++嗚呼、短足動物園++

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのゆっけ(♂)と飼い主 そして、里親募集中の預かりワンコたちとの ゆるゆるぐだぐだな日々を、オチもヒネリもなく綴るブログです。

カテゴリ:預かりワンコのお話。 > 預かりワンコ(チャロ)のお話。

まずは嬉しいお知らせをひとつ…。鹿児島の地で、先週よりトライアル生活を送っていた4代目・預かりワンコのチャロですがこの度、無事に「正式譲渡」となりましたー。トライアル中も実はなんだかんだとやらかしていたらしいチャロでしたが^^;しっかりと向き合って下さる ... 続きを読む

まずは嬉しいお知らせをひとつ…。



鹿児島の地で、先週よりトライアル生活を送っていた

4代目・預かりワンコのチャロですが


この度、無事に「正式譲渡」となりましたー。



トライアル中も実は

なんだかんだとやらかしていたらしいチャロでしたが^^;


しっかりと向き合って下さるご家族の

深い愛情に包まれながら


これから立派な「薩摩隼人」としての道を歩んでいくことになります。



11時間掛けて

チャロを鹿児島まで導いて下さった


保護主である*chico*さんご夫妻

改めまして、本当にお疲れさまでございました。




実は…


里親さまはウチのブログに

コメントも残して下さっていた、読者の方です。


(チャロがトライアルに旅立ってから、初めてそれを知ったというニブ過ぎる私^^;)



もちろん、彼の問題行動などもしっかりとご理解下さった上でのご希望。


「それでもチャロ君を」


と、ひたむきに

ご縁の繋がりを待ち続けていただいた里親ご家族さまに


僭越ながら

私からも深く感謝申し上げます。



チャロとの赤い糸をしっかりと手繰り寄せて下さって

本当にありがとうございました。




そして


これまで、チャロの成長を、頑張りを

共に見守っていて下さった、たくさんの皆さまにも


心より、御礼申し上げます。



リンクのご了承をいただきましたので…


これからのチャロの頑張りは


里親さまのブログ

「☆彡ドタバタ!?ピン汰一家☆彡」 にて


見守っていってあげて下さいませ^^


++嗚呼、短足動物園++


チャロへ。


キミとの暮らしは本当~~に大変なこともあったけれど

それでも、キミと過ごした半年間はすっごく楽しかった。


本当の家族がやっと出来たね、おめでとう。


そこは何よりキミにとってあったかい場所なのだから

その幸せに素直に甘えたらいいんだよ。


これからはしっかりとご家族との絆を深めていってね。

先輩ワンコのPIN君とも、仲良くなれますように。


今まで、ありがとうね。

キミの幸せを遠くから祈っています。



と、いうわけで

晴れて、たんそく一家…チャロのホストファミリー任務、完了です。


本当に、本当に、ありがとうございました!




さてさて

そんな、お祝いムード満載のたんそく一家でしたが…


++嗚呼、短足動物園++


金曜日の夜から既に

5代目、滞在中だったりします。(笑)



ジャックラッセルテリアのようですが…


++嗚呼、短足動物園++


なんか違うような。(笑)



ジャックラッセルテリア系Mix(?)の

小さなアニーちゃん。



まだ1歳になるかならないか

そんなピッチピチのスレンダーギャル。



++嗚呼、短足動物園++


…ただいま

絶賛、カメラ目線の練習中です。(笑)



そんな彼女の詳しいご紹介はまた改めて…


私、金曜日からもうほとんど寝てなくて

寝不足で死にそうなんです^^;  ← 現在、土曜深夜に予約投稿中



++嗚呼、短足動物園++


若さ眩しいきゃぴきゃぴアニーたんに

教育的指導(という名のイチャモン)つけまくりの、ユッケどん…



結局、つかの間の自由になっちゃったけれど…


また、よろしくね。

いつもご苦労様です。



※この記事は予約投稿です※




たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


晴れて「本当の家族の愛」を見つけることが出来た

4代目預かりワンコ・チャロぼんに

「おめでとう!」と祝福のクリックを是非、お願い致します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事でのこの写真…これで気付いた、っていう鋭過ぎるお方はいらっしゃるかしら…もしくは「Dog's Smile」さん の活動ブログを読んで既にご存知の方も多いと思うのですが実は預かりわんこ・チャロぼんは我が家にはもう居りません。金曜日の夜に保護主である*chico*さ ... 続きを読む

昨日の記事でのこの写真…

これで気付いた、っていう鋭過ぎるお方はいらっしゃるかしら…


++嗚呼、短足動物園++


もしくは

「Dog's Smile」さん の活動ブログを読んで


既にご存知の方も多いと思うのですが



実は

預かりわんこ・チャロぼんは我が家にはもう居りません。



金曜日の夜に

保護主である*chico*さんご夫妻にお迎えに来てもらったチャロは


土曜日に希望者さまのお宅でお見合いを済ませ

そのまま、トライアル生活に入っております。


++嗚呼、短足動物園++

(チャロ、命の恩人に会えて嬉しそうだねぇ^^)



++嗚呼、短足動物園++

(チャロばかりズルいです、とばかりに甘えるお子ちゃま先住犬)



今回のご希望者さまは

遠い遠い、鹿児島県にお住まいです。



1ヶ月以上ものあいだ

チャロに対する「ご家族全員」の熱い気持ちを持ち続け


ずっとずっと、待っていて下さいました。



今回のご縁はかなりの遠方になりますので

このお見合いに、私たちたんそく一家は同席しておりません。



*chicoさんご夫妻が

土曜日の早朝から車を奈良からはるばる九州まで走らせ


チャロを連れて行って下さったのです。



++嗚呼、短足動物園++


我が家で過ごした、約6ヶ月半ものあいだで

ぐんぐん、いいところを伸ばしてってくれた賢いチャロ。


保護当時、サンカクになっていたお目目も

いまはこんなにキラキラ輝いて、本当にいいお顔になりました。



預かり家族としては


「お利口さんですよ」と

もちろん、胸を張って言える状態ではあるけれど


やはり、問題点がゼロになったわけではありませんし

急激に環境が変わることでどう変化を見せるのか


正直なところ

安堵半分、不安半分で過ごしたこの週末…。(笑)



