




私に出来ることだなんて、高が知れているけれど



それでもやはり

私たち家族がお預かりしている保護犬ちゃんたちを


「卒業」していくその日まで、精一杯大切に愛して

そして、責任持って本当のご家族の元へ送り出してあげることが



彼女らへの何よりもの恩返しだと、考えています。



限られた期間かもしれないけれど


共に生活することで

私たち預かり家族はあなたたちから数え切れないほどの幸せと


そして、読者の皆さまからだって

有難いことに、本当にたくさんの応援をいただいてるんだよ。



だから

絶対に、素敵なご縁を繋いでもらおうね…パピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


保護当初の「ボロボロ」だった面影は、もうありません。

旅立つ準備は、しっかりと整いました。



そのキラキラな笑顔を

本当のご家族に向けられる日がやって来ますように…



お別れは寂しくなるだろうけど

それでも、その日が来るのを私たちは楽しみに待ってるよ。




そして


もちろん、ウチの子である「ユッケ」のことも

ウザいくらいに精一杯に愛し続けて、共に生きていたい。



…まぁ

彼が幸せなのかどうかは、甚だしく疑問だけどねー…



++嗚呼、短足動物園++



って、なんの話してたんだっけ?^^;



まぁ、なんだかんだとウダウダ自分語り入っちゃったけれど

よくわからなかったら、スルーしちゃって下さい。



++嗚呼、短足動物園++


こうして、昨日も今日も、また明日も

いつもと変わらず、陽は沈みまた昇る…。



まぁとにかく、アレだ。



可愛い、可愛い、預かりワンコのパピコさんと

ぶっとくて赤い糸で繋がった、素敵なご家族を募集中ですよ~!!




詳しいプロフィールは ⇒ こちら (過去記事)


そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん までお願い致しますね。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ついつい、アツくなって語ってしまった飼い主♀に

「まぁまぁ、ちょっと落ち着きなよ~」のクリックと

預かりワンコのパピコさんに、ぶっとい赤い糸で繋がった

素敵な里親さまが見つかるように

引き続き、皆さまからもアツい応援のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日パピコさんのシャンプーの際に絞った肛門腺をうっかりかぶってしばらくイカ釣り漁船に乗った気分を味わっていた私です、こんちくわ。さてそんな、たんそく一家に滞在中の預かりワンコ・パピコさん。と~ってもお利口さんなのですがどうしても、お留守番だけは…苦手。置 ... 続きを読む

昨日

パピコさんのシャンプーの際に


絞った肛門腺をうっかりかぶって

しばらくイカ釣り漁船に乗った気分を味わっていた私です、こんちくわ。




さて

そんな、たんそく一家に滞在中の預かりワンコ・パピコさん。


と~ってもお利口さんなのですが

どうしても、お留守番だけは…苦手。



置いて行かれたとわかったら


器用に(屋根なし)サークルから抜け出して

いつもお世話係が座っている場所に粗相をしてくれるんですよ。



ちゃんと直前におトイレ散歩で

しっかり用を足しているにもかかわらず^^;


(基本的にトイレはお外派です、家での排泄は何故か留守中オンリー)




だいたいいつも

やってくれるのが長座布団の上と決まっているので


留守にする場合は

そこにトイレシーツを敷き詰めてから行ってます。


++嗚呼、短足動物園++

(こんな感じ)



そうすると

やはりこのシーツの上で用を足してあったりするので


いっそここをトイレに決めちゃって万事解決~

と、いきたいところですが



いやいや

ここ、人間が座るトコロだからさすがにそれはムリ。(笑)




先日は


♂さんが出勤してったあと

私が外に洗濯物を干しに行ってるほんの5分ほどの間に


…ちっことう~ん、Wでやられちまいましてね^^;



もちろん、この時はさすがにシーツなんて敷いてまへん。



あかん。


改善するどころか

どんどん淋しがり具合がエスカレートしとるがな。


汚れた座布団なんかは

まぁ、洗濯すれば済む話だとして



ちゃんと人は帰ってくるんだ。


それさえ理解してくれたら

いつか自然とお留守番できるようになるかな…


なんて、悠長に考えていたのですけど



さすがにずっとこの調子が続いて

パピコさんの可能性をひとつ潰してしまうようなことになっては困るので


いっちょここで

以前から♂さんと相談していた方法を試してみることに。




ちょうど先日の日曜日。


義両親とお墓参りに出掛ける用事があり

どうしてもワンコは連れて行けなかったのでね。



++嗚呼、短足動物園++


じゃ、ちょっと留守にするけど


++嗚呼、短足動物園++

あとはよろしくね。



ってことで、引きの画ドン。



++嗚呼、短足動物園++


はい。


ご覧のように


お留守番の間

パピコさんをユッケのサークルに入れてみたわけです^^;



