☆最初にお知らせ☆



ブログのお友達である

「ココアのおうち」 のcocoaringさんが


10月27日AM11:30頃 群馬県太田市の国道で

迷子になっていたコーギーの女の子を保護されたそうです。


 ⇒ 経緯・詳細はコチラ (cocoaringさんのブログ)



最初は「前例がない」と、飼い主さん以外が

収容された保健所からこの子を引き出す事は出来ないといわれたけれど


 ⇒ 10月28日現在の状況 (cocoaringさんのブログ)



たくさんの方々から保健所に電話があったらしく

結局、引き出しての「一時預かり」を許可してくれたらしいです。


とりあえず「殺処分」という最悪の事態は免れました。


 ⇒ こちら
(cocoaringさんのブログ)



兎にも角にも

飼い主さん、はやく見つけてあげて!


お心当たりのある方は是非、cocoaringさんまでお願い致します。





以下、通常記事です。




昨日、あまりの寒さに


フリースを着ようと

クローゼットの中をひっくり返して探しまくったせいなのか



「くしゃみ・鼻水・目のかゆみ」が止まりません^^;

(ハウスダストアレルギーです、私)



そんなわけで

昨夜からずっとそんな調子だった為


ブ活もせずに、すっかり寝込んじゃってました。



…寝てるときだけはラクなんですよねぇ。(笑)




鼻の下はガビガビ

目はまっかっか




今後、ホコリっぽい場所に顔を突っ込む場合には

絶対にマスクを着用することに決めました。


完全に油断してたぜ!


皆さまも気をつけなはれや~。





そんなこんなで昨夜のお話。



気温の低下に伴って

ウチの極太ちくわが、飼い主に密着してくれる機会が増えて参りました。


++嗚呼、短足動物園++

(ぱじゃまでおじゃま)


こんな風にユッケが私のお腹の上にいる光景なんて

自分ではさすがに写せないから、♂さんに撮影をお願いしてみた。



++嗚呼、短足動物園++



お、重い…。

でも嬉しい。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

(いえ、別に…by 飼い主♂)



不思議とこんな風にどっかり乗っかってくるのは私の方にだけで

♂さんの方にはちょっとお膝にアゴをのっけるくらい。



「家の中ではもう私にベッタリなのよぉ~」


とか言いたいところではありますが


もしかしたら

単にこっちの方が肉感的で快適なだけかも。




あ、でも

お腹のぷにょぷにょ感は


さすがに「大トトロ」みたいな♂さんの方が遥かに上か。




ランや公園など

外に出ると、遊んでくれる♂さんにベッタリなユッケ。


ですが、やっぱりちゃんと釣り合いが取れるように

家の中では私の方にベッタリ甘えてくれるのかもしれない。



いや、むしろ

普段あまり♂さんの言う事は聞かないので


単に「友達」としか思ってないのかも。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


ばっしゃばっしゃ写真を撮る♂さんを

私にはバレないように、こっそり睨みつけてるユッケどん。



++嗚呼、短足動物園++


ユッケにとって♂さんは


もしかしたら

「恋のライバル」なのかも。



心配するな、ユッケ。


私の中では圧倒的に

「ゆっけ>>>>>(超えられない壁)>>>>>♂さん」だから。




…以上

鼻炎女子の妄想劇場でしたー。


はぁ~、辛いよぅ。




預かりワンコ・パピコさん

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。

一時預かりをしていただけるご家族も、絶賛募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん までお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


クローゼットという「腐海」のおかげで

目と鼻がすっかりバカになってしまった、バ飼い主♀に

ティッシュがわりのお見舞いクリックをお願い申し上げますぅ。