ですが


お見合いを終えた、*chico*さんからのお電話と

希望者さまからわざわざいただいたメールのおかげで


不安な気持ちの方は、ずいぶんと軽くなりました^^



チャロ、そのまんまで頑張れ。

肩の力を抜いて、素直になれば大丈夫だから。



このご縁がしっかりと繋がることを

たんそく一家は、遠い場所から祈り続けているよ。


++嗚呼、短足動物園++


可愛い可愛いチャロと

希望者様ご家族との


素敵なご縁が、どうか繋がりますように。




昨年の8月9日に

3代目のパピコ(現・キラナ)ちゃんをお預かりしてから


11ヶ月ぶりに「ひとりっこ」に戻った、我が家のユッケどん。



よつば(現・レシティ)ちゃんや

パピコ(現・キラナ)ちゃんの時とは違って


チャロには特に厳しくて

ガウガウ言うこともしょっちゅうあった。



でも、仲が悪いとかそういうんじゃなくて


本当に「ライバル」とか

「やんちゃな兄弟」といった不思議な関係だったね。



指導相手、急に居なくなっちゃったね。



私たち、お世話係は「ニンゲン」なので


しっかりと心の準備を整えてから

笑顔でお別れをすることが出来るのだけれど


ワンコたちの気持ちって、どうなのかな…と

こういう瞬間にいつも考えちゃうんですよ。


今の心境はどんな感じかな。



嬉しい?

それとも淋しい?


++嗚呼、短足動物園++


そだね。

気が抜けちゃったかもしれないね^^;


…頑張ってたもんね。



でもさ

きっとまたそのうちに、5代目が来ちゃうかもよ?


++嗚呼、短足動物園++


なんてね、フフフ。



「憎めない、元・問題児チャロ」のことを

いろいろな想いで見守って下さっていた方も多いと思います。



それなのに

皆さまへのご報告が遅くなってしまって


本当に申し訳ございません。



あともうしばらく…

チャロの頑張りを、希望者さまの思いを


共に見守っていただけると、有難いです。



無事に「正式譲渡」へとお話が進みましたら

もちろん、こちらでもお知らせさせていただきます。



「ありがとう」の言葉は

その時まで大事に大事に、とっておきますね。



そして、まだあとちょっと

チャロと一緒に過ごした日々の写真も残っているので


そちらのお話にもお付き合い下さいませ^^




たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


可愛い元・問題児、4代目預かりっ子チャロぼんと

希望者さまとのご縁が繋がりますよう、引き続き熱い応援のクリックを

そして、久々のひとりっこ生活に戻り

なんだかちょっと腑抜けてしまったような、自称・指導係ユッケどんに

「ひとまずは、お疲れさん」と、労いのクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にもお話しましたが…預かりワンコ・トイプードルのチャロぼんはこのサークルを簡単に飛び越えちゃうことが出来ます^^;あ、でも普段はちゃんとガサガサすることもなく大人しくこの中で過ごすことが出来るんです。ただ…お留守番の時とか家の中に居る時でもちょっと私 ... 続きを読む

以前にもお話しましたが…


預かりワンコ・トイプードルのチャロぼんは

このサークルを簡単に飛び越えちゃうことが出来ます^^;



++嗚呼、短足動物園++



あ、でも普段はちゃんと


ガサガサすることもなく

大人しくこの中で過ごすことが出来るんです。



ただ…


お留守番の時とか

家の中に居る時でもちょっと私の姿が見えなくなったりすると


飛び越えて、慌てて探しに来るんですよね。



我が家では人間が就寝中だったり、食事中だったり

あとはお掃除中だったりな時には


いつもワンコたちにサークルINしていただいてたのですが



先日もおフロ掃除中に

何度、戻しても脱出しておフロ場の中に侵入して来ようとする^^;



ちょうどハイターを使用していて

もしも触ったり、お口に入ったりしてはキケンだったので…


クレートを出して来て

ちょっとの間、そこに入ってもらおうかとも考えたけど



++嗚呼、短足動物園++


エヘヘ、こっちに入れちゃった。(笑)



お留守番が大嫌いなオンナ・キラナ(パピコ)嬢を

以前、よくこんな風にユッケのサークルに入れてたんだけど


チャロが相手だったらケンカしちゃうかなぁ…



なーんて

そんな心配もなんのその


++嗚呼、短足動物園++


ふたりとも

なんだかうつろ~なお目目をしちゃってましたが


意外とガウガウ言うこともなく


しばらくの間

こんな風に大人しく過ごし


その後、寝ちゃってました^^



さて、今度は


++嗚呼、短足動物園++


飼い主(お世話係)♀

アイロンがけ中のとある夜。



同じく

アイロンに近寄ってもらっては危ないので


ふたり仲良くサークルにIN!



