昨日

なんとか「おかっぱ」から「ボブ」になりたいと


誰とも会う予定もないのに

ヘアアイロンで頑張って意味無く巻き髪にしてみました。



そしたら

帰宅した♂さんがそんな私を見てひと言。


「可愛いやん、髪型。」



でも、そこから間髪入れずに


「顔が残念やけどな。」



…顔が残念な私が今日もお送りします、こんちくわ。



でもまぁ確かに


巻き髪なのにどすっぴん、って

根本的になんか間違ってたかも。




と、このあたりで気を取り直しまして


今日は、日曜日のお話を。



この日は、預かりワンコ・チャロぼんの保護主である

「Dog's Smile」さん  のフリマが開催されておりまして

 

先月同様に

なんとなく微妙な空模様の下


ドキドキしながら

会場である「深北緑地」へと向かいました。



…んが


到着して早々

マンガみたいにアタマを抱えたワタクシ。



実は


せっかくの

あの「Dog's Smile オリジナルユニフォーム」を


こんな時に限って

ワンコたちに着せてくるのを忘れたのですよ。



はい

*chico*さんの予想通り、ブログでも嘆いてまーす^^;


++嗚呼、短足動物園++


と、いうわけで…見事に裸族。(苦笑)



先月の開催時には

開始直前に無念の中止が発表されてしまい


ワンコたち、支援者、関係者

みんな集まっての交流会は実現しなかったのですが



今月は、ウチも含めて

たくさんの方たち、ワンコたちが集結しました^^



とりあえず


現在、里親さま絶賛募集中の

Dog's Smile生たちを、簡単にですがご紹介…



この日、会うことが出来たのは


まず


++嗚呼、短足動物園++


おなじみの「朔ちゃん」 こと 朔太朗くん。


 → 里親募集ページへ



この日の朔ちゃんは笑顔満開だったので


普段、なかなか写真を撮らせてくれない彼を

みんなしてカメラで狙っていたのが、面白かったです。(笑)



続きましては


++嗚呼、短足動物園++


奥のミニチュアピンシャー 「マックくん」

手前のミニチュアダックス 「ゴーンくん」


 → 里親募集ページへ(マック)


 → 里親募集ページへ(ゴーン)



この写真ではちょっと判りにくいのですが


ダックスのゴーンくん


「Big ゴーン」と呼ばれているだけあって

実は、体重が8kgほどあるのだそうです。


でも、太っているとかじゃなくてね。

骨格がとにかく立派なんですよ。



「ミニチュアじゃないんじゃないの?」

という疑惑もあったようですが


「ミニチュアです」と太鼓判を押されたらしい。(笑)



マックくんもゴーンくんも

本当に大人しくて可愛い子でした^^



お次は…


++嗚呼、短足動物園++


あれぇ?マルチーズだったはず…の「いぶきくん」


 → 里親募集ページへ



お顔はマルチなんだけど

最近、特にボディがめっちゃシーズーに変身したらしい。(笑)



先月に続いて、二度目ましてなんだけど

こないだは土砂降りの中だったもんねー。


こぼれそうなキラキラお目目で

人にもワンコにも愛嬌ふりまくりで可愛かったです^^



そして


++嗚呼、短足動物園++


テリア系ミックスの「レオンくん」

 

 → 里親募集ページへ



ごめんなさい、写真がほとんど撮れてなかった^^;


若さ溢れるレオンくん。

天真爛漫な魅力がいっぱいのとっても明るくて可愛い子でしたよー。



この日、こちらに集合してくれた以外にも

保護犬ちゃんたちは居るのですけれども


どうか

みんなに素敵なご縁が繋がりますように…



っと


そうそう


++嗚呼、短足動物園++


もちろん、チャロぼんも

里親さま絶賛大募集中でございます。



…ただ、この日の小雨のおかげで


コートが湿気を含んで重くなり

特にお顔周りのお毛毛が重力に負けて


ヘルメットくん状態で

いささかアピールにはマイナス材料だったか^^;



でも、本当にお利口さんにしてくれているので


お会いする皆さんが本当に口を揃えて

「チャロ、ええ子や~ん!」と、褒めて下さいました。



いや、でも

ホントのホントにいい子なんですよ~。


素敵なご縁、お待ちしております!




とりあえず


ここまでは簡単に

保護犬ちゃんたちのご紹介をさせていただきましたが



実はこの日

「元・保護犬」だった子との嬉しい再会も果たすことが出来たのです^^



++嗚呼、短足動物園++


ユッケが不躾にクンカしているお相手の子


…わかりますでしょうか?



今からちょうど1年ほど前にウチでお預かりしていた


「元・よつばちゃん」

「現・レシティちゃん」なんですよ~。



++嗚呼、短足動物園++


パパとママと、先輩ワンコのフォンデュちゃんと一緒に

遠いところまで来て下さいました。



++嗚呼、短足動物園++


すっかり

パパとママにべったりなレシティちゃん。


相変わらずキミは綺麗だね。



体重が3kgちょい、ということで

お預かり当時とそんなに変わってはいないはずなのですが


そのあまりの小ささに


私も、♂さんも


「ちっちゃ!!! ちぃっちゃー!!!!」と

100回くらい連呼していた^^;


++嗚呼、短足動物園++

(♂さんの手と比べると、こんな感じ)



「初めて会う子か!」と周囲から突っ込まれながら。(苦笑)



あっ、ちなみに


レシティちゃん

私たちのことをさっぱり覚えていないみたいです。


なんか、逆に気持ちいい。(笑)



それくらい「今」が幸せってことだもんね^^




お・ま・け。


++嗚呼、短足動物園++

3キロのレシティちゃんと

8キロのゴーンくんが並ぶ図。


ちなみにどちらも同じ「ミニチュアダックス」(笑)


フリマ記事、もう少し続きます…

我が家の預かりワンコ・チャロは里親さま募集中。

他にもたくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


チャロぼんのプロフィール記事は →  こちら


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


どすっぴん時は、母親に特にそっくりになってしまう私。

その顔を「残念」といわれ「母娘2代」にわたって

オットからけなされてしまった、悲劇のDNAに

「ドンマイ!」と励ましのクリックをお願い申し上げます^^;