秋のGⅠシリーズが

先週より、いよいよ開幕しましたね。



たんそく家所属のワンコたちも

常日頃から調教を積み重ね、来るべき時(何?)に備えています。



1ばん


++嗚呼、短足動物園++


クロエ号 当歳(牝)



2ばん


++嗚呼、短足動物園++


ユッケ号 三歳(セン)



…並べて見比べてみると、つくづく思う。


イヌの種類って、本当に幅広いよな…と^^;



++嗚呼、短足動物園++


そりゃユッケ、勝ち目ないわ…。(笑)



まるで


ディープインパクトと

ロバさんが一緒に走るようなものよ。


++嗚呼、短足動物園++



と、ここ最近ずっと

スレンダーな足長さんばかりが続いている


我が家の預かりっ子事情。



そのおかげでですねぇ


++嗚呼、短足動物園++


はい。


「この子はえらい太ってるねぇ。」と

失礼なことを言われる機会がぐいぐい増えて参りました。



そりゃさ、クロエと並んだら確かに太く見えるけどさー^^;



もう二度とお会いしないであろうお相手には

そのままスルーを決め込むことも多いのですが


例えば、親戚だとかご近所さんだと

会う度に同じこと言われるのも大変ですから


それはそれは、丁寧に説明申し上げることになります。



「コーギーという犬種です」

「そういう体型です」

「この子はむしろ痩せてます」と^^;



我が家がユッケを迎えるまで


そういえば、義両親もウチの親も

コーギーという犬種のことは知りませんでした。



なので、百歩譲って

そこそこご年配の方ならば、まぁ仕方がないとしても


結構、私と同年代くらいの方からも

そんな風に言われてしまうことがあるんですよねぇ。



以前、ユッケを見て


「まぁ、可愛いわね~チワワちゃん♪」と

言い放ったご婦人もいらっしゃいましたっけ^^;


(チワワ族の皆さんに怒られるぞ…)



まぁ、犬種に詳しくない方から見れば

そんなものなのかも知れないけれど


コーギーって

世間一般では、そんなに知られてないのでしょうかねぇ。



++嗚呼、短足動物園++


がんばれ、コギ族。


太ってないのに「太ってる」とか

いきなり言われないような、平和な日が来るその時まで。



「適正体重ですが、何か?」


とか書いた

オリジナルTシャツでも作っちゃう?(笑)



ま、誰から何と言われたところで


コーギーが、ユッケのことが大好きなことには

な~んにも変わりないんだけどねぇ。




預かりワンコ・クロエちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


そのコミカルな体型ゆえに

どうしてもスレンダーな預かりっ子ちゃんたちと比べて

「おデブ」に見られがちなユッケどんに

「ドンマイ!キミはキミだよ!」と励ましのクリックをお願い致します^^