まず


昨日の記事も、↓ にアップしてますー。


よろしかったら見てやってくださいね。

(ユッケ、病院に行って来ました)





これもまた3日ほど前の話なんですが…



ユッケ

とうとう「ゴロン」も習得しましたですー。



「クララが立った!クララが立った!」



くらいの慶びでした、私にとっては。(笑)

(スケールのちっちぇ~人間ですみません)




いろいろ

「ゴロン」の教え方も試してみたのですが



私の場合は


ユッケ


ひざ(太もも)に挟んだ状態


軽く覆いかぶさり



まず、「伏せ」をさせてから


「ゴローン」と言って


ユッケをひっくり返し


ひっくり返ったら

すかさず、おやつをあげる



と、いう方法でやってみたところ



もう、一発でしたよ^^;




今までの苦労はなんだったんだって位に。



正面から向き合ってひっくり返そうとすると

どうしても嫌がって逃げちゃってたんですけど



飼い主が覆いかぶさってたら

逃げられないもんねー。




ふっふっふ


「ゴロン」さえ覚えてくれたら


爪切りや、足の裏毛の処理も楽になるわー。






そんな

またひとつ「芸」を覚えてくれたユッケさんなのですが



最近、自我の目覚めというのか…




どうもワガママになってきて困ります^^;




「ご飯」の好き嫌いはするし


「コマンド」を無視したりもするし



あげく


部屋の中、あっちこっちに粗相を( ̄Д ̄;)



座布団とか

こたつ布団の上にされた時は


私、本気で泣きました。





「メッシュトレー付きのトイレ」に変えてから


いい感じで粗相も減り


お部屋に放してても



トイレの時にはちゃんと

自分でサークル内に戻って


ちゃんと出来るようになってたのに~。




「自分のワガママがどこまで通用するか、見極めてる」


んでしょうね、きっと。







さっき

お昼ごはんの時も



しっかり食べずに遊び出したりしたので


「もう、食べへんなら片付けるよー。」


と言って


ご飯皿を取り上げてしまったのですが



ユッケ、そのまま寝ちゃってます^^;





おーい

ホントに食べてくれなきゃ


食いっぱぐれるよー。



…嗚呼、完全なるフードジプシー状態。



ニュートロシュプレモ と ANF は


お口に合わないらしいです…。




初め

ブリーダーさんのところでは

「サイエンスダイエット」をあげており



その当時は食いつきもすこぶる良かったので



サイエンスダイエット

混ぜ込んでみたりしても、ダメっぽい。




明日、届く予定のアーテミス

期待できないかな。こりゃ。




好き嫌いもせず何でもがつがつ食べる子だと


こないだまでは思ってたんだけどなー。




わがまま、出てきてんのかなー。


食欲不振ってことはないと思うけど。

(おやつはがつがつ食べるしさ^^;)



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ

フードのお値段に反比例して食いつきが悪くなる気がするのはなぜ?