パピコさんが留守中にだけ

サークルを抜け出して粗相をしちゃう原因は


間違いなく「淋しいから」だと思うんですよね。



でも…いくらお留守番が少ない家だといえど

さすがに24時間365日、ついていてやるわけにはいかない。



これまではずっと

あまり飼い主に構われたことがなかったであろう彼女。


きっと、ウチに来て

構ってもらう嬉しさみたいなものを知ってしまったから


「一瞬でもひとりになりたくない」

という感情が出てきたのかもしれません。


(保護された当初はちゃんとひとりでお留守番できてました)




ずっと、お庭でグリちゃんやトビィくん…あと、りんこちゃんたち

シーズー仲間とぴったり寄り添って生きてきた彼女


ワンコと一緒であれば

もしかしたら少しは落ち着くんじゃないか、と。



++嗚呼、短足動物園++


我が家はいつも就寝中や留守中、飼い主の食事中などは

ユッケにはサークルに入ってもらってます。


なので、この際パピコさんを思い切って一緒にINしてみたわけで。




って


もちろん、いきなりふたりを放り込んで

そのまま出掛けたわけじゃなく


私たちが在宅中にしばらく様子を見てから

その後、いったん出掛けたフリをして中庭からチェック。


大丈夫だ、と判断してから実践したわけですよ。



++嗚呼、短足動物園++


玄関の鍵を閉めた瞬間に

ユッケの抗議ワンワンがちょっと聞こえてきましたが~^^;


その後、すぐに静かになったので

飼い主はいよいよ本当に出発。




ドキドキしながら

数時間後に帰宅したところ


見事、この作戦が功を奏したようで


パピコさん

脱出することもなければ粗相する事もなく…。




実際に留守中の様子を見ていたわけではありませんが


激しいケンカをすることもなく

ふたりでちゃんとお留守番できていたようです。


++嗚呼、短足動物園++


ふたりの距離も少しは縮まった?(笑)


(ウソ、上の写真は出掛ける前のものですから^^;)




きっと

ユッケ的にはかなり迷惑だったかもしれませんが


数時間ものあいだ

ちゃんとパピコさんの「お守り」をしてくれてたのよね。



いつもありがとう。

「年下のお兄ちゃん」


頼りになります。



パピコさんも、心配しなくていいからね。

もう二度と誰もアナタを棄てたりしないんだから。


ユッケと一緒にお勉強、頑張ろう。


安心して、お留守番が出来ますように。




ホントはねー


サークルじゃなくて

留守中だってフリーで居させてあげたいのヤマヤマなんだけど


イタズラ坊主のユッケが

何をしでかしてくれるかわかんないのでね^^;




あー


ユッケもどうか


お散歩で引っ張らないとか

イタズラしないとか


そういう、ウチに来てくれた保護犬ちゃんたちの

お利口なところを見習ってほしい~~~!(笑)



預かりワンコ・パピコさん

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。

一時預かりをしていただけるご家族も、絶賛募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん までお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


なんだかんだ言いながらも

ちゃんと仲良くお留守番してくれていた、おふたりさんに

どうか皆さまからも「よく頑張ったねー!」と

ご褒美クリックをお願い申し上げまする~。

このエントリーをはてなブックマークに追加

と、いうわけで無意味に引っ張ってしまってすみません^^;引き続きまして先日、土曜日のパピコさんドッグカフェデビューのお話を。(笑)女子チームがぴーちくぱーちくと店内なのに何故かヤンキー座りでトークに花を咲かせているうちに(♂さんはひじょ~~に退屈そうでし ... 続きを読む

と、いうわけで

無意味に引っ張ってしまってすみません^^;



引き続きまして

先日、土曜日のパピコさんドッグカフェデビューのお話を。(笑)



女子チームがぴーちくぱーちくと

店内なのに何故かヤンキー座りでトークに花を咲かせているうちに


(♂さんはひじょ~~に退屈そうでしたが^^;)



まずは人間チームのお食事が運ばれて参りました。


++嗚呼、短足動物園++


ランチ 1,200円 (ごはんお替り自由ですって、奥さん!!←誰に)



もちろん

お食事中は私たちもきちんと着席。(笑)




余談ですが

私、たまに「元ヤン?」とか失礼なことを聞かれるんですけど


…違います。


めっちゃ優等生でした。 ←素で言ってるあたりが怖い。


++嗚呼、短足動物園++


関係ないのに

ユッケさんもオスワリしながら熱視線。



まぁ待ちな。


普段はドケチなたんそく飼い主だけど

今日はしっかりワンコメニューも頼んでおいたからさ。


(リンママさんから言われるまで、オーダー忘れてたのはナイショ)




ウチが頼んだのは

ササミボイルとベジタブル、そしてプレーンオムレツ。


++嗚呼、短足動物園++


オムレツ、本当はもっと綺麗に盛り付けされてたのに

撮影する前に♂さんにぐちゃぐちゃにされちまいました。(笑)



これをユッケとパピコさんとでシェアしていただきましょー。


++嗚呼、短足動物園++


「待て」にひたすら耐える、影を背負ったイヌ。



もちろん、お次はパピコさんにも…


++嗚呼、短足動物園++


はじめてのカフェメニューですな。



ウチでたまに出て来る

得体の知れない「ごった煮」とは全然違うよ~。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

ハイエナのように狙うどこぞのたんそくを

♂さんがしっかり押さえつけながら、パピコさんもしっかり完食。



美味しかったね!


