と、いうわけで

本日2回目の更新となります。


この下にも、本日付の記事がもうひとつありますので

よろしければ、ご覧になってって下さいませね~。


(今日は、らむちゃんのお誕生日なのだ!)




さて、今回は…

先週、土曜日のお話。



急に♂さんの都合がつかなくなって


前日、金曜日の夜遅くに

保護主である*chico*さん宅に送り届け


この日、朝から病院に連れてってもらって

避妊手術を受けていた、預かりワンコ・アニーたん。



本来なら


開腹になる女の子の場合は、病院に1泊して

術後の経過を見ていただく予定だったわけなのですが


手術前からあまりに怯え

落ち着きをなくし、どうやら泣き喚いていたりもしたようで…



その、あまりの凹みっぷりに


「この子の場合、入院は逆にストレスになるだろう」


と、いうお医者様の判断で

急遽、日帰りに切り替えて


その日の夕方に

アニーたんをお迎えにあがることになりました^^;


(実は、それもちょっと想定範囲内だったけど・笑)



++嗚呼、短足動物園++


この日、いきなり休日出勤になってしまった♂さんに

お昼過ぎで仕事を切り上げて、帰って来てもらい…


バタバタしているうちに、もう夕方。



そろそろ、お迎えに行かなくちゃ…

思った瞬間に、突然の雷を伴ったひどい夕立がやって来ました。



ここからはちょっと離れた場所ではあるけれど

もしも、病院付近でも雷が鳴っていたら…


ただでさえナーバスになっているところに


雷が苦手なアニーには

さらに追い討ちをかけることになります^^;



と、いうわけで慌てて出発進行!

(雷が平気なユッケどんは、お留守番よろしくね)



病院に着く頃には

すっかり夕立も止んでいましたがね^^;



さて


診察室に通され


そんなアニーたんの様子を先生よりお聞きし

1週間分の抗生剤を出していただき


いよいよ

看護士さんに抱っこされて出てきたアニーたんとご対面。



手術後はちょっぴり大人しくなっていたようですが


エリザベスカラーを着けて

すっかりしょぼくれてしまった姿が、そこにありました^^;



++嗚呼、短足動物園++

失意のどん底、アニー嬢^^;



帰りの車中でも、ずっとこんな感じで

ひたすら、きゅーきゅーぴーぴーと悲しげに唸り続け…


++嗚呼、短足動物園++


その目は明らかに充血し

涙のあとが、くっきりと…


本当に、心配になってしまうほど

わかりやす~く、落ち込んでおりました^^;



++嗚呼、短足動物園++


途中、セルフスタンドで給油中の♂さんの姿を目でひたすら追う。


ただ、やっぱり

これ見せたら調子乗るだろうから


♂さんにはこのこと教えてあげないけどね。(笑)



そうこうしているうちに

車は無事に、仮宿へと到着し



++嗚呼、短足動物園++


とりあえず、安静に…と

サークルに入れられている、アニーたん。



そこに

ユッケどんが、心配そうにお見舞いにやって参りました。


++嗚呼、短足動物園++


アニーたん

少しは安心してくれたかな?


++嗚呼、短足動物園++

(本当ならば、翌朝までひとりっこ予定だったのに…と恨み節)


…って

安心出来ないよな、これじゃあ^^;



♂さんは、きっと動き回るだろうから…と

アニーを心配して、サークルに入れていたのだけれど


これはこれでストレスになるかもしれない。



そう思って、フリーにしてみたのですが


++嗚呼、短足動物園++


開放されたとたん

おシッポぶんぶんで、元気に部屋を動き回る…。



++嗚呼、短足動物園++


冷蔵庫の前で

まるで何かを訴えるかのように、動かなくなり…


(残念ながら、翌朝までゴハン抜きですよ、アナタ)



++嗚呼、短足動物園++


アイスを食べるお世話係を、ガン見。



いつもと変わらないアニーたんの姿が

一瞬にして、戻って参りました^^;


あの、悲しげに泣き続けていた子とはまるで別犬。



++嗚呼、短足動物園++


ホントだね。

一時はどうなることか、と心配したけれど


夜泣きすることもなく、朝までぐっすりで


翌朝にはもうすっかりケロっとしちゃってました。(笑)



明けて、日曜日

気温はあまり上がらないという予報もあったので


気分転換にもなるかなぁ、と


アニーも連れて

「Dog's Smile」さん のフリマに顔を出しに行ったのですが


そのお話は、また後日に^^



アニーたん、お帰り。

手術、よく頑張ったね。


お疲れさま。



明るくて無邪気な

ハイパーやんちゃ娘、アニーたんですが



抱っこは苦手。

お散歩の後に足を拭かれるのも苦手。

お顔を拭かれることすら、嫌がります。


病院は苦手。

雷が怖い。

おフロも怖い。



日が経つにつれて

繊細過ぎる部分もあるということが判って参りました。



環境の変化に伴い

かなり激しい「夜泣き」等もあると思われます。


っていうか、あります^^;



そして、かなりの破壊王。

我が家でも、1日に1つは何か壊されている気が…^^;


しばらくは、がっちり監視しておかないと

おウチの中がめちゃめちゃになってしまう可能性だってあります。



なので、そんな彼女の全てを、受け入れて

見守って下さる里親さま、募集中。


オナベちゃんになった

新生・アニーたんをこれからも宜しくお願い申し上げます。



預かりワンコアニーをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


泣いて、暴れて…大変な1日になっちゃったけれど

なんとか無事に避妊手術も終えて

元気な姿を取り戻してくれた、預かりワンコのアニーたんに

「よく頑張ったね!」と、労いのクリックをお願い申し上げます^^