実は…


我が家の預かりっ子1号・パピコさんが

昨日、我が家を旅立って行きました。



昨年の8月9日にやって来てから

まぁ、いろいろありましたが


10ヶ月以上もの時間を経て


やっと、ほんとうの幸せを…赤い糸を掴むことが出来たのです。




預かり期間の長い短いにかかわらず


我が家では預かりっ子たちにも

その間、本気で「ウチの子」のつもりで接してきたわけですから


正直、まったく淋しくないといえば

ウソになるのかもしれません。



共に過ごした時間

本当にたくさんの幸せをパピコさんたち、預かりっ子からもらいました。



彼ら、彼女らが

この家を巣立っていく瞬間まで


精一杯、大切に愛して


そして、最後には笑顔で

本当のご家族のもとへと送り出す。



「預かり家族」のあり方については

いろいろなお考えをお持ちの方もおられるかもしれませんが


それが

私たちの「責任」であり、「恩返し」でもある。



そういった意味で


無事に送り出してあげることが出来たいま

私たちの心は非常に晴れやかなのですよ^^




晴れて「正式譲渡」となった

「預かりワンコ・パピコさん」に対する、私たちの任務は


昨日をもちまして、無事に修了致しました。




本当にたくさんの皆さまから

パピコさんのことはずっと、優しく見守っていただいて参りました。



なのに

事後報告になってしまい、申し訳ございません


そして、この場をお借りして

心より厚く御礼申し上げます。


ありがとうございました。



これは「悲しいお別れ」ではなく

彼女が幸せになる為の、「新たな門出」。




どうか


大きな幸せを掴んだ彼女を

そして、ご縁を手繰り寄せて下さった里親さまを


たくさん、たくさん、祝福してあげて下さい。




取り急ぎ、簡単にご報告させていただきました。



パピコさんの旅立ちの様子は

また追って、お話させて下さいね。



本当に、ありがとうございました。



たんそく一家より。




我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ゆっくりと時間を掛けて

最終的に大きな幸せを掴むことが出来た、パピコさんに

どうかあたたかいエールをお願い致します。


皆さま、本当にありがとうございました。