でも、やっぱり

このときもまたワンコたちは同じ構図^^;


++嗚呼、短足動物園++


マズルをすっぽり

柵のあいだにはめ込んじゃってる、アンニュイなチャロ。


フフフ

申し訳ないけど、カワユイ。(笑)



と、なんとなく

こんなおふたりさんの姿があまりに可愛かったので


用事が終わったあとでも

ついつい、こんな風に写真を撮ってしまう私なのであった。


++嗚呼、短足動物園++


あっ、ごめんごめん。



ユッケ、いつもありがとうね。



本日、七夕。


預かりワンコのチャロに

素敵なご縁が繋がりますように、と


生憎のお天気ですが、お空の星に願いを込めて…。




我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いつもなんだかんだガウガウ言いながらも

実は、いざという時には預かりっこちゃんたちにもそこそこ優しい

そんな少しずつだけど「おにいちゃん」っぽくなってきたユッケに

「えらいぞー」とナデナデのクリックをお願い申し上げます^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は♂さんが出勤して電車に乗ってしまったあとに忘れ物に気付き義母さんを巻き込んでの大騒ぎでございまして。結局私から託されたブツ(スーツの上着)を義母さんが車を出して最寄り駅まで引き返して来た♂さんに渡してくれたのでなんとか、事無きを得ましたが…^^;そ ... 続きを読む

今朝は


♂さんが出勤して

電車に乗ってしまったあとに忘れ物に気付き


義母さんを巻き込んでの大騒ぎでございまして。



結局


私から託されたブツ(スーツの上着)を


義母さんが車を出して

最寄り駅まで引き返して来た♂さんに渡してくれたので


なんとか、事無きを得ましたが…^^;



そんなわけで

まだあまり本調子ではないものの


寝込むタイミングを逸してしまったので


今日は、久々に朝の更新です。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


コラ

代打出来なかったからって、がっかりすな。



でも、今日はちゃんとチャロの出番もあるよ。


++嗚呼、短足動物園++


しっかりと

未来の里親さまにアピールしなくちゃだもんね。



預かりっ子1頭体制に戻ってから


クレート → 簡易サークル へとお引越しとなったチャロぼん。



我が家では普段から


就寝時・人間の食事時・お留守番・お掃除中などには

ワンコにはサークルにお入りいただく


と、いうスタイルをとっておりまして


もちろん預かりっ子たちにもそれに倣っていただいております。



ただ…

当たり前なんだけど


チャロぼん、プードルさんなので

ジャンプ力がハンパないんですよねぇ。



基本的にはちゃんと

大人しくハウスしてくれはするんだけど



このサークルに引っ越してからというもの


ちょっとでも私の姿が見えなくなると


大騒ぎして、サークルから脱出し

探しに来るようになっちゃいまして^^;



今朝も


お掃除が終わるまでは…と

ワンコたちにはサークルで待機してもらい


私がお庭に洗濯物干しに出ているあいだ



部屋からユッケが

けたたましく吠えてる声が聞こえてたので


もう察しはついてたんだけど


++嗚呼、短足動物園++


サークルから飛び出して

こんな感じでチャロぼんが玄関で出迎えてくれてました^^;



いやいや、おかえりじゃねーし。



++嗚呼、短足動物園++


そりゃ、チャロの跳躍力からすれば

こんなサークル乗り越えるくらい朝飯前だわよねぇ。



我が家のたんそくんには有り得ないことだからさぁ


いちいち

「プードル、ハンパねぇ!」って感動すら覚えるわけよ。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

(うそつけ)



とりあえず我が家では現在

室内での足を上げないおトイレトレーニング中なので


くじけずにこのサークルを使用し続けておりますが



里親さまのお宅では

ハウスを使用される場合


屋根付きのサークルか、クレートをおススメしまーす。




何度戻されても

都度都度、乗り越え


おフロ・おトイレにまでいちいちついて来るストーカー…。



そんなに必死にならなくても

もう二度と誰もキミを棄てたりしないから


安心してほしいな、チャロ~。



++嗚呼、短足動物園++

(うそつけ・その2)



たんそく&高所恐怖症なユッケは

さすがにサークルを飛び越えるなんてこと出来ないけれど


ストーカーっぷりは


++嗚呼、短足動物園++

(おトイレの中までグイグイついて来る)


チャロにも負けてませんぜ。



そんなユッケのおかげで


私ひとりしか居ない時は

家のおトイレのドアをちょっと開けておく習慣がついてしまいました。



他所でこのクセが出ないように

しっかりと気をつけておかねばー。(笑)



我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ヘンなクセのついてしまった飼い主♀が

よそ様のおトイレでついうっかりドアを開けたままにして

ご迷惑をお掛けしたりすることのないよう

皆さまからもどうか「しっかり気をつけろよ!」と

厳しく注意喚起のクリックをお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2ヶ月ほど前にトリミングをお願いして以来お顔周りがすっかりもっさもさ状態になってしまっていた預かりワンコ・チャロぼん。こないだのフリマの時なんてその「もっさもさ」がさらに湿気を吸ってとっても残念なことに「ヘルメットくん状態」に成り下がっておりまして。でも ... 続きを読む

2ヶ月ほど前に

トリミングをお願いして以来


++嗚呼、短足動物園++


お顔周りが

すっかりもっさもさ状態になってしまっていた


預かりワンコ・チャロぼん。



こないだのフリマの時なんて


その「もっさもさ」がさらに湿気を吸って


++嗚呼、短足動物園++


とっても残念なことに

「ヘルメットくん状態」に成り下がっておりまして。



でも、ボディなどはまだ

トリミングをわざわざお願いするほど伸びてないし…



ってことで


トリマーyayaさんのアドバイスも受け


意を決して

久々の「バーバーえみを。」の登場でございますよ。



++嗚呼、短足動物園++

お顔周りだけではありますが

ちょちょいとスキばさみを使って、カットしてみました。



…おい、モデル。


どんだけわかりやすくどんよりしてるねん^^;



でもさ


2ヶ月前には

すっかりハゲてしまっていたマズルのお毛毛


だいぶ、生えてきたでしょ…これでも。



まぁ、確かにチャロの言うとおり

ビミョ~な仕上がりかもしれないけれど


それでも、あのもっさもさのまま

残念な感じで過ごすよりはよっぽどマシでしょー。


++嗚呼、短足動物園++


うぬぬ。

返す言葉がない。



確かに…


ワンコの髪型気にする前に

自分の髪型なんとかしろよって気もするけど。



と、まぁ


こんな感じで

ハサミ&バリカンと格闘していた飼い主を見て


++嗚呼、短足動物園++


次の生贄は自分か、と

不安を抱えているお犬様がいっぴき。



残念。

ユッケはカットするところないもんね、今は。



それとも…


++嗚呼、短足動物園++


また、前みたいに

おチリを直角にカットされたい?



