さて

いきなりですが、ここで問題です。


++嗚呼、短足動物園++


預かりワンコの、パピコさん。

今までとすこ~しだけ、違うところがあります。




さて、どこがどうなったでしょう。




…正解は~


++嗚呼、短足動物園++


じゃじゃん。



「お毛毛を、ちょっぴりカットした」 でしたー。


++嗚呼、短足動物園++

(身ぐるみ、いうな)



なんだか、いろんなところから

「んなもん、わかるか!」という声が聞こえる…。



そりゃそうですよねぇ。


サーセン。(笑)




元々、お顔周り部分については


目にお毛毛が入らないように、と

私がマメに切っていたのですが



最近、♂さんがパピコさんを見るたびに


「なんか、パピコ…デカくなった」

と、呟いてくれるようになりまして



そういえば

だいぶコートも伸びて、膨らんじゃってるなぁ…と


思い切って、ボディ部分のカットに踏み切ることにしたわけです。



とは言っても

バリカン使って毛先をそろえる程度~ですけどね。


(あ、お顔周りはハサミですが)



++嗚呼、短足動物園++



ただ、パピコさん。

特にお顔周りを触られるの…超・イヤがります^^;


(怒ったりはしません、お顔をうにゃうにゃ動かして必死で抵抗するの)




この日も、だいぶ頑張ってはもらいましたが

やはり、相当イヤだったらしく…


あまり無理をさせたくもなかったので

なんとも中途半端な状態で、終了と相成りました。




撮影後

サークルの扉を開けてあげたとたんに


必死でおウチの中に逃げ込み


++嗚呼、短足動物園++


この表情^^;



ウチのと違って

鼻ぺちゃさんはマズルを掴んで固定とか出来ないから


ハサミを持つ手も緊張するわ~。




いつか…

パピコさんにもお見合いの話が来たら


その時には「プロのトリミング」に

ちゃんと出してあげたいな、と考えてるんだけど



それまでは

「バーバーえみを。」で、我慢して下さいな^^;



店主がビビリなもんだから

「冒険」もしない代わりに、「大きな失敗」もないからさ。


++嗚呼、短足動物園++


あっ…


そうだった…かも。




預かりワンコパピコさんは

現在、素敵な里親さまを募集中です。


「いつでも里親募集中」 サイトに於いて

保護当時の内容と差し替えた記事を新たに再掲載していただきました。


パピコさんの詳しいプロフィールは ⇒ こちら (過去記事)



そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては


「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


無免許、しかもかなり腕の悪い「バーバーえみを。」にて

残念なスタイリングをされてしまっている、悲劇のワンコたちに

どうか励ましのクリックをお願い申し上げます~。