++嗚呼、短足動物園++

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのゆっけ(♂)と飼い主 そして、里親募集中の預かりワンコたちとの ゆるゆるぐだぐだな日々を、オチもヒネリもなく綴るブログです。

カテゴリ: ワンコとたび。

と、いうわけで当初の予定を変更して富山・石川経由で帰宅することにした、たんそく一家。この千里浜は完全なる思い付きで寄ってみたわけだけれどお犬様と♂さんは、大喜び。いや…たぶん生まれて初めて見るであろう海に打ち寄せる激しい波にビビるおこげちゃん、という非常 ... 続きを読む

と、いうわけで

当初の予定を変更して
富山・石川経由で帰宅することにした、たんそく一家。


この千里浜は

完全なる思い付きで
寄ってみたわけだけれど

お犬様と♂さんは、大喜び。


いや…

たぶん
生まれて初めて見るであろう海に

打ち寄せる激しい波に
ビビるおこげちゃん、という


非常にレアな光景を
見られたのも楽しかった。(笑)


この日は
春をすっ飛ばして、まるで初夏の陽気。


意外と水場はお好きなユッケどんは
躊躇なくずかずか進んでって


やはり、海水のテイスティング^^;


そんなにいちゃんの様子を見て

おこげちゃんまで
真似し始めてしまいました。


もう、波は
ばっちこい。(笑)


すっかりテンションの上がったお三方

体育会系な彼らは

そのうち
波打ち際ダッシュを始めたようですが…


ちょっ


どこへいくつもりだ^^;


危うく
♂さん諸共

海のもずく(違)になりかけましたが


お犬様たちも
すっかり「たのしい」お顔になって


たんそくちゃんは…


ずぶずぶのどろどろになって^^;


飼い主に悲鳴を上げさせる。(笑)


でもさ

思い起こせば
ゆっけとは、たくさんの海を見たね。


日本海に太平洋に、瀬戸内海も。


こうなったら
いつか、東シナ海とオホーツク海も目指しちゃう?

フフフ。


さて

いつまでもあそんでいたいところですが

5月5日
Uターンラッシュのピークでございます。


せっかくだし

北陸新幹線も開通して盛り上がっている
金沢市内にも寄りたかったのだけれど

今回は、涙を飲んでスルーして

早々におウチを目指しましょう。


まるまる2日間
飼い主(お世話係)に付き合ってくれたお犬様がた

(SA貸切ドッグランでも、呼び戻しの練習)


たのしかったよ。



ありがとね。


連休最終日は

イヌもヒトも
死んだように眠り続けていました。(笑)



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

また、ユッケとの素敵な思い出が増えました。
おこげちゃんもお利口に付き合ってくれてありがとね。
キミにはいつかこれから、ほんとうのご家族との
もっともっと、楽しい思い出が増えて行きますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて白川郷を早々にあとにした一行は♂さんの旧友T氏の勧めにより往路とは反対方向の富山経由で帰ることに。シーズンはちょっと外れているけどせっかくだから美味しい海の幸も味わいたいなぁ、ってことで車はひたすら北上致します。と、こちらは助手席の肩からにょっきりお顔 ... 続きを読む

さて

白川郷を早々にあとにした一行は

♂さんの旧友T氏の勧めにより
往路とは反対方向の富山経由で帰ることに。


シーズンはちょっと外れているけど

せっかくだから
美味しい海の幸も味わいたいなぁ、ってことで

車はひたすら北上致します。


と、こちらは


助手席の肩から
にょっきりお顔を出してるおこげちゃん。


乗車中はガサガサすることもなく
お行儀ばっちりなんですよ^^


ちょうど昼食どき
「富山県氷見市」に到着しました。


ただね…

前日とはうってかわってのピーカン陽気。


さすがに車中にワンコを残して
のんびりランチを楽しむ

なんてことは
めちゃめちゃ不安ですので

大きな道の駅にてダッシュでお買い物。


涼しい木陰で
海鮮ピクニックすることに。

(白えびコロッケに海鮮丼)

(ほたるいか&がんどぶりのお刺身)


あ、
ワンコたちは…

いつものカリカリ定食でね^^;


飼い主(お世話係)だけスミマセン…


海の幸
美味しかったー!