++嗚呼、短足動物園++


別に遠慮なんかしなくてもいーのに。



※この記事は予約投稿です※




我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


バーバーえみを。の手によって

危うく、おチリを直角カットにされてしまいそうなユッケどんの危機に

「逃げてー!はやく逃げてー!」と

警告のクリックをお願い申し上げます^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は更新がものすごーく遅くなってしまいました。まぁ、その理由というのが既に皆さま、ご存知の通りでございまして…つい4ヶ月ほど前にどっかでその台詞、聞いたことあるような…(苦笑)本日トライアル中だったチャロが一旦、保護主である「Dog's Smile」 の*chico*さ ... 続きを読む

本日は更新がものすごーく遅くなってしまいました。



まぁ、その理由というのが

既に皆さま、ご存知の通りでございまして…


++嗚呼、短足動物園++


つい4ヶ月ほど前に

どっかでその台詞、聞いたことあるような…(苦笑)



本日


トライアル中だったチャロが

一旦、保護主である「Dog's Smile」 の*chico*さん宅に戻り


++嗚呼、短足動物園++


その後

再び、我が仮宿にお届けいただいたのでございます。


(Dog's Smile生のふわりんが付き添い^^)



++嗚呼、短足動物園++


うん、帰ってきはってん。(笑)



まぁ、とにかくアレだ。



いろいろな方の

いろいろなご事情やお気持ちもあることですし


何より私は、あくまでも「一時預かり」という立場であり


その点、保護主さまとは

抱えている責任の重さもまったく違うものですので



私の口から細かい事情などをご説明申し上げることは


ごめんなさい

このブログ上では控えさせていただこうと考えているのですが



前記事でも少し触れましたように


チャロが希望者ご家族に

危害を加えたりした、というわけではありませんでした。



里親希望者さまは

チャロのことをずっと「お利口だ」と褒めて下さっていたそうです。


そして、もちろん希望者さまに非があったわけでもありません。



ですので

気持ち的には複雑なものも正直、ございますが…



そういった面では


今後について悲観する必要はまったくなく


「チャロはやっぱり成長をしてきた」のだ、と

「いつでも旅立つことが出来る子」なのだ、と


改めて実感することが出来たのではないかと思います。



そして、同時にクリアすべき今後の課題というか

条件みたいなものが、より具体的になって参りました。



まぁ、またそこの部分については追々…



チャロの性格、問題行動を考慮された上で

それでも敢えて「チャロを」とご希望下さったご家族の皆さまには


心より、感謝を申し上げます。

この度は本当にありがとうございました。




希望者さまがチャロの為に、と揃えて下さっていた

たくさんのオモチャやベッドなどと共に


台風の目…我が仮宿にご帰還です。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


「指導係」であると同時に

「ライバル関係」でもあるユッケどんとは


まぁ、お約束どおり

ひとしきりガウガウ言い合ったのち



やっぱり、疲れていたのでしょうね。

++嗚呼、短足動物園++


その後、ぐっすり眠ってしまいました。



少し視線を下げると…


++嗚呼、短足動物園++


おや、パピコさんまでお疲れですか?(笑)



そんな、預かりっ子1号・2号が夢の中にいた頃


ウチのユッケどんは


++嗚呼、短足動物園++


チャロがいただいて来たはずのオモチャを

我が物顔で無断使用しておりました…^^;



++嗚呼、短足動物園++


では、改めて

この修羅の家に、お帰り…チャロ^^;



残念だったね。



でもね


パピコさんもチャロぼんも

本当に、とにかくすっごくいい子なんですよ。


++嗚呼、短足動物園++


だから

出来ることならば、一刻も早く


この居心地悪いであろう仮宿から巣立ってっていただきたい。


もちろん、ヘンな意味ではなくてね。


その為のサポートだったら

お世話係、いくらでも頑張るからさ。



まだもうしばらく

3ワン体制が続く予定の、たんそく一家。



預かりっこ1号・パピコさん

預かりっこ2号・チャロぼん


彼らがしっかりと卒業していくその日まで

これからもうしばらくの間、見守ってやって下さいませ。



最後になりましたが

どうか皆さま、宜しくお願い申し上げます。

我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


チャロの赤い糸はどこに繋がっているのかな。

今回はいっぱい頑張ったんだけれど

残念ながら、居心地の悪い仮宿に戻ることになってしまったチャロに

やさしい「おかえり」のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前記事でのご報告に対しまして本当にたくさんの皆さまからエールを、祝福を、いただきました。あたたかいお気持ちを、ありがとうございます。ですが、ここでお知らせです…明日、チャロが戻って来ることになりました^^;希望者様のお宅で咬傷沙汰などの事故が起こったとい ... 続きを読む

前記事でのご報告に対しまして


本当にたくさんの皆さまから

エールを、祝福を、いただきました。


あたたかいお気持ちを、ありがとうございます。



ですが、ここでお知らせです…



明日、チャロが戻って来ることになりました^^;



希望者様のお宅で

咬傷沙汰などの事故が起こったというわけではございませんので


そのあたりにつきましては、ご安心下さいね。



今回、応援・祝福の言葉を贈って下さった皆さま

陰ながら見守って下さっていた皆さまに


簡単ではございますが

取り急ぎ、ご報告申し上げます。



そして、チャロを…と望んで下さった

里親希望ご家族の皆様、本当にありがとうございました。



そんなわけですので


もうしばらくの間

預かりワンコ1号・2号のことを見守ってやって下さいませ^^;



