本日、12月30日。


++嗚呼、短足動物園++


はい。


実は、我が家の大事な大事なユッケが

無事に3歳の誕生日を迎えてくれました。



早いなぁ…

もう、3歳なのかぁ。 (←感慨)




もう、毎年いつもの動画や写真の

使いまわしになってしまいますが


いい機会なので、ユッケのこれまでを振り返ってみたいと思います。


++嗚呼、短足動物園++

(ブリーダーさんよりいただいた写真)


3年前のこの日に生まれ

他の兄弟たちが残念な結果になってしまったなか


いわば「ひとりっこ」としてすくすく成長していたユッケ。



2008年の2月中旬に運命的に出会い

そして待ちに待った3月2日に我が家にやって参りました。


これはウチに来たその日の動画です。


(※音が出るので、再生時にはご注意を※)





++嗚呼、短足動物園++

(赤ちゃんの時からあんよがでっかかったです)


全然、じっとしてくれなくて

今思うと、ロクな写真が残っていないのが残念なのよね。



++嗚呼、短足動物園++

ゆっくり撮影できるのは

こんな風にぐっすり眠っている時だけでした。







ワンコと暮らすのは生まれて初めてだった飼い主♂♀



一生懸命、「育犬書」を読み漁り

お手もフセも、まだ小さかったのに教え込んでしまったっけね。(笑)


(※音が出ます、再生時にはご注意を)



赤ちゃん~パピーの頃のこのあどけない姿も


++嗚呼、短足動物園++


++嗚呼、短足動物園++


すっかりオトナになった、この姿も


++嗚呼、短足動物園++


私たちにとっては

大事な、かけがえのない「たからもの」です。



2歳の1年は…


四国1周日帰り旅行にも一緒に行ったね。

伊勢にも行った。

梨狩りにも行った。



もう、キミがいない生活なんて

私たちには考えられないんだ。



9月には、歯が割れて

全身麻酔で緊急処置になっちゃったりもしたけれど



どうか、これからも

大きな病気や怪我なく、元気で過ごしていって下さい。



今年は私がまた

「保護犬預かりボランティア」に手を挙げたことで


「年下のおにいちゃん」や「教育係」として

また新たな一面を見せてくれました。



いつも、感謝してるよ。


ユッケ、ありがとう。


生まれてきてくれて、ありがとう。

ウチの子になってくれて、ありがとう。





今日から1月3日までのあいだ

♂さんもお休み&多忙にしております故


いただいたコメントやメールのお返事が滞り

皆さまのブログへも、ペタ逃げ・ポチ逃げとなってしまうと思います。


本当に申し訳ございません。



でも、なるべく時間を見つけて

皆様のところへもお邪魔できるといいなぁ。



一応、お休みの間にも

簡単な記事の更新は行う予定でおりますので


またお時間の許す時にでも

是非、たんそく一家の年末年始を覗きにいらしてみて下さいませね^^


++嗚呼、短足動物園++



※この記事は予約投稿です※


預かりワンコパピコさんは

現在、素敵な里親さまを募集中です。


パピコさんの詳しいプロフィールは ⇒ こちら (過去記事)


そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては


 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


いろいろあったけれど

なんだかんだいって無事に3歳のお誕生日を迎えることが出来た

我が家の大事な王子様、ユッケどんに

どうか祝砲クリックをお願い申し上げます。