さて…

ライブドアブログさんへ越してきて
これが、初めての「通常記事」になります。


あくまで、私の主観ですけど…

書きやすいし
画像のアップなんかも、凄くラクかも^^


では、サクサク参りますよっ。


日曜日のお話


預かりワンコ・いなほ&華の保護主
「Dog's Smile」さん主催

ほごいぬミーティングが
なんと「奈良県庁」で行われました。


記念すべき第20回めは
「奈良県獣医師会」との共催でもあり

会場もなんと県庁という特別な場所…


預かりボランティアな私たちですら
かなりドキドキの緊張のなか、当日を迎えました。


いつものことながら
カメラを持って行ってないので(笑)

休憩中にさらっとスマホで撮った写真。


奈良県庁という場所は
奈良公園に隣接しているので

普段のミーティングとは違い

通りすがりの観光客さんの来場も予想されます。

0524

それこそ
外国からお越しのお客様だって…

に、備えて

国際色豊かな、ご案内。


緊張ドキドキで臨んだ、私たちでしたが

設営から、撤収まで
周囲の皆さまに助けられながら

預かりワンコ・華ちゃんと一緒に
参加することが、出来ました。


前回ミーティングから
一緒に参加してくれている
高校生ボランティアサークルの方々や

受付・案内スタッフさんたちの力

もちろん
バザー・預かりボランティアの皆さんすべて

物凄いパワーを発揮していましたよ。


県の職員さんたちや
獣医師さんたちのサポートもあり

とても、アツいアツいミーティングになっていました。

(なんて心強い…)


会場設営、パネル、諸々
すべてがボランティアさんたちの力作。

写真をきちんと撮れなかったことが、悔やまれます…^^;


保護活動を知ってもらう為
保護犬の存在を知ってもらう為の、パネル展。

高校生ボランティアチームの、手書きパネルも

本当に、素晴らしかったんですよ。


お近くの方
もし、ご都合が合うようでしたら

是非、またの機会に

数々の力作、実際に御覧いただきたいな。


こちらは
幸せになった卒業犬たちの紹介パネル

052401


休憩時間ギリギリだったので(笑)
さらっとしか撮れなかったんだけど…

この画像のなかだけでも

たんそく家から旅立っていった子たち
たくさん見つけました。フフフ。


そんな歴代預かりっ子たちのなかから…

今回も
アン(元・ゆい)ちゃんがあそびに来てくれました!

052406

お母さんを愛おしそうに見つめるこの表情…

052407


また見せてもらえて
とっても嬉しかったです!


そして、そして…

052403


この写真でわかった人は
きっと、かなりのDog's Smile &たんそく家 通…。


実は
私も最初はわかりませんでした。(笑)


052405


昨年のバレンタインデーに旅立っていった
「ガルボ」くん、なんですよぉ~。


彼もすっかり、お母さん命なんですって^^

052404


ボロボロの姿で保護されて

生まれてからおそらくずっと
手を掛けられたこともなかったと思うガルボ…


「自分の居場所」が出来て
愛してくれる「家族」が出来て

本当に、よかったね…


すっかり、まっしろふわふわの王子さまになっていました。

052409
(同居してたよね、ふたり…2014年11月の写真です)


アンちゃんも、ガルボくんも
幸せオーラ満開でした。

里親さま、ありがとうございました。


ガン無視されても(笑)

やっぱり、元預かりというのは
その変化ですら喜んじゃうイキモノなのです^^


あとね

遥々、岐阜県から
ピノ氏の里親さん(お母さんと息子くん)も

052410
(ピノくん、2014年8月に卒業)

あそびに来て下さったんです。


今回、ピノ氏はお留守番だったんだけど

またもし、お時間許すようでしたら
一緒に幸せな姿、見せにいらして下さいね!


遠くからお越し下さるって思ってなかったから
ヘンなテンションで、いきなり握手とか求めてごめんなさい。(笑)




そして、、、


フフフ。

052411



思わせぶりに、次回へ引っ張ります。

(華ちゃんの様子も、そのときに…)



LINEを使って、更新通知を受け取ることが出来ます!




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++まで お願い致しますね。


ランキングに参加しております。
お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!
クリックして応援いただけると励みになります、
よろしくお願い致します。
ブログ村 犬ブログ広場 人気ブログランキング

記念すべき、第20回目は
なんともスゴイことになりました。
そんな場に、微力ながら参加出来たこと
とても光栄に思います。