我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


たくさんの祝福と、応援のお言葉をいただいたのに

今回、残念なご報告となってしまい申し訳ございません。

明日、たんそく仮宿に戻って来る予定の足長チャロぼんに

ひとまずは「お疲れさん」のクリックをいただけると、嬉しいです^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

既に「Dog's Smile」さんの活動ブログ にてご存知な方も多くいらっしゃるかもしれませんが…実は預かりっこ2号・チャロが昨日より、トライアル生活に入りました。台風の目のような子だったチャロ。季節はずれの台風と共に、我が家を旅立つ…。普段ならばユッケやパピコさん ... 続きを読む

既に「Dog's Smile」さんの活動ブログ にて

ご存知な方も多くいらっしゃるかもしれませんが…


実は


預かりっこ2号・チャロが

昨日より、トライアル生活に入りました。



台風の目のような子だったチャロ。

季節はずれの台風と共に、我が家を旅立つ…。



++嗚呼、短足動物園++



普段ならば


ユッケやパピコさんと共に

後部シートに乗せられていたのだけれど


今日だけは、特別だね。



チャロひとりが

私のお膝に乗って、出発進行。



せっかくなので

こちらは、運転席バージョン。(笑)


++嗚呼、短足動物園++

(もちろん、停車中…出発前ですからね~^^)



一張羅の「Dog's Smile」ユニを着て


++嗚呼、短足動物園++


安定感抜群な、お世話係♀のお膝で

時折、こんな風にネンネしながら到着した先は…



++嗚呼、短足動物園++

王子様・チャロにとっての「お城」でした。


里親希望者さまのお宅です^^



この日、お父さまはお仕事でご不在だったのですが


お母さまと

小学生のお兄ちゃん&妹ちゃんが待っていて下さいましたよ。



もちろん

保護主である「Dog's Smile」 の*chico*さんも


++嗚呼、短足動物園++


オットさんも


++嗚呼、短足動物園++


ご一緒です。



「命の恩人」である

*chico*さんご夫妻を忘れていないチャロ。


結構、忠義は尽くすタイプ。(笑)




里親希望者さまのお宅には、先住犬が居りません。



この日、チャロの為に…と


新しいケージにベッド、おもちゃ


そして、ウチであげていたフードと

同じものをご用意して待って下さっていました。


++嗚呼、短足動物園++


「チャロ!チャロ!!」と

みんなの視線が、優しい手がチャロだけに向かって注がれます。



きっと、こんなの初めてだよね…



お見合いの席ではご不在だったお父さまも

チャロがやってくるのを本当に楽しみにされているそうで


お母さまがいろいろと

微笑ましいエピソードをお話しして下さいました^^



あ、そうそう。


先住犬は居ないのだけれど


先住小鳥さんと…


++嗚呼、短足動物園++

(写り込みが残念ですが^^;)


あと、先住ドムさんがいっぱい居ましたよ。(笑)



お父さまのご趣味だそうです。


「ドム」大好きなお父さまによって

チャロの仮名が、今後「ドム」という本名に変わる可能性大?



フフフ、体型は全然違うけどねー。


(よく私が自分の体型を例える時に云う「リックドム」ってのがこんなの↑ですよ~

                           まぁ、厳密に言うとちょっと違うんだけどね)




て、話を元に戻しましょう。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


チャロの抱えている「問題点」も考慮された上で

今回のお話を進めて下さった里親希望者さま。



普段、愛嬌があって調子のいいチャロですが

やっぱり、それ以外の部分も見ておいていただいた方がいいと


おもちゃを使って遊ぶ姿をご披露。



本当に上手に遊べるようになってきたとはいえど

やっぱり、うーうー唸る行為等はゼロではありませんので


こういう場合は、ムリヤリ取ったり手を出したりしちゃダメなんだよー

と、みんなでお勉強会が始まりました。



お母さまもしっかりと

お子ちゃまたちにも判りやすいように言い聞かせて下さいます。



チャロ専用のボールやディスクを使って


++嗚呼、短足動物園++

(ボケちゃったけど)


ホラ、こんな大ジャンプで俄然張り切るチャロ。(笑)



どうしても

興奮してしまいやすい部分も持ち合わせているので


接する人間側(特にお子ちゃまがた)としても

「オン」と「オフ」を切り替えてあげる必要はあると思いますが



多少の時間が掛かっても

きっとチャロは理解してくれるはず…。




問題児と呼ばれたチャロを私がムリを言って(笑)

*chico*さんのお宅から拉致って(連れて来ていただいたけど^^;)来たのが


確か、昨年のクリスマスイブイブ。



今だから正直に言います。


最初は三角のお目目をしていたチャロ

彼のペースを掴めるようになるまでは…めっちゃ怖かったのさ。(笑)



マーキングは凄いし

マウンティングは激しいし


こっちからしてみればなんでもないようなことで

いきなりスイッチが入って、発狂しちゃうんだもん~~^^;


(そのお顔の恐ろしいことといったら^^;)



私たちお世話係は

「まだ犬との生活暦も浅い、ど素人」でしたし


必ずしも「正解」があるわけではない

そういった深い、深い世界の中で


最初の2週間~1ヶ月くらいは特に「試行錯誤」の毎日でした。


(いや、昨日までずっと試行錯誤してたな^^;)



