おはようございます。



昨日の記事では

とっても嬉しいお話をお送りすることが出来たのですが



今日は…

残念なご報告をしなくてはなりません。




8/15(日) AM1:39


ジャンガリアンハムスターのぽんずが

虹の橋に向かう旅に出ました。




2歳4ヶ月と15日(推定)


これまでずっと

大きな病気や怪我ひとつもなく


我が家のジャンガリアン最長寿記録を見事に塗り替え

なかなかの大往生だったのではないか、と思います。




最期は私の手の中で

♂さんと、揃ってしっかりと見送ることができました。



ぽんちゃん、すっごく頑張ってくれましたよ。


ほっぺにたくさんのヒマ種を

詰め込んだまま逝ったのが彼女らしいな、と。




今はただ…

ぽんちゃん、お疲れさま。ありがとう。


++嗚呼、短足動物園++


そんなこと言われても、今はムリだね。



私ね、ぽんちゃんのこと

言葉では言い表せないくらい大好きだったんだよ、知ってた?


いくら「大往生だ」とは言ったって

やっぱり、もっとずっと一緒に楽しく暮らしたかった。




先週、木曜日の夜

最後にぽんちゃんに思いっきり噛まれた、左手の親指の傷。


これ、一生消えなかったらいいのにな…。





これまで

ブログを通して、ぽんずのことを愛して下さった皆様へ



++嗚呼、短足動物園++



本当に、本当に、ありがとうございました。



えみを。 & ぽんず


      
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)