人間のメニューもワンコメニューも

かなりボリューミィで、おいしゅうございました。


(あ、いや…ワンコメニューは私食べてないけど)




と、ランチを終えて


ここでリンママさんはお仕事に戻られるということで

お名残惜しいですが、グリちゃんを置いて退席…。



++嗚呼、短足動物園++


仮ママが去っていくのを

窓越しに淋しそうに見つめるグリちゃんと


グリちゃんのリードが

まるでゴールテープ状態な、ひとり運動会パピコさん。


ひたすら食べ物のかけらを探して床掃除に励むユッケどん。



…三者三様過ぎ!(笑)




と、いうわけで


先日にもお話したように

これからの時間の主役は


++嗚呼、短足動物園++


こちらのお三方。

左から、グリちゃん・パピコさん・しずくちゃん。


シーズーの女の子を、と望まれている里親希望者さまと

こちらのお店で、合同のお見合い大会となったわけですよ。



結果


キラキラお目目のグリちゃんのアピールが実を結び

後日、希望者さまと改めて正式なお見合い予定となったそうです^^



パピコさんもパピコさんなりにアピール頑張ったんだけどなぁ。



やっぱり…敗因は仏頂面?


いっちょ周辺を走り回らせて

ハァハァさせてから臨めばよかったかも。(笑)



♂さんは♂さんで

「パピコにも洋服着せてくればよかったんやで!」とか


まぁ、パピコさん仮両親は好き勝手なこと言ってましたが




いえいえ


これはグリちゃんがちゃんと自分のチカラで

ご縁をつなぐきっかけを掴んだよね。



パピコさんにも、しずくちゃんにも


きっと、それぞれにぴったりの里親さまとのご縁が

しっかりと繋がっているはず…。



その時がくるまで

パピコさん、もうちょっとたんそく一家で一緒に暮らそ^^



パピコさん的には

かなり不本意かも知れないけどね^^;



預かりワンコ・パピコさん

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。

一時預かりをしていただけるご家族も、絶賛募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん までお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今回の「熟女コンパ」では残念ながらご縁は繋がらなかったけれど

カフェメニュー初体験・同窓会…

と、盛りだくさんな1日を過ごしたパピコさんに

「お疲れさま~!」と労いのクリックを是非、お願い申し上げます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

すみません…。写真がいっぱい余っているので今日もまた深北緑地のランでのお話にお付き合い下さいませ^^;さてさて社交界(ドッグラン)デビューの初日にすっかり新たな世界に溶け込んでしまった、パピコさん。相変わらずモテないユッケどんを尻目に大ハッスル。お世話係 ... 続きを読む

すみません…。


写真がいっぱい余っているので

今日もまた深北緑地のランでのお話にお付き合い下さいませ^^;



さてさて


++嗚呼、短足動物園++


社交界(ドッグラン)デビューの初日に

すっかり新たな世界に溶け込んでしまった、パピコさん。



++嗚呼、短足動物園++


相変わらずモテないユッケどんを尻目に大ハッスル。


お世話係が呼んでもまったく来やしねぇ。(笑)




きっと、すっごく楽しかったんだろうなぁ。


で・す・がー


++嗚呼、短足動物園++

そのヨレヨレなお姿は、いただけませんぞ。



というわけで

♂さんに捕獲され



++嗚呼、短足動物園++



お顔を拭かれております^^;



++嗚呼、短足動物園++


パピコさん

ここ最近、急に涙やけが激しくなってきちゃって。


ドライアイなはずなのに、涙やけって…^^;



マメに拭いてあげるようにはしているんですが

何か涙やけにいい対処方法があったら、是非教えてくださ~い!




そうこうしてる間に

明らかにウチのたんそくが飽きてきちゃってたので



++嗚呼、短足動物園++


まだまだ遊び足りないっぽいパピコさんには申し訳ないけれど

そろそろ引き上げる事に致しましょうか。




いやぁ、しかし


また新たなパピコさんの一面を見ることが出来て


++嗚呼、短足動物園++

(やはりまだドロドロ)


すっごく嬉しかった。



ウチに来た当初は

ものすごく震えて、おどおどしてたあのパピコさんが


本当にイキイキして

ワンコと一緒に楽しそうに駆け回ってて…。


いろんな飼い主さんにもお愛想フリフリ。




うん、もう大丈夫だね。



「太鼓判」とか言っちゃうと

なんだか偉そうな気もするんだけど


++嗚呼、短足動物園++

(ちょっぴりシンクロ中)



パピコさんならもう

どこへ行っても、明るく上手にやっていけるんじゃないかな…と


この日のお世話係は実感致しました。



自信を持って、送り出してあげられるよぅ。


(あ、でもお留守番だけは、頑張って下さい^^;)