街を走ると見える
立山連峰の神々しさに歓喜して

お腹いっぱいになって


こんな面白い買い物もして(笑)



名残惜しいのだけれど

日が傾いちゃう前に
次の目的地へと急ぎます。


到着したのは…


うみっ。


なんだけど
ただの海ではありません。


自動車やバイク

それどころか自転車などでも
波打ち際をガンガン走れちゃう

日本では唯一の海…


石川県羽咋市の
千里浜なぎさドライブウェイでございます。


砂浜の砂が
細かく固く締まっているので

車輪で走っても

普通の砂浜のように
空回りしたり沈んだりしないのですよー。



砂浜の質感が、違うでしょう。


私はね

これまでに何度か
来たことがあったのだけれど


♂さん
そして、もちろんワンコたちも初めて。


さぁ

昨日から
ロングドライブに付き合ってくれたワンコたち


めいっぱい、あそびましょっ。


すみません…
長くなっちゃうので、続きます^^;



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

たんそく一家+おこげちゃんのGW旅日記
多分、次くらいには終了出来る予定でーす。

このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなこんなで記憶がすっかり飛んでしまいそうですが…再びGW中の旅のお話に戻ります。飛騨高山の朝市飛騨古川の旧友宅を経て2日目の朝に向かったのは…世界遺産・白川郷。寺尾臨時駐車場(500円/台)へ案内されたのですが…そこかしこに残雪があって、びっくり。(圧 ... 続きを読む

そんなこんなで

記憶がすっかり飛んでしまいそうですが…

再び
GW中の旅のお話に戻ります。


飛騨高山の朝市
飛騨古川の旧友宅を経て

2日目の朝に向かったのは…


世界遺産・白川郷。


寺尾臨時駐車場(500円/台)へ
案内されたのですが…

そこかしこに残雪があって、びっくり。

(圧縮されているので、雪遊びはムリねー)


私たちが到着した頃には

まだ全然
駐車スペースにも余裕があったのですが


みるみるうちに…


長蛇の列^^;


早めに出発してよかったー


と、いうわけで

臨時駐車場からは
無料シャトルバスも出ているのですが

ワンコ連れだとさすがに乗れませんので…


お散歩がてら
のんびり、歩きます。

(行きは下りだからいいんだけど、帰りが…笑)


ほどなくして
見えてきましたよー、合掌造り。


とっても綺麗な庄川にかかる
「であい橋」という吊り橋を渡って


いざ集落へ。



結構揺れるんだけど
足下が見えないから、案外平気。

むしろ、おこげちゃんの
いきなりダッシュの方が怖い。(笑) ←大丈夫だったYO


こちら、白川郷は

嬉しいことに
リード着用でワンコも一緒にお散歩出来ます。


抱っこやキャリーINで中まで見学可能な
「和田家」や「神田家」さんもありますし

風情のある縁側で
ワンコと一緒に休憩も出来る軽食やさん

「いっぷくちな」さんなどもあります。


ただ…
さすがにGW

どこもかしこも満員御礼状態だったので


私たちは
ひたすらお散歩でございますよ。


ノリでこんなの買っちゃった。(笑)


ちなみにこの笠は現在

♂さんのお帽子掛けに
一緒に収納されています。(笑)


さるぼぼさんと一緒に記念撮影も。

(カメラ目線は♂さんのみだった…^^;)


お土産屋さんや
お蕎麦屋さんなど

お店もほとんどすべてが合掌造り。


まるでタイムスリップしたかのような
そんな錯覚に陥りそうになるけれど

普通に生活しておられる住民さんも…


う~ん、凄いなぁ…


こんな素敵な場所
ワンコと一緒にお散歩させてもらえるって、シアワセ!


