我が家での4代目となる

預かりワンコのチャロぼんがやって来てから


はやいもので、もう4ヶ月が経過しました。


未来の里親さまにしっかりと届くように

久々にアピール記事を綴っていきたいと思います^^



このあとまた「通常記事」もアップしますので

よろしければまた遊びにいらして下さいね~!


++嗚呼、短足動物園++


チャロ(仮)


トイプードル(♂)

推定3歳程度


昨年の12月15日、迷子として届けられましたが


飼い主さんからの連絡はなく、期限が切れた為

「Dog's Smile」 さん に保護されました。



フィラリア(-)

8種混合ワクチン接種済

去勢手術済


体重は、保護当時(4.8kg)でしたが、現在は6kg近くあります^^;



トイプードルとしてはかなり体高があり(約40センチ)

手足も長いので、すごく優雅な印象を受けますよ~。


++嗚呼、短足動物園++

(保護当初の姿です)



保護当初はかなり問題行動も多く


マウンティング・マーキング

叱られる気配を察知して逆ギレ(唸る)

ハウスさせると吠え続ける

パニック状態になると、噛もうとしてくるなどなど


本当に、いろいろとやってくれましたが



この数ヶ月の間でだいぶ落ち着き


マウンティングと

叱られても、唸ったりするようなことは


もう、ほぼ100%なくなりました。


マーキングについても

お外ではやはり多いものの、現在は家の中では見られません^^



お世話係♂♀共に

当初、慣れないうちは何度か噛まれてしまったのですが



ふとした瞬間に

「パニック状態(発狂)」になることはまだまだあるものの


その際、しっかりと目を見つめてやるだけで

ちゃんと、落ち着いてくれます。



パニック状態になって

どうしたらいいのか自分でもわからなくなって


それで、ついお口が出てしまうといったような感じで


噛みたくて噛んでいるわけじゃない

っていうのが痛いほど伝わって来るんですよね。



パニックになる前に、必ずサインがあります。


そして、そこでしっかりと向き合ってやると

必ず落ち着きを取り戻してくれます。


一生懸命、チャロも考えてくれます。



チャロ自身も

最近では「人を噛んではいけない」という意識が強くなって来たようで


パニックになってしまっても


そこでぐっとガマンすることが出来るようになったように見受けられ


そういう時にこちらが咄嗟に手を出しても

噛み付いたりするようなことは無くなりました…凄いでしょ!


++嗚呼、短足動物園++


「褒めてあげると、伸びる」タイプの子ですよ~^^


(但し、過度な甘やかしは厳禁ね…図に乗ります・笑)



里親さまのお宅に行った時など


環境の変化に伴い

一時的に問題行動が「逆行」する可能性もありますが


それは必ず、時間の経過と共に落ち着くはずです。


焦らずに、向き合ってあげて下さい。



パニック状態に至るまで

「パターン」のようなものがいくつかあるので


私が気付いた範囲で、それを纏めて


未来の里親さまには「チャロの説明書♪」として

もれなくお付けする予定でおります^^



基本的に「敵意」や「害意」などは見られません。

人のことは、本当に大好きな子ですから^^



ただ、ちょっぴりウチの♂さんのような

「威圧感のある男性」は苦手かもしれません~^^;




「無駄吠え」というものは無いと思うのですが


クレートの中で待機中などには


お腹が空いた時、おトイレしたい時、遊んで欲しい時

「要求吠え」はかなりございます^^;



かなり大きな甲高い声でしばらく吠え続けるので

集合住宅にお住まいの方は、ちょっとご近所迷惑が気になるかも…



クレート内で吠え続けていても

しばらく放っておくと、諦めてくれるのですが…



最近はクレートの窓などをガリガリやっちゃうことと

自分の尻尾や前足のお毛毛を毟ることがクセになってしまい…


ちょっとその辺は注意深くケアが必要です^^;


++嗚呼、短足動物園++


そのおかげで

現在、マズルと前足、お尻尾がおハゲ中…


お世話係の「管理不行き届き」です、すみません^^;



ですが、室内フリーにしている時や

お出掛け、お散歩の時などはほっとんど吠えることはありません。


お外で出会った皆さん、声を揃えて

「チャロが問題児だなんて信じられない!」とおっしゃいますから。(笑)




どうやら、元々「訓練」は入っていたようで

保護当初より、「オスワリ」と「お手」は出来ていました。



ウチで「フセ」も教えてみたのですが

ほんの一瞬でマスターしてしまうほど、賢い子です。



アイコンタクトもバッチリ。



++嗚呼、短足動物園++


体のどこを触られても怒りません。

シャンプー・ドライヤーなども大人しくさせてくれます。



そして

「モノ」に対しての執着がかなりあるようで…。


++嗚呼、短足動物園++
(テニスボールは毟って遊ぶモノらしい…)


ボール遊びなどをすると

嬉しそうに取りに走るのですが、持っては来ません。(笑)


破壊しつくすまで噛み続けます^^;



それを無理に取り上げようとすると、唸り

他の犬が近づくと、もれなくバトルになります^^;


現在は「ちょうだい」でボールを渡してもらえるように練習中。


だいぶ、出来るようになって来ましたよー!