それがいつの間にか

「チャロは本当にお利口さんです」と、胸を張って言える様になった。



特別に何か凄いことをやったわけではありません。

魔法を使ったわけでもありません。



ただ、「現在」があるのは

全て「日常」の積み重ね、のみ…だったような気がします。



悩み、試行錯誤を繰り返すことによって


私たち自身の経験値も少しずつ上がり

そこにチャロも自然と応えてくれるようになった…。



この家での約5ヶ月間の生活の中ででも


「昨日までは普通に大丈夫だったこと」が

「今日になって、突然にダメになってしまった」りだとか


3歩進んで、2歩下がる、そんな毎日の繰り返し。



そんな、我が家で歩んだ「小さな(プラスマイナス)1歩」も


きっと


里親希望者さまのお宅では

また、ある意味マイナスの状態からの出発になってしまうと思います。



お互いに「ペース」を掴めるようになるまでが

チャロが新しいおウチでの「居場所」を理解してくれるようになるまでが


とりあえずの大きな試練であり、ヤマなのではないか、と。



繰り返しになりますが


チャロは本当に聡い子なので


人間側がきちんと

彼の居場所を作り、導いてあげさえすれば応えてくれるはずです。



だってホラ

頼んな~~い、ウチでも大丈夫だったんだもん。(笑)



チャロ自身に助けられ

学ばせてもらった部分は、凄く大きいです。




「チャロ王子」の「お城」は、きっとそこに。


でも「物語」が始まるのは、まだまだこれから。




++嗚呼、短足動物園++


繊細で神経質なキミだから

たぶん、今は凄く気を張って頑張り過ぎているんじゃないかと思う。



肩にチカラを入れすぎて

いっぱいいっぱいになって


急激な環境の変化に戸惑って

自分の身を守ろうと、パニックを起こしたりしてないかい?



でもね、大丈夫なんだよ。


思い切って

優しい手に身を委ねてみんなに甘えてごらん。


みんな、チャロのことが大好きだって言ってくれるよ。


そして、そこがキミの居場所になるはずだから。



ウチで会得した「いい意味でのアホっぷり」を見せて

頑張り過ぎずに、頑張って。


壁を作る必要なんか、ないんだから。



昨日、玄関先に到着した

ウチの車の中のチャロの姿を見つけた瞬間に


ぱっと輝いた、お子ちゃまたちの笑顔に…胸が熱くなりました。


本当に楽しみに待っててくれたんだろうな、って。



こんなに優しく包み込んでくれようとして下さる

ご一家のことを、困らせちゃダメだからね。



希望者さまご一家も


きっと、最初のうちは


いっぱいいっぱいになっちゃっているチャロに対して

ご苦労なさることもめっちゃ多いかもしれませんが



どうか、未来を信じて

チャロと一緒に3歩進んで、2歩下がりながら


大きな、大きな1歩を踏み出してあげて下さい。


宜しくお願い申し上げます。



あまり書いちゃうと

希望者さまにもプレッシャーになっちゃうかもだけど(笑)


*chico*さん、オットさんと共に

たんそく一家からも、バックアップのお手伝いをさせていただきますから^^


何かご心配、不安な点がございましたら

どうぞ、ご遠慮なくお聞き下さいませね。


(てか、私だって何度*chico*さんに相談したことか^^;)




最後になりましたが…


当ブログを通して


預かりっこ2号・愛すべき問題児チャロのことを

見守り、応援して下さったたくさんの皆様に


心より御礼申し上げます。



まだまだ、はじまったばかりのチャロの第1歩。


約2週間のトライアル生活を経て

正式譲渡に至るまで、正直…私もハラハラドキドキですが(笑)


どうかもう暫く

里親希望者様ご家族と、チャロの頑張りを応援していただけると幸いです。



チャロ…

ウチではいっぱいいっぱい叱られて大変だったよね。


この地獄の家に二度と戻りたくなければ…


肩の力を抜いて、いい意味で頑張れっ。(笑)




我が家の預かりワンコ・パピコさん&チャロぼんは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら


チャロぼんは…5/29よりトライアル生活中です

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


3歩進んで、2歩下がる…

そんななにげない日々の積み重ねから、全てがはじまる。

愛すべき問題児・チャロと、希望者ご家族の皆様の

この1歩が輝かしい未来に繋がりますよう

どうか、皆さまからも援護射撃のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ものすご~く今さらなのですが…まだまだ桜の写真が残っておりました^^;たんそく一家、御用達のいつもの山麓公園にも実は、桜の木がたくさんございます。これはまだたんそく地方で身頃を迎えていた頃に撮影した光景。グラウンドで思いっきり遊んだあとはみんなでこの桜を ... 続きを読む

ものすご~く今さらなのですが…


まだまだ桜の写真が残っておりました^^;


++嗚呼、短足動物園++


たんそく一家、御用達の

いつもの山麓公園にも実は、桜の木がたくさんございます。



これは

まだたんそく地方で身頃を迎えていた頃に撮影した光景。


++嗚呼、短足動物園++


グラウンドで思いっきり遊んだあとは

みんなでこの桜を楽しみながらのお散歩を。


++嗚呼、短足動物園++


前から~



++嗚呼、短足動物園++


そして、うしろから~。



この日の♂さん、帽子を被っていなかった為

オトナの事情で一部、画像に処理を施しております。



…と、まぁこれは「いつものお約束」



最近の記事での写真をご覧になって

気付いていらっしゃった方も


もしかしたら、いらっしゃるかも知れませんが…



実は

預かりワンコ2号のチャロぼん。


ここ2週間くらいのあいだで、急激に


++嗚呼、短足動物園++


部分おハゲが進行してしまいまして^^;



特に目立つのが

マズル、前足、そして…おシッポ。


++嗚呼、短足動物園++

(この写真を撮ったあと、さらに酷くなったので今はバリカンしちゃいました)


あんなに立派だったエビフライシッポが

今ではもうゴボウのようになってしまって…。(涙)



ただ、皮膚病だとかそういうのじゃないんですよ。

ズバリ、自分で毟っちゃってるの^^;



いろいろと調べてみたところ

特にプードルさんにこういうことをしちゃう子が多いみたい。



主な理由は、ヒマやストレス…らしいのですけどね。



ここ最近、環境が変わったことといえば…

♂さんがお休みで家にいる時間が増えたことくらい。


あ、別に♂さんの存在がストレスだってことじゃなくてね^^;

