さてさて

「ドッグラン」と「コスモス園」を後にした短足一家でしたが


「嵐山・高雄パークウェイ」 のお話は、まだひとつ残ってました^^;



「高雄口ゲート」から入って

2つの目的地をしっかり消化し


あとはのんびりドライブしながら帰るだけ…

と思ってたんですけど


++嗚呼、短足動物園++


素晴らしい景色に誘われて

「保津峡展望台」で、ちょっと寄り道…。


++嗚呼、短足動物園++


「保津川下り」とか「トロッコ列車」など で有名な、保津峡です。


++嗚呼、短足動物園++


なんかね、まさにもう絶景って感じ。



美しい景色を前にヘンにテンションが上がってしまった

浮かれポンチの飼い主によって、意味なく担がれるお犬様。



ホラ!

ユッケも見てごらん!!


この素晴らしい景色を!!


++嗚呼、短足動物園++

(てか、景色と真逆の方向向いてるし)



何故か

負けずに飼い主♀もユッケを抱っこしてみたくなった。


++嗚呼、短足動物園++


最近、激ヤセしてちょっぴり軽くなったといえど

やはり、このイヌ…重いものは重い。


++嗚呼、短足動物園++


私の腕力が限界を迎えるのは、そう遅くなかった^^;



あーだこーだと

しょーもない寸劇を繰り広げているうちに…



++嗚呼、短足動物園++


保津峡にトロッコ列車がやって来ました。

ちょうど真下には、川下りの舟もいますよ。



++嗚呼、短足動物園++


あぁっ

トロッコ列車が、謎の巨大生物に飲み込まれるっ。



とか、しょーもないことをして遊んでみる…。




嵐山には何度も来た事があったんだけど

こういうトロッコ列車や、川下りを見るのは初めて。


ユッケどんと一緒にってのはさすがにムリだけど

死ぬまでに一度は乗ってみたいなぁ。




++嗚呼、短足動物園++


えぇ

なんか今回は妙に「高いところ」づいていたユッケどん。



お疲れ様。


もう人間もお犬様も、帰宅後はぐったり早寝でございました。





   「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

       いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、毎日更新頑張れそうなの。

   (1日1回、お好きなバナーをクリックよろしくです)


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


ヘンなテンションの飼い主たちにやたらと抱っこされ

別に見たくもない絶景をムリヤリ堪能させられた

高所恐怖症なお犬様、悲劇のユッケどんに

「よく頑張った!」のクリックをお願い申し上げます^^;