前にも少し
ここで叫んでいましたが…

ただいま、自治会あれこれ
特に集金関係で、いっぱいいっぱい。

忙しい毎日を送っておりまする。


「やだやだー」って
ぶーたれているワタクシですが

例年、へもへもだらだらと
無駄に時間を過ごしているだけだったので

もしかしたら
これくらいがちょうどいいのかもしれない…


もちろん、歴代評議員さんもやって来られたこと
ウチも2年間、頑張りますっ。

(だけど田舎だからちょっと合理化しようとすると文句言う人も居るんだよねぇ)



さて
そんな多忙なお世話係

ちょっぴり目を離したスキに…


や ら れ ま し た 。


ノートPCの、コード…

ガジガジかじられ
一部、線がむき出しになりかけている…。


う、うん
まぁ、養生さえしておけば

ちぎれちゃいないし
まだ使えそうだからね。


とりあえず
キミたちが感電しなくて、よかったよ…。


写真を撮っていると
やってきたのが、やじうまいぬさん。


こうやって見ると
犯人(犬)は、まるでゆっけにいちゃんのようですが…


違います。




犯人(犬)は、いなほくんでーす。


生後・約9か月のいなほくんは
まぁ、考えうる限りの「こいぬのイタヅラ」を

あっちこっちで、見せてくれます。


今回のコードがじがじもそうだし


家の扉や、柱はボロボロ
ベッドはワタワタ、ペットボトルは粉々。

迷子札は、何枚取り替えたことでしょう。(笑)


おかげで

楽天でいつもベッドを注文するお店に

「いつもありがとうございます!」って
メッセージをもらえるようになったYO!


そんな数々の武勇伝と共に

彼が、ウチに預けられて
まだ間もなかった頃を思い出していました。


当時・生後約2か月。


はじめての夜
隠れたまんまで出て来ず

ゴハンもおやつも食べないほどに
凹んでいましたっけね^^;


きょうだい・みのり(現・ソラ)ちゃんに
引っ張られるように

おそるおそる外の世界に踏み出したのは、数日後。


はじめての首輪にパニック
リードにテンションがかかると、悲鳴…


そして

だいぶ寄って来てくれるようにはなったけれど


まだ
こちらから手を出すと、逃げちゃうびびりっぷり。



それが今や…

目が合うだけでおシッポぶんぶんで
ひっくり返って喜んでくれるし


ナンなら、こんなイタズラまで
出来ちゃうようになったんだもんなぁ。


お外に出て

知らない人に会ったり
慣れない環境に身を置いたりすると

さすがに
まだまだ、後ずさりでびびっちゃうけれど

それでも昔に比べると
だいぶ、余裕を感じられるようになって来ました。


特に、私や♂さんが
何かをした、教えた、というわけではありません。


いなほくんの場合は
「犬」が大好きなので

ウチでは、他の犬たちの様子を見ながら
いなほくんが新たな一歩を踏み出そうとする瞬間を

人間は、そっと陰から見守っていただけ。


振り返ってみれば
いつのまにか、進化を遂げているいなほくんだけど

やっぱり、
時間は掛かるタイプなのだと思います。


一旦、高いハードルを乗り越えてくれれば
順応性も学習能力も高く

心だってちゃんと開いてくれるし
おウチにもしっかり馴染んでくれるのですが


その「最初の一歩」を踏み出すのに
ちょっと、時間が掛かっちゃうんだよね。


いずれ、おムコに出るいなほくん

いなくんは
どんなご家庭の子になるのかなぁ…


そこに「犬」が居ない環境なら

もしかしたら
ウチに居た頃よりもさらに時間が掛かるかもしれない。


「はじめまして」の人ばかりで
戸惑うことも、多いかもしれない。


環境が大きく変わることで

また「ゼロ」
もしくは「マイナス」からのスタートになるのかもしれない。


だけどね

お世話係は
ちゃんと知ってるから。


キミにはキミのペースがあるけれど

ゆっくりでも確実に
乗り越えてくれる、ってこと。




キミのそのキラキラ笑顔が

はやく
ほんとうのご家族に向けられる日が

やって来ますように…。


お世話係は、願っています。


にいちゃんも
願っているですよ。



あと…

出来たら…

イタズラもほどほどに、お願いしますね。(笑)



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お 問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!クリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。    
 
  


まぁ、いっか。
多少、家がボロボロでも…
「ワンコのせい」だって言っておけば
お手入れ不足もきっとバレない。(笑)