ちょっと…

イヤ、かなりボケちゃっているのだけれど



++嗚呼、短足動物園++


広場でディスク遊びをしているユッケどんと

それに追走している、クロエもんの姿。



まぁ、いわばこれいつもの光景。



++嗚呼、短足動物園++


そして、あっという間に追い付かれ

文字通り、びっくりしちゃってるユッケどん。



まぁ、これもまたまたいつもの光景^^;



++嗚呼、短足動物園++



こうして

ユッケが踏まれたり、飛び越えられちゃったりだとか


そういった状況が生まれるわけなのですよ。



こうなるとすぐさま


++嗚呼、短足動物園++


お世話係からの制裁が

このハイパー娘に下されるわけなのですが



こうなるとユッケが


「もういいから!」とばかりに
♂さんや私に対して、訴えに来る。



♂さんと一緒になってクロエを責めるとかではなく

明らかに、♂さんに対して訴えているんですよね。



そして、一方のクロエもんも…


++嗚呼、短足動物園++


実は

こんな風にお外で遊んでいる際


ユッケより前に出て、

走っているっていうことがほとんどナイのですよ。



いつも、ユッケが走り出すと

それに合わせてついていってる、って感じ。



++嗚呼、短足動物園++

(振り返れば、いつもヤツがいる^^;)



だから、純粋に

ユッケと一緒に追いかけっこして遊びたいだけなのだと思う。



ただ…

たんそくちゃんとの距離感が上手く掴めないだけで^^;



++嗚呼、短足動物園++

(それは言わない約束だよ、ユッケさん)



正直、ユッケも

これまでにはなかった


自分よりも体格の勝る「足長ハイパー娘」を相手に

ちょっぴり、苦戦している部分もあるかも知れません。



もしかして、結構ストレス?!

見ていて、そう感じたことも実はありました。



でも、それでもちゃんと

相手がお子ちゃまだとわかっているのか


こんな風にわざわざ

クロエを庇いに来たりだとかするんですよね。



う~ん

飼い主が思っているよりも


ワンコって、実は

いろいろなことを理解して、考えているのかもしれない。




時々、ユッケの持っているおもちゃを奪いに行ったり

相手が明らかに嫌がっているのに、しつこくしちゃったり


ユッケに一喝されても

まったく気にすることなく、へら~って笑っていたり^^;



お子ちゃまゆえに

まだまだこれからお勉強していかなくちゃいけないことも多いけれど



同じく

まだまだ修行中の「指導係」ユッケにいちゃんと一緒に


いっぱい経験値を積んで


キミのいいところも

さらにいっぱい伸ばしていきながら


素敵なレディへと、成長してって下さい。


ね、クロエ。



そして


++嗚呼、短足動物園++


がんばれ、凸凹コンビ。


預かりワンコ・クロエちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


毎日がお勉強な預かりワンコ・クロエに

「素敵レディ目指して、頑張れよ!」の応援クリックと

なんだかんだ言いながらも

いつもおにいちゃんを頑張ってくれている、ユッケどんに

「お疲れさん、頑張れよ!」の労いクリックをお願い申し上げます^^