実はまた


土曜日から今日まで

♂さんが3連休だったりします。



いただいたコメントのお返事や

皆様のブログへのご訪問等々が遅れておりますが


明日には通常モードに戻りますので

宜しくお願い申し上げます。


皆様、いつもありがとうございます。





さて


これは先日

いつもの公園で、大好きなボール遊びをしていた時の光景。



++嗚呼、短足動物園++



お散歩やお出掛けの際


ユッケさんはよくお水を飲む、と

以前にもお話したことがありましたが



この時も然り。





ただ

ズボラなのか天然なのか



ボールをくわえたまま

お水を飲もうとしてしまったせいで



++嗚呼、短足動物園++



ボールがうっかりボウルにIN!

(ややこしい)



++嗚呼、短足動物園++



アナタが落としたんですけどね。




いつもこういう場合はまず



++嗚呼、短足動物園++



「取ってくれ」といわんばかりに

飼い主の方に媚びた目線を送ってくるのですが



残念ながら、取ってもらえない。(笑)





ま、もちろん


どうしてもお犬様が取れないような場合には

ちゃんと飼い主が取ってあげるのですが


自分で取れそうな時には

「自分で考えて取りなさい」と、いつも言い聞かせているのですよ。



自主性を育てる、とでも言いましょうか。

(ものは言い様)



++嗚呼、短足動物園++



考えあぐねた挙句

どうしてもお水を飲みたかったユッケどん




++嗚呼、短足動物園++



横着な妥協策で手を打つことにしたらしい。



せっまい隙間から

器用にお水をざぶざぶ飲んじゃってました。




ダメだこりゃ。




その後

根負けしてしまった飼い主が


仕方なく

ボールをボウルから救出したのは、言うまでもない。

(だから、ややこしいって)



ユッケさんの方が

ひとつ上手なのかもね。



いつも飼い犬の肉球の上で

いいように転がされちゃってる、飼い主という名のシモベなのです。


※この記事は予約投稿です※




    「にほんブログ村」 ランキングに参加中~。

         いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押して下さったら、順位も上がって喜びます。

    (1日1回、クリックよろしくお願い致します)


++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++ ++嗚呼、短足動物園++


いつも「厳しく」を心がけているつもりが

結局はなんだかんだいってホネヌキにされ

いつもユッケどんの肉球の上でいいように転がされている飼い主たちに

皆様からも是非「同意」と「励まし」のクリックをお願い申し上げます。