お暑ぅございます。


++嗚呼、短足動物園++


ウチのたんそく犬もノビちゃう今日この頃。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。



エアコンは一応、稼動してますが

暑くない程度の温度設定な為


べた~っと伏せて寝ている床がヌルくなったら

また他の涼しい部分を探して彷徨い歩く


ジプシーと化しております、ユッケさん。



一方

連日の睡眠不足でフラフラな私…。


あ、でも大丈夫です。

遊ぶ時だけは元気ですんで。(笑)


今日もこの記事を

「なでしこJAPAN」決勝観戦の前に用意しております…。



そんなこんなで

今日はまた簡単に…ですが


先日、やって参りました

我が家の5代目預かりワンコ・アニーたんのご紹介を…。


++嗚呼、短足動物園++


一見すると

ジャックラッセルテリアのよう…なのですが


足の長さ、体型などが微妙に違う感じ?



でもとにかく


お顔がちっちゃくて手足がなが~い

我が家にはあり得ないタイプ。


イマドキの子です。(笑)



++嗚呼、短足動物園++

ちなみに、断尾はされていません。



ジャックラッセルテリア系Mix の 女の子


推定1歳程度


体重 4.15kg


フィラリア(-)

8種ワクチン接種 済


後日、避妊手術予定



若さ溢れる、ぴちぴちギャルですよー。



仕草などを見ていると

本当に「コドモっ!」って感じで


++嗚呼、短足動物園++


ベッドなども、全ておもちゃ状態。



よく食べ、よく遊び


そして


++嗚呼、短足動物園++


よく寝る。



お散歩などに出ても

好奇心が旺盛過ぎて、あっちへフラフラこっちへフラフラ。


見るもの全てが気になっちゃう感じ?


あと、甘噛みなども少々アリ。



サークルに入れられると、悲痛に泣き叫び

(吠えるんじゃなく、「びえぇぇ~ふにゃあぁ~」と泣く^^;)


夜中、朝方などに

ふと目覚めた瞬間など、人の気配がないと…泣きます。(笑)



そんな、まだまだ無邪気でお子様状態な彼女。


今までどんな暮らしをして

そして、どんな理由で棄てられてしまったんだろう…。



ま、どんだけ考えたって


棄てるようなヤツの気持ちなんて

私にはさっぱりわかんないけどねー。



縁あって

我が家に預けられることになったアニーたん。


頑張ってこれからゆっくりいろんなことを覚えていこうね~。



ちなみに「自称・教育係」のユッケどんは


チャロぼんとの暮らしを経験して以来(?)

指導魂に火が点いてしまったのか…



正真正銘の「年下」

アニーたんのことが気になるようで


いちいちついて回って

私たちが叱りそうな場面(例えば、ゴミ箱を漁ったりだとか)を見つけると


気合入れて、ご指導入ります…^^;



気持ちは有難いんだけどね、かなり迷惑。(笑)



最初のご対面時にこそ

ユッケの洗礼に、おシッポ巻いて震えちゃってたアニーたん。


傍若無人な振る舞いにビビっちゃったりしてないかな…

と、心配していたのですが



ユッケの姿が見えないと

わざわざ探しに行ったりするんですよねぇ。


(その時はユッケだけ廊下に出てたの)



基本的にワンコのことは好きなんだろうな…。


心の狭い、自称・指導係で

足の短い先輩犬だけど、嫌いにならないでくれてありがとう。



そんな、ユッケどんとアニーたんを見て

♂さんとふたりで「なんか似てるかも…」と、よく話してるんですよ^^


++嗚呼、短足動物園++


ユッケは納得いってないようですがね。(笑)



と、いうわけで


そんな、また新たに始まった

「短足」と「足長」ちゃんの、不思議なコンビ。


どうか皆さま

またしばらくの間、応援宜しくお願い申し上げます!



※この記事は予約投稿です※




アニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


新たに、たんそく一家に仲間入りしてくれた

5代目預かりワンコ・足長アニーたんと

短足ユッケの「新・凸凹コンビ」に、「頑張れよ~!」と

あたたかい応援のクリックをお願い申し上げます!