金曜日の夜。

どうも、お散歩後くらいから

たんそく家のプリンス・ゆっけ
左目から、涙が大量に…


翌朝になっても
症状は治まるどころか

0921
(9/24 AM)


お目目もかなりしょぼしょぼで
開け辛そうにしていました。

092101

目やにも出ていないし
充血もないんだけどなぁ。


ともかく

この状況
かなり辛そうだったので

急きょ、土曜日の朝に
動物病院へと、行って参りました。


092102

ひとりでお出掛け、嬉しいな~

と、思ったら
病院だった、ゆっけどん。


092103
(左目以外は、元気なの)


でも
なんだか妙にいつも嬉しそうです。(笑)


で、

早速、診ていただいたところで
やはり、充血も目やにもない。


目を緑に着色して
傷の有無を詳しく見てもらえる

「フルオレセイン検査」ってのも受けたのだけど…

結果
傷や、異物などもナシ。


でも、涙は多いし
お目目は診察台の上でもやはりしょぼしょぼ…


考えられる
涙管の詰まりなどについては

ここ数日だけの話なので
可能性としては、ほぼないでしょうしね。


もしかしたら、お散歩中に
草などでなにかしらの刺激があったのかも

と、いうわけで

092104

目薬をさして
しばらく様子を見ることになりました。


もし、それで
3~4日経過しても、解消しないようなら

眼圧を見て

緑内障や、ブドウ膜炎あたりの
検査もしていただかなくちゃ、いけないのだけれど…


現在のところ

まだ、少し
涙は出ているものの

だいぶ、改善しているようなので


まぁ、おそらく…
大丈夫でしょう。


元々、春先や秋口などには
涙が増える傾向のある子なので

やっぱり、多少
花粉症のケなんかも、あるのかもしれないなぁ。


まぁ、
なにはともあれ

オオゴトではなくて、ひと安心。


このブログが

我が家にとっての
何よりもの備忘録になるので

今日は、こんなお話でごめんなさい。


明日は
きらきらお目目のゆっけを

お届け出来ますように^^



ランキングに参加しております。
お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!
クリックして応援いただけると励みになります、
よろしくお願い致します。
ブログ村 犬ブログ広場 人気ブログランキング
いつも名前を呼ばれると
短いあんよを踏ん張って、コギスト。
で、ほかの飼い主さんたちに笑われます…
なのに、何故だか昔から病院が好き。
ヘンな子です。(笑)


たんそく家での預かりっ子たちの様子は…
こちら「わらういぬの生活。」で、ご覧下さいね!

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。
お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致します。

↓このブログの更新情報を受け取ることが出来ます!