++嗚呼、短足動物園++


うん、そだね。

あと何度…

一緒にここに来られるかはわからないけれど



卒業していくその日まで

いっぱいいっぱい、楽しい思い出作ろうね。



パピコさんの犬生は、まだまだこれからさ。


焦る必要はないけれど

いつかきっと、素敵なご縁がアナタに繋がりますように…。



さ、また近日中にでも

パピコさんのアピール記事を上げようっと。(笑)



※この記事は予約投稿です※



預かりワンコ・パピコさん

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。

一時預かりをしていただけるご家族も、絶賛募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん までお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


どんどん、ワンコらしい輝きを取り戻している

我が家の預かり犬・パピコさん

そして、たくさんの保護犬たちに幸せなご縁が繋がりますように…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大変です。いや、ウソ。実はそんなに大変でもないんだけど…はい。昨日からうっかり♂さんが熱を出して寝込んじゃいまして^^;土曜日にはひとりゴルフに出掛け「バーディ出したで~!」とご機嫌で帰って来た彼でしたが暑い中プレーしたお疲れが出たのかその後、昨日になっ ... 続きを読む

大変です。


いや、ウソ。

実はそんなに大変でもないんだけど…


++嗚呼、短足動物園++


はい。

昨日からうっかり♂さんが熱を出して寝込んじゃいまして^^;



土曜日にはひとりゴルフに出掛け

「バーディ出したで~!」とご機嫌で帰って来た彼でしたが


暑い中プレーしたお疲れが出たのか

その後、昨日になってから珍しく38度近い熱を出しやがった。




昨日は

朝からパピコさんの抜糸。



その後は

「犬と猫と人間と」 の映画鑑賞。


同時開催のワンコ用品チャリティバザー


そして、嬉しい新たな出会い…



と、書きたい事は山ほどあるのですが


今日は♂さんがそんなわけで会社を休んでいる為

ゆっくりブ活ができませぬ~。




なので


とりあえず…


++嗚呼、短足動物園++


朝日を浴びながら

車の後部座席でひとり黄昏る、パピコさんの抜糸のお話をば。



++嗚呼、短足動物園++


当初の予定より

少し、早めになってしまったのですが


なんとか無事に傷口も塞がり

昨日の朝イチでばっちり抜糸していただくことができましたよ。



よく頑張ったね~、パピコさん。



センセイに確認してみたところ

2~3日後からは、シャンプーをしてもOKらしいです。



「脂漏性皮膚炎」なので


週に2回程度

薬用シャンプーで薬浴していたパピコさん。


避妊手術~抜糸までのあいだ

約10日間、シャンプーが出来ないということで


かなり心配をしていたのですが



意外と

皮膚の状態が悪化(逆行)するようなことはなく…



++嗚呼、短足動物園++


その間にも

順調にお毛毛は生え揃いつつあります。



保護された当初は…


++嗚呼、短足動物園++

(バンダナがあるのでわかりにくいかもですが)


首からお腹にかけての部分のお毛毛は壊滅状態で

しかも皮膚はコッチコチの真っ黒な象皮のようでしたが


薬用シャンプーのおかげで

本当に綺麗に改善されて参りました。



その、当初は完全なるおハゲだった部分からも

少しずつ、少しずつ生えてきているのですよ。



私はなにも特別なことしてないんだけど

これもきっとパピコさんが本来持っていたパワーなんだよね。




ウチに来た当初は

ずっと隅っこで固まって、ぶるぶる震えていたパピコさん。


今ではすっかりワンコらしい明るさも出てきて


++嗚呼、短足動物園++


飼い主♀(お世話係)に近いポジションを巡って



++嗚呼、短足動物園++

(ユッケどん、ひるみ過ぎて見切れるの巻)


自分の倍くらいあるようなユッケどんとも

余裕で「ワンプロ」できちゃったりするようになりました。



あ、でもこれ本気なケンカじゃないです。


遊んでるだけなのであしからず^^


++嗚呼、短足動物園++


で、また結局ユッケが負けてるし~みたいな^^;



あ、でも

普段のパピコさんは


無駄吠えもほとんどありませんし


大人しくてお利口さんで

まったく手のかからないよい子ですからねっ。(笑)



(↑のは演出です、演出w)




ちなみに

ユッケとパピコさんが仲良く暴れている横で


♂さんが寝込んでいます。


ちょっと空気読もうな、キミら。



※この記事は予約投稿です※


どんどん可愛く、明るく、変貌を遂げつつある

預かりワンコのパピコさん、里親さま募集中!