小型犬から大型犬まで
たくさんのおともだちがあそびに来ていましたよ^^


最近の話なのですが

以前、ユッケと一緒に行ったことのある
ワンコ連れOKだった素敵な施設が

一部の飼い主の非常識な行いのおかげで
今後は一切、ワンコNGになってしまった

という残念なニュースを耳にしました。


私たちひとりひとりが
しっかりとマナーを守って

ワンコと人が楽しく共存出来る
そんな環境を作っていかないとね。


帰る前に

とっても美しい
庄川の土手でひとやすみ。


おこげちゃんっ
川に飛び込もうとするのだけはやめてっ。(笑)


前日、雨でひんやりだったお天気が
まるで、嘘のようにピーカンだった2日目。


ワンコのお目目もしょぼしょぼです^^;


さ、人も増えて来たから
またそろそろ次の目的地へ向かいましょうか。


私たちが白川郷をあとにした頃

駐車場待ちの車列は
さらにさらに長くなっていました。


最後尾の人
どれくらい待ったんだろうかなぁ…

やはりGWをナメてはいけませんっ。


つづきまーす。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

楽しかった、ゴールデンウィーク
えっと、かれこれもう2週間ほど前のお話…
次の祝日が、待ち遠しいワ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前日は生憎の空模様でしたが旅、2日目の朝は…晴れましたっ。♂さんの旧友T氏のお宅に泊めていただいた、たんそく一家。前日の夕方にもいちど風情ある町並みを案内してもらいながらお散歩していたのだけれどカメラをまったく持っていかなかったので(笑)早朝お散歩で、リ ... 続きを読む

前日は
生憎の空模様でしたが

旅、2日目の朝は…

晴れましたっ。


♂さんの旧友T氏のお宅に
泊めていただいた、たんそく一家。


前日の夕方にもいちど

風情ある町並みを
案内してもらいながら

お散歩していたのだけれど

カメラをまったく持っていかなかったので(笑)


早朝お散歩で、リベンジ撮影。


まず…

とても印象的なのは、この瀬戸川。


なかには
たくさんの鯉が泳いでいるのです。


この写真では

おこげちゃん
とっても落ち着いているように見えるけど


前日夕方のお散歩時には
子供たちがエサやり中だったので

激しく飛びまわる鯉に向かって
突進して行きそうで、マジ怖かったし。(笑)


てか

鯉のゴハンのパンの耳
ちゃっかり食べてたしっ^^;

(瀬戸川と白壁土蔵)


私たちはワンコ連れだったので

建物の中には
入ったりしていないのだけれど


この飛騨古川町では
「起こし太鼓」というお祭りが有名です。


お祭りの様子を紹介してくれる
「飛騨古川まつり会館」や

「飛騨の匠文化館」など

古川町を学べる施設もあり


すぐそばには

飛騨牛コロッケや
飛騨牛串焼きを売っているお店など

退屈することがありません^^


町並みも
とっても情緒があって…

雰囲気満点でしたよ。

(とっても迫力のある本光寺)


昨夜は
ゆっけを不安にさせちゃったけれど…

素敵な町並みを
たっぷりお散歩出来て

なんとか
埋め合わせにはなったかな。


人もワンコも
朝ごはんをしっかり済ませて…


名残惜しいけれど

混んじゃう前に
次の目的地に向かって、移動です。


Tファミリー
そして、Jファミリー

お世話になりましたっ。

(お散歩中のワンコを見つけてロックオン中のおこげちゃん)


飛騨古川
とっても素敵な町でしたよ。


白川郷や飛騨高山とも
そんなに離れていないので

皆さまも
機会があれば、是非^^


つづきまーす。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お 問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

