なんかホント

毎日のよーに言ってますが


コメントへのお返事や

皆さまのブログへのご訪問がなかなかできずに


申し訳ございません。



今日~明日くらいからは

ぼちぼちと通常モードに戻れると思いますので


皆様、どうか見捨てないで下さいまし。




と、いうわけで

先日、もったいぶって引き伸ばした記事の続きです。


「県立 竜田公園」へと遊びに行って来た短足一家。


++嗚呼、短足動物園++


素晴らしい紅葉 featuring ユッケどん な

おさしんをたくさん撮って来たので


今日はそちらをお送りしたいと思います。


(単なる手抜き記事、とも云ふ)




++嗚呼、短足動物園++


「握れない もみじ 片手に何を見る ここに食い物 なにもないけど」




++嗚呼、短足動物園++


「短足と 景色のコラボに 黒子あり ユッケを抱っこは 腰が辛いよ」




++嗚呼、短足動物園++


「次はヨメ 黒子交代 ユッケどん 抱っこがキライで 目が死んでいる」




++嗚呼、短足動物園++


「紅葉と 短足のコラボ 腰痛め やっぱりこれが 一番ラクかも」




++嗚呼、短足動物園++

「オヤツだと 思ってこの後 食べちゃった おいしくないのに 真っ赤なもみじ」




++嗚呼、短足動物園++


「お得意の 上目遣いで 訴える そこまでネタが 欲しいものかと」




++嗚呼、短足動物園++


「秋空と もみじと短足 いい感じ ハゲたオヤジに 見える気もするけど」






以上


「百人一首」にかけて

「五・七・五・七・七」な感じでお送りしてみました。



私ってアレだよね。


絶対、お歌とか俳句の才能ないよねっ!!





   「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

       いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、毎日更新頑張れそうなの。

   (1日1回、お好きなバナーをクリックよろしくです)


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


お歌のセンスがまったく感じられない残念な飼い主♀と

結局、昨日はたこ焼き(具なし)をもらえなかったユッケどんに

「ドンマイ!」と、慰めのクリックをお願い申し上げます。


ユッケどん、その代わりいっぱいオヤツもらってたけどね!