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


無事に抜糸を済ませることができたパピコさんに

「お疲れさま~!よく頑張ったね!!」の労いクリックと

うっかり熱出して寝込んじゃってる♂さんに「お大事に」のお見舞いクリックを

そして、100%近い確率で、いつも♂さんからうつされる運命にある私にも

「気をつけなはれや!」の応援クリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おかげさまで火曜日、無事に折れた歯の修復処置を終えたユッケどん。安堵して家に帰って来た私たちを待ち受けていたのは…(イメージ画像)はい、もちろん預かりワンコ・パピコさんのカワユイ笑顔。ですが~最近、どうしてもお留守番がキライでいつもサークルから上手に脱出 ... 続きを読む

おかげさまで

火曜日、無事に折れた歯の修復処置を終えたユッケどん。


安堵して家に帰って来た私たちを

待ち受けていたのは…



++嗚呼、短足動物園++

(イメージ画像)


はい、もちろん預かりワンコ・パピコさんのカワユイ笑顔。



ですが~


最近、どうしてもお留守番がキライで


いつもサークルから上手に脱出して

お部屋にあてつけ粗相をしてくれるようになってしまった彼女。



この日は「クレート」の中に入ってもらい


朝、ユッケを病院に連れて行った時と同様


夕方のお迎えのあいだにも

約1時間程度、お留守番をしてもらっていたところ



部屋に一歩入った瞬間、何か感じる違和感…。




さすがのパピコさんも

クレートから脱出することは不可能だったようなのですが


悲しい事に

扉を開けてみると…ちっこの洪水となっておりました。



モチのロンでパピコさんのカラダもちっこまみれ。




ちっこしちゃったのは、まぁ…仕方ないとしよう。


でも…


パピコさんね

こないだの土曜日に避妊手術したばかりなんスよ。




慌てて患部まで染みてないか確認してみたところ

なんとかセーフっぽかったけれど


カラダの側面がべっちゃべちゃだった^^;



さすがにちょっとそのままでは心配だったので

あててあったガーゼを剥がし、着ていた防護服を脱がせ



その後


ちっこの足跡をぺたぺたつけながら

嬉しそうに部屋を歩き回るパピコさんを捕獲。


患部に気をつけながら

なんとか濡れタオルでカラダを拭いたわけです…。


(その後は部屋中の雑巾がけ&ちっこまみれな私の洋服の洗濯だぜ)



ねーねー、パピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


せっかくトイレシーツを敷いてあったとゆーのに


なんでそれがビリビリになって

クレートの奥でくしゃっとなっちゃってたわけ?


++嗚呼、短足動物園++


寂しいのはもちろんわかるんだけど


まず第一に、パピコさんはウサギじゃないです。

イヌです。シーズーです。




いつもなら

パピコさんが粗相してくれる決まった場所に

(お世話係がいつも座っている長座布団)


トイレシーツを敷き詰めておいたら

ご丁寧にしっかりその場所におトイレしてくれてたんですけどね。



基本的にパピコさんは、お外トイレ派。

お家の中では人が留守中以外での排泄ナシでございます。


この日も朝に一応、お庭に出したんだけどねぇ。

その時にはしてくれなかったわけなのですよ。




で、今はエリザベスカラーを装着中な為


万が一、留守中に部屋のどこかにひっかかったりして

事故に繋がってはいけない、と思って実践したクレート大作戦。



…見事な裏目でした…^^;




我が家に来て間もなくの頃は

ちゃんと大人しくお留守番も出来ていたのに


「人恋しい」という感情が芽生えてきたのか


家から人の気配がなくなると

うろたえてしまうようになりました。


ちなみに避妊手術後には

同じく、これまでまったくなかった夜鳴きまで。


(これは2日間だけですぐに落ち着いたけど)




うーん

感情表現が豊かになってきたのは嬉しいことなんだけど


「待っていればちゃんと人間は帰ってくる」

「朝になればまたちゃんと構ってもらえる」


安心して待っていられるように

そこんとこ、しっかりサポートしていかねば…。



すごく賢い子だから

きっと、すぐにわかってくれるようになるとは思うのだけれど…。


元々はちゃんと出来ていたわけだし。



あ、留守中の粗相については

該当場所にシーツを敷き詰めておきさえすれば対処できます。


(場所、決まってますんで^^;)




パピコさんとこれまで暮らしてみて

今のところ、困った部分というのは「お留守番」だけ。


ですが、先ほどにも述べましたように

これは人間側の工夫次第できちんと対処できる範囲です。



逆に、フリーでお部屋にいる方が

ちゃんと大人しくお留守番できるかもしれませんね。



ひっじょ~~にお利口さんなので

すごく飼いやすい子、だと私は思いますよっ^^


(またそろそろパピコさんの新しいアピール記事を書かなきゃなぁ)




と、いうわけで


昨日でめでたく(?)

我が家に預けられて1ヶ月が経過したパピコさん。



ウチのユッケとも少しは仲良くなったようで…



++嗚呼、短足動物園++


土曜日にはパピコさんの避妊手術

火曜日にはユッケの歯科手術


それぞれ、頑張ったよね。



++嗚呼、短足動物園++

(同じタイミングで撮った写真なのに、上のと色調が全然違う^^;)



徹子パピコの部屋」で

お互いの健闘を称えあうおふたりさん。



++嗚呼、短足動物園++


ま、寝てるだけでも


「全身麻酔」っていうだけで

やっぱり心配になっちゃうんだよね。



ふたりとも

元気で戻って来てくれて、本当によかった!