余談ですが、本日は
たんそく一家の大黒柱・♂さんのお誕生日です。
バカボンのパパとおんなじ歳になりました。
クチは悪いし、荒っぽいけれどそれでもワンコたちは
不思議とそんな♂さんのことが大好き。
♂さんの協力あっての、現在なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

と、いうわけでGWのお話。5月3日(4日)の深夜2時雨の中たんそく家を出発しちょっくら旅へと出て参りました。道中かなり強い雨が降っていたこともあってどうなることやら…と、心配ではありましたがなんの、なんの目的地に着いたら、このとおり。若干のパラパラはあった ... 続きを読む

と、いうわけでGWのお話。


5月3日(4日)の深夜2時

雨の中
たんそく家を出発し

ちょっくら旅へと出て参りました。


道中
かなり強い雨が降っていたこともあって

どうなることやら…
と、心配ではありましたが


なんの、なんの

目的地に着いたら、このとおり。


若干のパラパラはあったものの

雨に降られることなく
歩きまわることが出来ました。


あ、目的地というのは…

飛騨高山。


こちら、朝市の光景です。

(私は中学校の修学旅行ぶり)


カメラは車中に置いて来たので
今回の記事は、あいぽん撮影でござい。


ワンコ連れも
たくさん歩いていたのだけれど…


ゆっけとおこげちゃんは

ごめんね。

人ごみ(しかも食べ歩きしている人が多い)
のなかで危ないので

車でお留守番してもらうことに。


いいお天気ではなかったことが
逆に、功を奏してくれました。

(暑いと、とても残してはいけないものね)

(ピント…^^;)

名物のみたらしだんごと
(1本70えーん)


飛騨牛のにぎり。
2カンで800えーん。

(えびせんがお皿がわりなので、ごみが出ないの)


お留守番のワンコたちが心配なので

ささーっと駆け足で戻り


ちょっぴり早いのだけれど

お昼過ぎにはもう
本日の、お宿へ…


と、いうのも

今回、泊めていただいたのは
♂さんの旧友くんが住むおウチ。


飛騨古川の
築100年以上という立派な町家なんですよ。

(移住したのです)


昔ながらの

まさしく「鰻の寝床」という感じで

なが~い土間を抜けたら
奥にちゃんとお庭があったりするのです。

(囲炉裏もあるのだ)


お部屋には上げてあげられないけれど

ワンコたちには
立派な土間とお庭を開放してくれました^^

(クレート待機中)

ひととおり
お散歩(ワンコも)がてら町を案内してもらって

そのあとは…

ひたすら、飲み会。


ちょうど同時期に泊まりに来ていた

Jファミリーも交えて
3家族、楽しい夜を過ごしましたとさ…


ちなみにJファミリーは
旦那サマがフランス人で、奥様が日本人。

フランス人のJ氏は
日本語がぺらぺ~らでした^^


ただね

ゆっけにいちゃんは

何故だか凄く
ナーバスになってしまったようで

(土間のすぐ隣の部屋に私たち居たんだけどね)

珍しく
呼び鳴き、夜鳴きを…。


どうやら全然眠れなかったみたいなので…

可哀相な気もするけれど

考えた結果
ゆっけは、もう敢えて車のなかへ。


逆に
「慣れている空間」に安心してくれたのか

早朝に起こしに行くまで
しっかりぐっすり、眠れていたようです。


対するおこげちゃんは

朝までずっと
土間のクレートで大人しく…

とーってもお利口!!

(で、子供たちにも大人気)


ただ
ハーネスはずし忘れた♂さんのおかげで

大切なたすき掛けリードが

気付けば

こんなことに
なっちゃってましたけど^^;


(近日中に新調します…トホホ)


普段、朝寝坊な私だけれど

旅行のときは
張り切って、早起きしちゃう。


さ、

昨日は雨で
ゆっくり遊んであげられなかったけれど

今日はキミたちの為に頑張るよ~。

(明らかに迷惑そうですが^^;)


