すみません。

まだ、稲荷山ペットパーク のドッグランネタを引っ張ってます。



モチのロンで

毎度のごとく、オチもヒネリもございませんが


写真が大量に残っているので…(笑)




さて

いつもランで満足(つーか、飽きる?)と


++嗚呼、短足動物園++

(ちなみにお隣のランでは、優雅なセッターさんの軍団が走ってます)



こんな感じで、ランの出入り口から離れなくなるユッケどん。



どうやら

この斜面のランもそろそろ飽きちゃったようなので


また最初に行った芝で平地なランへと戻りました。




そうそう

「出入り口から動かなくなる」といえば…


++嗚呼、短足動物園++


こんな風に

飼い主♂さんがお手洗いなどで居なくなっちゃった時にも


こうやって必ず、出入り口で動かなくなるんです。




普段は「絵に描いたような駄犬っぷり」を発揮しているのに


++嗚呼、短足動物園++


健気に入り口で♂さんの帰りを待っている姿は

まるで「忠犬YUKE公」



ちなみに

私が呼んでも、見向きもしません。(笑)



家の中ではまるっきり逆で

YUKE公は私のストーカーなのに…


(負け惜しみですが、何か?)



++嗚呼、短足動物園++


♂さんの姿が見えた瞬間の、YUKE公の喜びようったら



++嗚呼、短足動物園++


そして

そのYUKEの様子を見た飼い主♂さんの喜びようったら…



一瞬

リチャード・ギアと忠犬HACHI公に見えなくもないです。


あ。一瞬ね、一瞬。



冷静に見たら


やっぱりただのちんちくりんなおっさんとイヌですもの。

大丈夫、私もそこまでアレじゃないですから。 (←アレって何だ)



++嗚呼、短足動物園++


やっぱり

♂さんは、遊び方なんかも上手なので



++嗚呼、短足動物園++


YUKE公も楽しいんだろうなぁ。




++嗚呼、短足動物園++


ホント、ふたりはまるで親友のような。





ただ…

前にもお話したことがあるように…



++嗚呼、短足動物園++



仲良しなのはいいけれど


♂さんのことを

本気で「お友達、もしくはライバル」としか思っちゃいないかもなのよね。




私に叱られたりすると、結構従順なのに

♂さんに叱られると、ちょっぴり逆ギレしたりしてみるYUKE公。



ん?

も、もしかして


私の、普段からの♂さんに対する態度のまねっこしてるとか??



…それならば

間違いなく私の責任ですやん。




ご、ごめん、♂さん。


今後は私も♂さんのことを敬うべく


鋭意、努力することを

前向きに検討しようかと思う所存です。 (←日本語がまどろっこしい)





   「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

       いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、毎日更新頑張れそうなの。

   (1日1回、お好きなバナーをクリックよろしくです)


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


駄犬(たまに忠犬)YUKE公と

YOME(年中無休で鬼嫁)からは

友達のようにしか扱ってもらえないものの

意外とそれでも喜んでるかもしれない、ドMな飼い主♂さんに

皆さまからの励ましと、応援のクリックをお願い申し上げます。