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




淋しがりやなパピコさん。

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お世話係が帰宅した時には

本当に可愛い笑顔とフリフリ尻尾でお出迎えしてくれる

寂しがりやなパピコさんに、本当のお家が早く見つかるよう

どうか皆さまからも応援のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日に避妊手術を受けたパピコさんを昨日の朝、お迎えに行って参りました。(*chico*さんに甘えてます)病院にて保護主である「Dog's Smile」 の *chico*さんご夫妻と合流。保護当時(約1ヶ月前)健康診断を受けた、同じこの病院ではずっと、待合椅子の下に潜り込んでい ... 続きを読む

土曜日に避妊手術を受けたパピコさんを


昨日の朝、お迎えに行って参りました。


++嗚呼、短足動物園++

(*chico*さんに甘えてます)


病院にて

保護主である「Dog's Smile」 の *chico*さんご夫妻と合流。



保護当時(約1ヶ月前)

健康診断を受けた、同じこの病院では


ずっと、待合椅子の下に潜り込んでいたという

超ビビリで大人しかった、パピコさん。



ですが


今はもうそんなそぶりは全く見せず

いろいろな人に上手に愛想を振りまいてくれます。



その変貌ぶりが、純粋に嬉しい。



結果からまず申しますと

手術は無事に終了致しましたよ~。


(ご心配下さった皆さま、ありがとうございました)




今回は避妊手術に加えて


マイクロチップの挿入と

あと、ボロボロになった歯の抜歯とクリーニング。


それに乳腺腫瘍の摘出を行いました。



保護当時から

ころんとひとつ、乳腺腫瘍をぶら下げていたパピコさん。


もともとそんなに悪いものではないということでしたし


避妊手術の際に、一緒に取っちゃうというお話でしたので



こちらでは敢えて書いてはおりませんでしたが…


今回、無事に取って頂けたということで

やはり、お世話係的にもホッとしております^^




その後

「Dog's Smile」 さんにお会計をお願いし


しばしの再会を楽しんだ後

我々はまた車に乗って、たんそく地方へと戻りますよー。



++嗚呼、短足動物園++



土曜日とは違って、この笑顔。



++嗚呼、短足動物園++



パピコさん

本当に可愛くなったなぁ…しみじみ。 (←仮親バカ)


だいぶシーズーっぽくなった。 (←元々、シーズーだったがな)





と、いうわけで

無事に仮宿へご帰還のパピコさん。

++嗚呼、短足動物園++



透明なパラボラアンテナと

タイトなメッシュのお洋服が、なんだかセクスィ。



++嗚呼、短足動物園++



ちなみに抜糸は、約10日後。


それまでの間は

シャンプー(薬浴)も出来ないので


せっかくよくなってきたお肌がまた悪くならないか

それだけが心配でございますが



ま、しばらくの間はそのスタイルで

それなりにおとなし~くして過ごしましょ、パピコさん。



++嗚呼、短足動物園++



そだね。

お疲れさん…おやすみ。




++嗚呼、短足動物園++



なが~くなってしまったので

お家で待っていたユッケどんとの「感動のご対面」?の様子は


また、後日にお送りしたいと思いまーす。



パピコさんに多大なご心配&応援をいただいた皆さま

本当の本当の本当に、ありがとうございました。




~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


無事に手術を終えて、仮宿に戻って来てくれた

パラボラアンテナ&メッシュスーツに身を包んだ新生・パピコさん(おなべ)に

どうか皆さまからも「お疲れさん!」と労いのクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は避妊手術を受けることになった「仮暮らしのパピエッティ」に対したくさんの応援コメントやメール等、ありがとうございました。これは昨日の朝、出発前にちょこっとお散歩しているパピエッティの姿。その後ひとりだけ車に乗っけられなんとも不安げな表情…。いつも一緒 ... 続きを読む

昨日は


避妊手術を受けることになった

「仮暮らしのパピエッティ」に対し


たくさんの応援コメントやメール等、ありがとうございました。



++嗚呼、短足動物園++


これは

昨日の朝、出発前にちょこっとお散歩しているパピエッティの姿。



その後

ひとりだけ車に乗っけられ


++嗚呼、短足動物園++


なんとも不安げな表情…。



いつも一緒のユッケどんがいないので

「おでかけ」とはまた違うってこと、感じ取っていたのかも。



で、着いた先はと申しますと


++嗚呼、短足動物園++


はい。

先週にも来たばかりの、どうぶつ病院ですよー。



お昼過ぎにちょこっとおネンネして


目が覚めたときにはもう

おナベちゃんになってるからね…。



++嗚呼、短足動物園++


いや、近い!近いっ!!