素敵な飛騨古川の街を
れっつおさんぽ。


続きますー。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

私たちの姿が見えないところで眠るのは
久々だったせいか、どうなのだか
珍しくナーバスになってしまいました。
ごめんよ、ゆっけ。おこげちゃん。
さぁ、2日目はめいっぱいサービスするからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて… もう早々に 鳥取県をあとにした、たんそく一家は 次の目的地を目指して 鳥取道をひたすら南下しまーす。 で その途中にある 道の駅「あわくらんど」にて、休憩。 こちらには 道路を挟んで 嬉しいドッグランも併設されているんですよねぇ。 人もワンコも ついでに車も ... 続きを読む

さて…

もう早々に
鳥取県をあとにした、たんそく一家は

次の目的地を目指して
鳥取道をひたすら南下しまーす。



その途中にある

道の駅「あわくらんど」にて、休憩。



こちらには

道路を挟んで
嬉しいドッグランも併設されているんですよねぇ。


人もワンコも
ついでに車も、しばし充電です。 PHEV車なので…



ユッケも



ピノ氏も、大ハッスル。



砂丘では

リード着けたままだったからね


やっぱり

ノーリードで走り回れるのが嬉しいみたい。




そういえば

こちらのランも
足場は、砂なのです…。


砂丘→砂のラン のはしごで

ユッケどんのカラダも
白い部分が、すっかりきなこもち状態^^;


こりゃ
帰ったら、そっこーお風呂だな…

なんて考えている飼い主を尻目に

ワンコたちは
わっほいわっほい走り回っておりました。


GW期間中ということもあって

場内には
結構、ワンコも人も居たんですけどね。





ピノ氏は
老若男女すべての皆さんに




お愛想しに行くことに、余念なく。(笑)


トラブルなどが起こることなく



とっても
楽しい時間を過ごすことが出来ました。


そろそろ
充電も完了。

日が暮れるまえに
次の目的地まで、急がなきゃ。


続きまーす。


※この記事は予約投稿です※




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


実はワンコたちに内緒で
こっそりと、買い食いしていた飼い主(お世話係)
ワンコたちのかわりに「ズルいぞー!」のクリックを…^^;
ところで、本日のタイトル
曲がすぐにピンと来ちゃう方とは
意気投合しちゃいそうな気がします、ウフフ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

のんびりと 朝の鳥取砂丘を楽しんだ、たんそく一家。 これだけの丘をのぼってきた と、いうことは… もちろん 帰る際には 下っていかねば、ならないわけで。 ホントに 空でも飛べたらいーのになー なんて妄言を吐きながらも のんびりと復路につく次第です。 なにげに 下りの ... 続きを読む

のんびりと
朝の鳥取砂丘を楽しんだ、たんそく一家。



これだけの丘をのぼってきた
と、いうことは…

もちろん

帰る際には
下っていかねば、ならないわけで。


ホントに
空でも飛べたらいーのになー


なんて妄言を吐きながらも
のんびりと復路につく次第です。


なにげに
下りの方が、足をとられてコワいのだ^^;


先日の記事でもお話したとおり

かなりの風もあり


しかも、朝の早い時間帯だったので




場所によっては

こんな小さな風紋が見られたり。




丘のてっぺんでは

ちょっぴりビビリ気味だったかも、な


預かりワンコピノ氏も


平地まで下りてくると

とっても楽しそうに走り回ってくれましたよ。



私たちが残した

大中小のたくさんの足あと


あっという間に上書きされていきます^^



いいよねぇ

こういう、自然な風景って。





さて

ワンコたちとさんざん戯れて
駐車場に戻った頃には

既に入場待ちの
おびただしい数の車の列が…。


私と♂さんが大好きな

某・月曜の夜更かし番組では

さんざんに(47位争いとか)イジられていた
鳥取県だけれど

なかなか、侮れないですよぉ。



さ、そして

私たちの次の目的地。


フツーならば


大山とか、米子とか、境港とか

はたまた、島根方面だとか


そのあたりを目指すのでしょうけれども



ベタ踏み坂も

水木しげる氏ロードも


島根県地方も


過去に行ったことがあります故


ワンコ連れな今回は、スルー。



そんな私たちが

選んだ目的地というのが…




日本で唯一

「スタバのない県」に


突如として現れた

「すなば珈琲」でありました。(笑)