(私ならばともかくさ)



生活リズムがちょっぴり変わっちゃったのを

もしかしたら、敏感に感じ取っていたのかな…と。



あと、お天気が悪い日が続いていたので


あまりお散歩やお出掛けに

連れて行ってあげられなかったことも関係があるのかもしれない…。



だからといって

24時間、ずっとチャロだけを見て構ってあげるわけにもいかず


エリザベスカラーを着けるのも

彼の場合は余計にストレスが掛かっちゃうだろうし


服を着せても隠れない場所だし

室内フリーの時でも、クレートの中でもどこでもやっちゃうから


もう、見つけたら「コラー!」って言うしかなくて…



ここのところはそういった行動も

幸い、少しずつ落ち着いて来てはいるのですが



ちゃんとわかってあげられていなかったんだなぁ、と

申し訳なくて、ガサツなお世話係はかなり凹んじゃってました…^^;



もしかしたら、もっと他に原因があるのかも。


こういう時、ワンコとお話することが出来たらなぁ…と切に願う。



こんな姿にしちゃって、ごめんねチャロ。


++嗚呼、短足動物園++

(保護当初、おハゲだったパピコさんは今やイエティと化しているのに…)


お毛毛伸びるのがただでさえ遅いのに、ハゲちゃうなんて…。


と、いうわけで

なんとなく♂さんと同じ仕様に画像を加工してみましたが。




++嗚呼、短足動物園++


うん、チャロも♂さんも

きっとそれは本気で要らないって言うと思うよ。



++嗚呼、短足動物園++

そう思うと…

ユッケって、本当にオキラクゴクラクって感じだよなぁ。



++嗚呼、短足動物園++


とっても神経質で繊細なチャロ。

とにかく早く、お毛毛が伸びますように…。



なんか、いい方法ないものでしょうか。



※この記事は予約投稿です※




我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ガサツなたんそく一家での仮宿生活のストレスからか

急激におハゲが進行してしまった

悲劇のチャロぼんのお毛毛が早く伸びてくれるように

どうか、育毛剤代わりのクリックをお願い申し上げますぅ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家での4代目となる預かりワンコのチャロぼんがやって来てからはやいもので、もう4ヶ月が経過しました。未来の里親さまにしっかりと届くように久々にアピール記事を綴っていきたいと思います^^このあとまた「通常記事」もアップしますのでよろしければまた遊びにいら ... 続きを読む

我が家での4代目となる

預かりワンコのチャロぼんがやって来てから


はやいもので、もう4ヶ月が経過しました。


未来の里親さまにしっかりと届くように

久々にアピール記事を綴っていきたいと思います^^



このあとまた「通常記事」もアップしますので

よろしければまた遊びにいらして下さいね~!


++嗚呼、短足動物園++


チャロ(仮)


トイプードル(♂)

推定3歳程度


昨年の12月15日、迷子として届けられましたが


飼い主さんからの連絡はなく、期限が切れた為

「Dog's Smile」 さん に保護されました。



フィラリア(-)

8種混合ワクチン接種済

去勢手術済


体重は、保護当時(4.8kg)でしたが、現在は6kg近くあります^^;



トイプードルとしてはかなり体高があり(約40センチ)

手足も長いので、すごく優雅な印象を受けますよ~。


++嗚呼、短足動物園++

(保護当初の姿です)



保護当初はかなり問題行動も多く


マウンティング・マーキング

叱られる気配を察知して逆ギレ(唸る)

ハウスさせると吠え続ける

パニック状態になると、噛もうとしてくるなどなど


本当に、いろいろとやってくれましたが



この数ヶ月の間でだいぶ落ち着き


マウンティングと

叱られても、唸ったりするようなことは


もう、ほぼ100%なくなりました。


マーキングについても

お外ではやはり多いものの、現在は家の中では見られません^^



お世話係♂♀共に

当初、慣れないうちは何度か噛まれてしまったのですが



ふとした瞬間に

「パニック状態(発狂)」になることはまだまだあるものの


その際、しっかりと目を見つめてやるだけで

ちゃんと、落ち着いてくれます。



パニック状態になって

どうしたらいいのか自分でもわからなくなって


それで、ついお口が出てしまうといったような感じで


噛みたくて噛んでいるわけじゃない

っていうのが痛いほど伝わって来るんですよね。



パニックになる前に、必ずサインがあります。


そして、そこでしっかりと向き合ってやると

必ず落ち着きを取り戻してくれます。


一生懸命、チャロも考えてくれます。



チャロ自身も

最近では「人を噛んではいけない」という意識が強くなって来たようで


パニックになってしまっても


そこでぐっとガマンすることが出来るようになったように見受けられ


そういう時にこちらが咄嗟に手を出しても

噛み付いたりするようなことは無くなりました…凄いでしょ!


++嗚呼、短足動物園++


「褒めてあげると、伸びる」タイプの子ですよ~^^


(但し、過度な甘やかしは厳禁ね…図に乗ります・笑)



里親さまのお宅に行った時など


環境の変化に伴い

一時的に問題行動が「逆行」する可能性もありますが


それは必ず、時間の経過と共に落ち着くはずです。


焦らずに、向き合ってあげて下さい。



パニック状態に至るまで

「パターン」のようなものがいくつかあるので


私が気付いた範囲で、それを纏めて


未来の里親さまには「チャロの説明書♪」として

もれなくお付けする予定でおります^^



基本的に「敵意」や「害意」などは見られません。

人のことは、本当に大好きな子ですから^^



ただ、ちょっぴりウチの♂さんのような

「威圧感のある男性」は苦手かもしれません~^^;