(でも、可愛い^^)



しばらく待ってから診察室に呼ばれ

そのままパピエッティを病院にお預けして参りました。


避妊手術を終えたのち

1泊だけ入院して、翌日のお迎え…となります。




この記事はまた

前日の夜に予約投稿で用意しているものなので


これがUPされている頃にはもう既に


病院でおナベちゃんになった

新生パピエッティと再会していることでしょう。



無事に終わったかなー…と


++嗚呼、短足動物園++


昨日、綺麗な夕焼け空を見ながら

ちょっぴりだけ心配をしてみたりもしましたが


その後

何の連絡もありませんでしたので


「便りがないのは、元気な証拠」と

安心して、今日のお迎えに向かいたいと思います。




新生パピエッティの元気な姿は

また、明日の記事ででもお送りできれば…と。



++嗚呼、短足動物園++



と、こちらは

つかの間のひとりっこ生活に戻ってた、ユッケどん。



そう。

今日、帰ってくるよー。


また仲良くしてあげてね。




☆おまけ☆


♂さんがiPhoneのアプリで作ってくれました。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


…懸賞金、安っ!


ちなみに同じようなのがもうひとつあるのですが

そちらも、また明日に…。



※この記事は予約投稿です※



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売り800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売り券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


おそらく今日、元気な姿で帰って来てくれるであろう新生パピエッティに

「お疲れさん、よく頑張ったね!」と労いのクリックを

そして「指名手配中」の食いしん坊・ユッケどん

目撃情報・タレコミ等につきましても

↑のランキングバナーよりお願い申し上げまする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事でもちらっとお話しました通り今日は仮暮らしのパピエッティの避妊手術が行われます。家の中ではここに居るのがデフォなのでいつも写真が同じアングル。(笑)今日の朝イチでパピエッティを病院に送り届けそのまま、彼女は病院で一泊。また明日お迎えにあがる予定 ... 続きを読む

昨日の記事でもちらっとお話しました通り


今日は

仮暮らしのパピエッティの避妊手術が行われます。


++嗚呼、短足動物園++

家の中ではここに居るのがデフォなのでいつも写真が同じアングル。(笑)



今日の朝イチで

パピエッティを病院に送り届け


そのまま、彼女は病院で一泊。



また明日

お迎えにあがる予定でございますよ。



++嗚呼、短足動物園++


そうそう

きっと、そんな風に眠っている間に手術が終わるからね。


頑張っておいで。




と、いうわけで


手術に備えて

昨夜22時以降は絶飲食となった、パピエッティ。




彼女ひとりだけゴハン抜きっていうのも気の毒だし

何よりややこしいので


ムリヤリ、こやつもお付き合いさせてみました。



++嗚呼、短足動物園++


はい、お風呂あがりなので

お毛毛がいささかボサってますが…



そんな理由から

昨日は、いつもなら2食のところを1食にしたんですよね。


なので

昨日のブランチは、いつもの倍量。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


いつもより妙に多いゴハンに

ちょっぴりほくそえんでるユッケどんでしたが



彼は

この後、晩ゴハンが無いということを


まだ知らなかっただけなのであった。(笑)




++嗚呼、短足動物園++



この記事は予約投稿で

前日の夜に書いているのですが…



この記事がUPされる頃には


もうパピエッティは病院に居ることでしょう。



++嗚呼、短足動物園++


頑張れ、パピエッティ。


そして、元気でまた仮宿に帰っておいで。



++嗚呼、短足動物園++



いや、、、気にするな。


ちょっと言ってみたかっただけだから。



※この記事は予約投稿です※



仮暮らしのパピエッティ

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


仮暮らしのパピエッティ

今日の避妊手術が無事に終了し

明日にはまた元気で戻ってきてくれるように

どうか皆さまからも「頑張れー!」と応援クリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は更新が遅れてしまいました…。さてさて昨日の記事と前後してしまうのですが今日は、病院で診察していただく前にお邪魔した「Dog's Smile」 の *chico*さま のお宅訪問の時のお話をば。厚かましく、ユッケも同行しちゃいました。預かりっこ「パピコさん」の保護主さ ... 続きを読む

今日は更新が遅れてしまいました…。



さてさて

昨日の記事と前後してしまうのですが


今日は、病院で診察していただく前にお邪魔した

「Dog's Smile」 の *chico*さま のお宅訪問の時のお話をば。



++嗚呼、短足動物園++


厚かましく、ユッケも同行しちゃいました。




++嗚呼、短足動物園++


預かりっこ「パピコさん」の

保護主さんである *chico*さま のお宅は


いわば、パピコさんにとっちゃ「実家」のようなもの…(たぶん)



現在、こちらには


同じ経緯で保護された

シーズーのトビィくん(6歳♂)が仮暮らし中。


++嗚呼、短足動物園++


感動の再会(?)を果たした、シーズーず。



パピコさんは懐かしいのか

トビィくんにやたらくっついてクンクンしてました。



ちなみにこのトビィくんは、実は目が見えていません。


ですが、楽しそうにイキイキと歩き回ってましたよ。


影の動きや光である程度はわかるらしい。


たまに窓ガラスにぶつかったり、段差から落ちちゃったりするけど

それでも「見えてるんじゃないの?」くらいに思えるほど。


お互い、素敵な里親さまにめぐり会えるといいね。




*chico* さまのお宅には

他にもワンコがいっぱいおりまして…


ざーっとご紹介すると


++嗚呼、短足動物園++


Wendyちゃん 17歳 最長老の校長センセ。


17歳というご高齢ではありますが

お目目もイキイキ、お肌もツヤツヤ。


今度、是非若さを保つ秘訣を教えて頂きたい。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


Richardくん ジャックラッセルテリアの男の子。


いつも保護犬たちの生活指導を担当してくれている彼。

平和を愛する、温厚なりちゃセンセです。


今度、しっかりとユッケも指導してやって下さい。


私も♂さんもJRT大好きなので萌えました!