(「鳥取初登場」って、逆に鳥取にしかないじゃんよっ・笑)



「スタバはないけど、日本一のすなば(砂場)はある」


という

知事さんの名言?が由来なのだそうで。



ちなみにこれも

その、某・月曜の夜更かし番組からのネタ。



どーしても

行ってみたかったんですよねぇ、ここ。(笑)



せっかくなので

記念撮影しておりますが…



ワンコ同伴は

不可だと思います、たぶん。



こことは別にもうひとつ店舗があって

そちらはどうだかわかんないんだけど


結構、地元の皆さんの

憩いの喫茶店って感じでしたYO。(笑)



私たちは


急いでいたので

今回、コーヒーだけいただきましたが


「すなばパンケーキ」
なんか美味しそうだったなぁ。


フラペチーノ的なモノはなかったけれど

アイスウインナーコーヒー
ごちそうさまでした!




ワンコたちも

持参したカリカリ弁当で
しっかりとお腹を満たしてもらって

いよいよ
鳥取県をあとにし、南下しま~す。


※この記事は予約投稿です※



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


せっかく、鳥取までやって来たのに

砂丘の次の目的地が、喫茶店…(笑)

わざわざ3時間以上も掛けて

贅沢に「すなば」をお散歩しに来た、たんそく一家に

「マニアック!!」とツッコミクリックをお願い致します。

そろそろ「曲名シリーズ」なタイトルが、限界かも…^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

と、いうわけで 昨日からの続きになります。 連休を利用して 鳥取砂丘まで 足を伸ばした、たんそく一家。 ちょっぴり曇り空だったのですが そのおかげで 気温もあまり上がり過ぎることなく ワンコ連れには、好都合。 ただ… 地形的な事情も あるのかも知れないけれども かな ... 続きを読む

と、いうわけで
昨日からの続きになります。



連休を利用して

鳥取砂丘まで
足を伸ばした、たんそく一家。


ちょっぴり曇り空だったのですが

そのおかげで
気温もあまり上がり過ぎることなく

ワンコ連れには、好都合。


ただ…

地形的な事情も
あるのかも知れないけれども


かなり
風が強くて、ですね。




預かりワンコ・ピノ氏のお耳が




まさかの
パラグライダー仕様に^^;


飛びたかったのか?!


いや…

ずっと

お世話係の膝に乗せてーって
すがり付いていたピノ氏に限って

そんなことは
ないと思うんだけれども。(笑)


さて

そうこうしているあいだに



♂さんが
ゆっけを連れて

斜面を少し、下り始めました。


どうやら

一緒に
坂道ダッシュをするつもりらしい。


しかし…



スタート直後

砂場に足を取られた♂さん
早々に、脱落…^^;


ただ、まっすぐに
駆け上るだけではかなりの負担になります。


そーゆーのも
一応、ちゃんと考えているようで

ジグザグにコース取りをしながら



四駆なユッケどんが、余裕の先着。


さすが
ダテじゃないぜ!四足駆動!!


そんなこんなで

立派な砂の丘を
のぼったり、くだったり…


飼い主の思惑に乗って

いっぱい
「たのしい」を感じてくれたはずなのに


記念撮影で
抱っこをされた瞬間に




こうなっちゃうのが、不思議^^;


満面の笑顔な♂さんと

対極な感じの、プリンスゆっけの表情


さっきは


ピノ氏が

お耳で空を飛べそうだったけれども



現在


ユッケどんの魂が

空を飛んでいってしまったようです^^;