「無駄吠え」というものは無いと思うのですが


クレートの中で待機中などには


お腹が空いた時、おトイレしたい時、遊んで欲しい時

「要求吠え」はかなりございます^^;



かなり大きな甲高い声でしばらく吠え続けるので

集合住宅にお住まいの方は、ちょっとご近所迷惑が気になるかも…



クレート内で吠え続けていても

しばらく放っておくと、諦めてくれるのですが…



最近はクレートの窓などをガリガリやっちゃうことと

自分の尻尾や前足のお毛毛を毟ることがクセになってしまい…


ちょっとその辺は注意深くケアが必要です^^;


++嗚呼、短足動物園++


そのおかげで

現在、マズルと前足、お尻尾がおハゲ中…


お世話係の「管理不行き届き」です、すみません^^;



ですが、室内フリーにしている時や

お出掛け、お散歩の時などはほっとんど吠えることはありません。


お外で出会った皆さん、声を揃えて

「チャロが問題児だなんて信じられない!」とおっしゃいますから。(笑)




どうやら、元々「訓練」は入っていたようで

保護当初より、「オスワリ」と「お手」は出来ていました。



ウチで「フセ」も教えてみたのですが

ほんの一瞬でマスターしてしまうほど、賢い子です。



アイコンタクトもバッチリ。



++嗚呼、短足動物園++


体のどこを触られても怒りません。

シャンプー・ドライヤーなども大人しくさせてくれます。



そして

「モノ」に対しての執着がかなりあるようで…。


++嗚呼、短足動物園++
(テニスボールは毟って遊ぶモノらしい…)


ボール遊びなどをすると

嬉しそうに取りに走るのですが、持っては来ません。(笑)


破壊しつくすまで噛み続けます^^;



それを無理に取り上げようとすると、唸り

他の犬が近づくと、もれなくバトルになります^^;


現在は「ちょうだい」でボールを渡してもらえるように練習中。


だいぶ、出来るようになって来ましたよー!



そして、逆に他の犬が遊んでいるおもちゃを

ムリヤリ奪いに行くようなことなどはしないのですが



やはり、チャロの意識が「何か」に向かっている時


それが「人」であっても「犬」であっても


ニアミスをするような場合は

細心の注意を払う必要があると思われます。


++嗚呼、短足動物園++

(基本的には大丈夫なんですけどね^^)



おトイレはまだまだ練習中。


クレートの中では基本的にいつも我慢しているようで


行きたくなったら、吠えてお知らせしてくれるので

その際、お庭に出してあげております。


お散歩が朝夕の2回・お庭での排泄がさらに2~3回程度かな。



部屋の中のトイレシートに連れて行くと

どうしても足を上げてしてしまうので、こちらも練習中。


お外では座ってのおちっこも、だいぶ出来るようになってきました。



++嗚呼、短足動物園++

基本的に、他の犬に対して攻撃性などはなく

共存も、可能といえばもちろん可能。


++嗚呼、短足動物園++


ですが

女子ワンコには、少々しつこくつきまとったり


自分に「指導」をしてくるような男子ワンコとは

ガウガウと激しいバトルをしてしまうことがあります。



攻撃性は無いといっても

歯が当たって怪我をして(させて)しまう危険性だってゼロではないわけで。



そして…チャロ自身、めいっぱい人に甘えたいタイプの子なので


もしかしたら「1頭飼い」で

飼い主さんの愛を一身に受ける方がいいのかも。


なんて風に考えることもあります。


もちろん、ケースバイケースだとは思いますけどね^^



なので、多頭飼いについては

かなり慎重に考えていただく必要があると思われます。




そして、お子ちゃまとの相性についてですが…


++嗚呼、短足動物園++

(お庭で甥っ子とボール遊び中)


先ほどに述べたように


チャロが夢中になっている時に手を出しさえしなければ

そして、大人がしっかりと監視をしてあげていさえすれば


少しのあいだ、一緒に遊ぶ程度ならばぜ~んぜん大丈夫です^^



チャロ自身も、子供のことは好きなようですが

やはり、特に小さなお子様の居られるご家庭などでの生活は


パニック状態になった時のチャロの様子を見ていると


今のところ厳しいものがあるのではないか…

と、いうのが正直なところかなぁ。




人間のことが、本当は大好き。

なでてもらうことが、物凄く幸せ。


必死ですがりつくように甘える姿と

パニックになっている時とのギャップが、なんだか切なくなる。



彼の過去については、わかりませんが

大好きだった飼い主に、酷く叱られ…


挙句、棄てられたのかも。


(保護当初、毛玉だらけのボロボロレゲエ状態でした^^;)



お世話係が大きいものや長いものなどを持つと

突如として唸り始めるようなことも、たまにあります。



あくまでも推測でしかないけれど

そういったもので、何らかの記憶がフラッシュバックしたのかも。



ですが、本当にこの数ヶ月で

たくさんのことを吸収し、学習し


チャロは、どんどんお利口さんになってくれています。


++嗚呼、短足動物園++



保護当初は「三角」だったお目目も…

++嗚呼、短足動物園++



今ではずいぶんと


++嗚呼、短足動物園++


まぁるく変化して来ました。


まだまだ、お勉強の日々は続くと思われますが


願わくばチャロが心からの「信頼関係」を築いていく相手が

私…ではなく、本当のご家族であるように…と。



迂闊に触るとヤケドしちゃうこともあるかもしれない。

それでも、全然憎めない…可愛いチャロ。


そんな彼とガッツリ向き合って下さる

本当のご家族を、募集しております。


辛い過去はさっぱり忘れて、幸せになろうね。




我が家の預かりワンコ

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては


 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


愛すべき問題児・チャロぼんが

早く本当のご家族と素敵なご縁で結ばれますように

どうか皆さまからもアツい応援のクリックをお願い申し上げます^^

このエントリーをはてなブックマークに追加