そして、逆に他の犬が遊んでいるおもちゃを

ムリヤリ奪いに行くようなことなどはしないのですが



やはり、チャロの意識が「何か」に向かっている時


それが「人」であっても「犬」であっても


ニアミスをするような場合は

細心の注意を払う必要があると思われます。


++嗚呼、短足動物園++

(基本的には大丈夫なんですけどね^^)



おトイレはまだまだ練習中。


クレートの中では基本的にいつも我慢しているようで


行きたくなったら、吠えてお知らせしてくれるので

その際、お庭に出してあげております。


お散歩が朝夕の2回・お庭での排泄がさらに2~3回程度かな。



部屋の中のトイレシートに連れて行くと

どうしても足を上げてしてしまうので、こちらも練習中。


お外では座ってのおちっこも、だいぶ出来るようになってきました。



++嗚呼、短足動物園++

基本的に、他の犬に対して攻撃性などはなく

共存も、可能といえばもちろん可能。


++嗚呼、短足動物園++


ですが

女子ワンコには、少々しつこくつきまとったり


自分に「指導」をしてくるような男子ワンコとは

ガウガウと激しいバトルをしてしまうことがあります。



攻撃性は無いといっても

歯が当たって怪我をして(させて)しまう危険性だってゼロではないわけで。



そして…チャロ自身、めいっぱい人に甘えたいタイプの子なので


もしかしたら「1頭飼い」で

飼い主さんの愛を一身に受ける方がいいのかも。


なんて風に考えることもあります。


もちろん、ケースバイケースだとは思いますけどね^^



なので、多頭飼いについては

かなり慎重に考えていただく必要があると思われます。




そして、お子ちゃまとの相性についてですが…


++嗚呼、短足動物園++

(お庭で甥っ子とボール遊び中)


先ほどに述べたように


チャロが夢中になっている時に手を出しさえしなければ

そして、大人がしっかりと監視をしてあげていさえすれば


少しのあいだ、一緒に遊ぶ程度ならばぜ~んぜん大丈夫です^^



チャロ自身も、子供のことは好きなようですが

やはり、特に小さなお子様の居られるご家庭などでの生活は


パニック状態になった時のチャロの様子を見ていると


今のところ厳しいものがあるのではないか…

と、いうのが正直なところかなぁ。




人間のことが、本当は大好き。

なでてもらうことが、物凄く幸せ。


必死ですがりつくように甘える姿と

パニックになっている時とのギャップが、なんだか切なくなる。



彼の過去については、わかりませんが

大好きだった飼い主に、酷く叱られ…


挙句、棄てられたのかも。


(保護当初、毛玉だらけのボロボロレゲエ状態でした^^;)



お世話係が大きいものや長いものなどを持つと

突如として唸り始めるようなことも、たまにあります。



あくまでも推測でしかないけれど

そういったもので、何らかの記憶がフラッシュバックしたのかも。



ですが、本当にこの数ヶ月で

たくさんのことを吸収し、学習し


チャロは、どんどんお利口さんになってくれています。


++嗚呼、短足動物園++



保護当初は「三角」だったお目目も…

++嗚呼、短足動物園++



今ではずいぶんと


++嗚呼、短足動物園++


まぁるく変化して来ました。


まだまだ、お勉強の日々は続くと思われますが


願わくばチャロが心からの「信頼関係」を築いていく相手が

私…ではなく、本当のご家族であるように…と。



迂闊に触るとヤケドしちゃうこともあるかもしれない。

それでも、全然憎めない…可愛いチャロ。


そんな彼とガッツリ向き合って下さる

本当のご家族を、募集しております。


辛い過去はさっぱり忘れて、幸せになろうね。




我が家の預かりワンコ

そして他にもたくさんの保護犬たちが里親さまを待っております。


お問い合わせ等につきましては


 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


愛すべき問題児・チャロぼんが

早く本当のご家族と素敵なご縁で結ばれますように

どうか皆さまからもアツい応援のクリックをお願い申し上げます^^