…つづく。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


お耳パタパタ・魂ふわふわ…

大きな砂の丘の、てっぺんで「空」を感じたワンコたちに

「戻っておいでー!」のクリックをお願い申し上げます^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年のゴールデンウィークも ごく、普通に 暦どおりのお休みだった、たんそく一家。 今年は珍しく あいだに特に予定もなかったので 金曜日の深夜に出発し… 久々の、(だいぶ)遠出。 こーんな場所へ 出没しておりました。 FBやらでは ちょこっと呟いたりもしていた ... 続きを読む

2014年のゴールデンウィークも

ごく、普通に
暦どおりのお休みだった、たんそく一家。


今年は珍しく
あいだに特に予定もなかったので


金曜日の深夜に出発し…

久々の、(だいぶ)遠出。




こーんな場所へ
出没しておりました。


FBやらでは
ちょこっと呟いたりもしていたのですが



こちら

鳥取砂丘 、でございますよ。


(ワンコは、リードON・排泄の始末をきっちりすることで同伴可能です)



私たち飼い主は


まだ

ユッケを迎える前…


はるか遠い昔に

一度、来たこともあったんですけどね



その際に


ワンコをこちらで遊ばせている方が

かなり多かったという記憶があって


ウチもいつか

ユッケを連れてもう一度行きたいなぁ、と


思い続けること、はや数年。



やっとこさ

念願叶う日がやって参りました^^




預かりワンコ・ピノ氏にも


もちろん、そんな私たちの夢に

お供いただいておりまする。



いやぁ…

それにしても、凄い人。




ことわっておきますが

これ、まだ朝の7時台ですからね。(笑)



行かれたことがある方ならば

ご存知だと、思うのですけれども


これが本当に「丘」でして…



一様にみな

その「丘」のてっぺんを目指して歩くわけですが



20代だったあの頃と違って


30代もほぼオーラスを迎えている

いまの飼い主夫婦には、キツいキツい^^;





あ…


2歳のたんそくちゃんにも

ちょっぴり、キツかったでしょうか。(笑)



そんなこんなで


紆余曲折ありながらも

一行は、無事にてっぺんに到着。





↓の写真

まんなかあたりに写る人影の


その小ささからも


ある程度

推測していただけるかとは思いますが


なかなかの高さになるんですよ。



ウチの高所恐怖症犬は…



こういうの

意外と、平気なんですけどね。(笑)



景色を楽しむ余裕もある一方で



ピノ氏のテンションは


やや

下がり気味だったかも、知れません…^^;


(元々、リードを着けてのお散歩はあまり好きじゃないっぽい)



すみません…


たんそく一家の

ゴールデンなお話


まだ、もう少し、続きます~。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


10年ぶりの鳥取砂丘、いい意味で変わっていませんでした。

20代だったあの頃よりも、格段に体力的にキツかったけれど

ユッケと一緒に再訪するというささやかな夢が叶った飼い主♂♀

お供してくれた預かりワンコピノ氏

そして、誰よりも元気いっぱいだったアラフォーゆっけどんに

「お疲れさんっ!!」のクリックをお恵み下さいませ^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんどん、時差が広がっておりますが気にせず、GWの記事をお送り致します。と、いうわけで前回からの続きですよ~。念願叶って高知県の桂浜へ来る事が出来た、たんそく一家。せっかくなのでこの美しい海と砂浜に包まれながら時間を忘れてまったりのんびり。旅の疲れも癒さ ... 続きを読む

どんどん、時差が広がっておりますが

気にせず、GWの記事をお送り致します。



と、いうわけで前回からの続きですよ~。



++嗚呼、短足動物園++


念願叶って

高知県の桂浜へ来る事が出来た、たんそく一家。



せっかくなので

この美しい海と砂浜に包まれながら


時間を忘れてまったりのんびり。

旅の疲れも癒されますね。



いや、私は運転してないし

助手席に座ってただけなんだけどさ。




と、ここでおもむろに

オヤツを取り出して、ユッケどんと遊び始める私。


右手、左手どちらかにオヤツを入れて

「どっちに入ってるんでしょうか」と、ユッケに探させるゲームですよ。



そのご様子を、動画で。


※音が出ます、再生時にはどうぞご注意を※




ユッケどん、まさかの2連続失敗。(笑)




アナタ、本当にワンコですか?


