++嗚呼、短足動物園++



おや、ユッケさん。

季節について語っちゃうだなんて


一体どうしたんですか?




…もしかしてキャラ替え?





いや、でも

本当にもうすぐ春ですよねぇ。




なにげにユッケさんも


ちょっと気取ってみたくなったり

恋をしてみたくなったりしたとか?  





++嗚呼、短足動物園++



って、眠いだけかい。





あのね。


昔から「春眠、暁をおぼえず」って言って

この時期はみ~んな眠いもんなんだよ。





++嗚呼、短足動物園++




えぇっ!


何、そのまさかの時差たっぷり

今更な「恋」の話題への食いつき。





まぁ

でも、ユッケさんもこうみえて


一応は「お年頃の男子(の、はしくれ)」





そりゃね

彼女のひとりくらい、欲しいところよね。





世界のどこかには

もしかしたら「オカマでもいーよ」って言ってくれる


博愛精神にあふれた女子がいるかもしれない。





「まだ見ぬ彼女」に対して

ちょっとブログ上でアピールとかしてみる?





++嗚呼、短足動物園++



…真剣に相談に乗ってしまった私がアホだった。






今日も色気もへったくれもない

ユルユルなお犬様は




++嗚呼、短足動物園++


テーブルの上に置いてあった

飼い主のお水を盗み飲みしたりして


飼い主♀と

今日もたのしく追いかけっこを繰り広げるのであった。





どうやら


いつもの「奈良の水道水」よりも

「富士の銘水」の方がウマいらしい。



お犬様、意外とグルメ。





    「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

         いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、順位も上がって喜びます。

    (1日1回、クリックよろしくお願い致します)


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


春なので

やはりちょっぴり気取ってみたり

恋をしたくなってしまったのかもしれない

意外とグルメなユッケどんに「ねんねんころり~」と

皆様からの子守唄がわりのクリックをお願い致します。