☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


以前、1月19日に受賞させていただいた

「cool dog site of the day JAPAN」 のサイトに於いて


1月度の月間ベストサイトを決める投票開催中です。


++嗚呼、短足動物園++コチラの画像から、投票フォームへジャンプ。


※1メールアドレスから1日1回の投票が有効となります※

※たぶん、携帯からも有効…らしい※


貴重なお時間をいただいてしまうこととなり、恐縮ではございますが

投票期間である今月いっぱい、皆さまの清き一票を

当ブログに投じていただけると嬉しゅうございます。


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。



やっとこさ

先週の「雪遊び」ネタが終了した、と思ったのだけれど


そういえば

それからさらに前、先々週の写真がまだ残っておりました^^;



++嗚呼、短足動物園++


やって来たのは

たんそく一家御用達の某公園。



なんかいつもの芝生広場に

見慣れないオブジェ的なものが…


「なんじゃありゃ?」と思って見てた私に

♂さんが「茶筅用の竹を干してるんやろ。」と。



「茶筅」の生産で有名な場所なので

この時期、こういう光景を見ることが出来るようです~。


へぇ…。



そんな中

いつもと変わらず、元気いっぱい遊ぶたんそくん。


++嗚呼、短足動物園++



とりあえず、私的には…



++嗚呼、短足動物園++


この、干してあるオブジェ…じゃなくて竹に


こやつが突っ込んで行かないかどうか

それだけが心配でございましたが^^;



いや、フリとかそういうことではなくて本気で。



そんな私の足元には


++嗚呼、短足動物園++


いつもどおりの光景。

預かりワンコ1号・2号が仲良く鎮座しております。



なにげに預かりっこたちには慕われるっぽい、お世話係♀。


彼ら、いつも私の傍から離れないのです。


いやいや、それはそれで嬉しいのだけれど
ずっとそこに居られると、写真が撮れないんスよ。



いつもの私ならば

それでもそのままその場から動くことって、なかったんだけど


この日の私は、なんとなくいつもと違った…。


++嗚呼、短足動物園++

(本当は全身にモザイクをかけたい…)


♂さんにカメラを預け、移動。



すると

おいでなすった、おいでなすった。



いつも外では♂さんにべったりなユッケどんまで

何事か、といった感じで付いて来る。(笑)



てか


いつもまったく動かない私が動くって

どんだけ歴史的瞬間…みたいな^^;



カメラを♂さんに任せるのはいささか心配だったけれど


++嗚呼、短足動物園++

(やっぱり、全身にモザイクをかけたい…)



調子に乗って、走ってみたりもした。


…あまり、疾走感出てないけどさ。



だけど、その甲斐あって


++嗚呼、短足動物園++

(全身にモザイク、かければよかった…)



なかなか、いい画が撮れましたよ。



++嗚呼、短足動物園++

(全身モザ…以下略)


遠いからわかりにくいんだけど

パピコさんも、チャロぼんも笑顔になってくれました。



私も、珍しく頑張って走った甲斐があったってもんよね。



あ、でも


だからなのかな。

先週、あんなに雪が積もったの…^^;


も し か し た ら、 私 が 走 っ た せ い か も し れ な い。



そんな、苦労して撮った(←大袈裟)

預かりっこたちの笑顔は、また後日に改めて…。


(もうちょっと続きまーす)


※この記事は予約投稿です※

我が家の預かりワンコ・パピコ&チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


パピコさんのプロフィール記事は →  こちら

チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


預かり家族も募集中。是非お力をお貸し下さい。

特に中型犬以上でもOK!というご家族がいらっしゃれば有難いです。

お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


やっぱり全身にモザイクかければよかった…と言いながらも

普段、お地蔵さんのように動かない私が珍しく走った。

そんな歴史的瞬間(←どこが…)に

「やれば出来るんだね!」の乾杯クリックをお願い申し上げます^^;