「鼻」はどこへ置いてきた?

さてはそれ、ただの黒トリュフだな。



背中の「犬」という文字が泣いてるぜっ。



++嗚呼、短足動物園++


姿はワンコに見えるんだけどね。




さて

そろそろ陽も傾き始めたので、バス乗り場へ戻りましょうか。++嗚呼、短足動物園++

(ムリなのはわかってます)



桂浜には

こんな場所(闘犬センター)もあるのですが



++嗚呼、短足動物園++

(闘犬のオブジェにマジビビリする、イヌらしき生物)


今回は

記念撮影だけして帰りました。




またまた帰りのシャトルバスに揺られ


飼い主ふたりと

ゴミ袋犬(←もちろん、帰りもゴミ袋INですから)が到着したのは


++嗚呼、短足動物園++

ウチの車を停めていた、高知競馬場。

高知競馬といえば、ハルウララですよね。


(いつか、地方競馬も見に行ってみたいなぁ)




さて


再び愛車を走らせて

こんどはベタに「ひろめ市場」 へ、ゴー。


++嗚呼、短足動物園++


♂さんがどうしても食べたいと言い張っていた「カツオの塩たたき」と

あとは、テイクアウトの「サバ寿司」などを購入し


いよいよ、高知県ともお別れです。




と、ここで運命の分かれ道。(笑)


高知県から

高速に乗ってぴゅーっとそのまま帰るか

それとも、頑張って愛媛経由で帰るか…



悩んだ末


せっかくだし四国四県全部廻ろうぜ!

って、♂さんも言ってくれたので


まったくのプラン外でしたが

愛媛県経由で帰ることに決定。




とりあえず

道後温泉の駅前足湯は23時まで開放されているらしいので


目指せ、松山!


っつーわけでまたまた下道で走ること、数時間。


++嗚呼、短足動物園++


なんとか

ほんの十分程度でしたが、足湯に入ることは出来ました。(笑)


(競争率が高いので、あまり長居するのも気が引けるんですよ)



あ、ユッケどんが車でお留守番なので、残念ながら足湯のみ。

温泉でしっぽり、というわけにはいきませんでしたがね。



しかし

足湯で疲れを癒してもらったのはいいのですが


既に時刻は23時前…。



次の日もお休みではあるんですけど

さすがにそろそろ帰らないといけません。




とりあえず松山から高速に乗って…



石鎚山SAで

これからも続くロングドライブの為に、ちょっぴりだけ眠をとりましょ。


こちらには小さいけれどドッグランもありましたよ。


++嗚呼、短足動物園++


まぁ、さすがに人犬共に

深夜に走り回る気力も体力も残っていなかったので


こちらではおトイレだけお世話になりました。




その後


♂さんが頑張ってくれたおかげで

翌朝5時30分頃に、無事おうちに戻ることができた、たんそく一家。


(総走行距離は、なんと1000km弱)



もう最終日の5日は

死んだように眠り続けてました、とさ。



日帰りだったというのに

やたらと長くなってしまった旅行記に


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



これにて

やっとこさ終了でございます。




    「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

         いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、順位も上がって喜びます。

     1日1回、クリックよろしくお願い致します。


       別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

           お手数ですが少々お待ち下さいね。


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


残念ながら、「お鼻」がまったくのポンコツである事が露呈してしまった

一応これでもイヌのはしくれ、ユッケどんに

「ドンマイ!」と「イヌとしてそれでいいのか?」の叱咤激励クリックと

ほぼ24時間、運転しっぱなしで頑張ってくれた飼い主♂さんに

「お疲れさま」の労いクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加