お次は…


++嗚呼、短足動物園++


ラブラドールの Alex くん。


ラブの着ぐるみの中にチワワが入ってる、というのは*chico*さん談。


優しくて、少し気の小さいアレックスくん。

大きな体で人に甘える姿が、超可愛いのです^^




そして、この他に

チワワの Shirleyちゃん と Hannaちゃんもいるのですが


++嗚呼、短足動物園++

(Hanna ちゃん)


ユッケのことがどうもお気に召さなかったようで

隔離されちゃってました、ごめんね^^;


(シャーちゃんの写真は撮ってなかった^^;)

上記の子たちは、みんな*chico*さん家のメンバーですよ~。





そしてそして

お次は、仮暮らし中の保護犬さんたち。



まずは


++嗚呼、短足動物園++


マルチーズの ふわり ちゃん。

8歳(前後)の女の子。


人が大好きで、可愛くアピールしてきます^^


実は、個人的に彼女に謝りたいことがあったんだけど

今回、無事にこっそりと謝ることができました。(笑) ←内容はナイショ


※里親さま募集中※



お次は


++嗚呼、短足動物園++

(ボケちゃってごめんね)


シーズー系Mix(?)の 朔太朗 くん。

5歳(前後)の男の子。


温厚で、優しいオーラを持つ朔ちゃん。

ファンが多いっていうのも頷けます^^


パピコさんがなんだか妙に朔ちゃんにアピールしてましたよ。

きっとワンコにもモテちゃうんだろうね、朔ちゃん。


※里親さま募集中※



そしてそして

ぜんっぜん、写真が撮れていなかったのですが


++嗚呼、短足動物園++

パピコさんにクンクンされているのが


ヨークシャテリア の ポップン・ポップ くん

2歳(前後)の男の子。


棄てられた過去を持つ、ポップ。

どうやら前の飼い主に酷く叱られていたようで


人間の手をすごく怖がり

自分の中で何かのスイッチが入ると、激高してしまう…らしい。



ちょこちょこ~っと寄ってきてくれるんだけど

何かの拍子でぴゅ~っと逃げちゃう、怖がりな一面もあって…


こんなに小さくて可愛いのに

飼い主はどうして彼をこうさせてしまったんだろう…と


なんだか、とてもポップくんが気になってしまうんです…私。

(本気で連れて帰りたかった)


※里親さま募集中※




この他に


シベリアンハスキー(アラスカンマラミュートかも?)の

チョビくんもいるのですが


この日は残念ながらお目にかかることなく…




と、いうわけで


*chico*さん家の子たち  ・・・ 5頭

保護犬ちゃんたち     ・・・  5頭


お外に居たチョビくんを除く

室内で総勢9頭のワンコに囲まれるという初体験をした、ユッケどん。


++嗚呼、短足動物園++

(ほんの一部です)


普段以上にヤキモチ妬いちゃうわ

警戒してピリピリしちゃって


大変な1日となったかもしれない。(笑)



でもね


飼い主が他の子をナデナデすると

えらいヤキモチ妬いて怒ってたくせに


パピコさんをナデナデしても、やっぱり怒らないんですよ。


そこんところはちゃんとわかってるんだなぁ、と妙に感心…。



で、反対に

パピコさんはというと


余裕の表情でえっほえっほと歩き回り

みんなにきちんとご挨拶してましたよ。


たくさんのワンコに囲まれるのはキライじゃないようで…

なんか、ウチにいるときよりもイキイキしてた気がする。(笑)


元の島根のおウチでたくさんのシーズー仲間と暮らしていたこと

もしかしたら、思い出したりしてたのかな?



可愛いワンコに囲まれてウハウハできたし


その後の診察で

パピコさんの経過も良好と言って頂けたし


飼い主にとっては、気分上々の1日となりました。



とにもかくにも

*chico*家の皆さまにはかなりご迷惑をおかけしてしまいましたが


それでも箱入りのワガママ&あかんたれ息子ユッケには

いい経験&勉強になったんじゃないかと思います^^;



しばらく修行に出てみる?ユッケ??(笑)




結構

積極的&社交的なパピコさんの里親さま募集中です!


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


たくさんのワンコに囲まれていっぱいいっぱいだったユッケどんに

「お疲れさん、修行…頑張れよ!」の叱咤激励クリックと
久々にお仲間との感動の再会を果たしたパピコさんには

「よかったなぁ」のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加