寒い…。

こんなことなら、こたつ(布団)出しておけばよかった。


と、後悔先に立たずな秋の1日。



そんななか、昨日は張り切って

お散歩に3回も行ってしまいました。 ←私にしては超珍しい


雪が降らなければいいけれど^^;



と、いうわけで

アメブロの不調にも負けず、昨日の続きをお送りします。



++嗚呼、短足動物園++

ドッグランをガッツリエンジョイ中な

預かりワンコのクロエもん。



以前にもお話したことがあったかとは思いますが


普段、たんそく一家の中で遊ぶ時には


どうしてもユッケにいちゃんを追い掛け

足が速すぎる故に、踏んじゃったり飛び越えちゃったりだとか


そんなハイパーっぷりを発揮してくれているクロエ。



でも、ドッグランなどでは

きちんどお行儀よく遊ぶことが出来るのです。



遊ぶお相手が小さい子だったりすると


ちゃんと、その子のペースに合わせて

走るスピードを自分で加減しているんですよ。


凄いでしょ。



++嗚呼、短足動物園++


と、なるともちろん

納得いかないって話になるのが


いつも踏まれちゃってた、気の毒なユッケ先輩。



…まぁまぁ^^;


きっとクロエも

ユッケのおかげで学習してくれたんじゃないかな…


と、思うんだ…うん、多分。(苦笑)




この日も

ラン内にはたくさんのワンコが遊びに来ていたのですが


中でも…

このサルーキさん

(だよね?ボルゾイさんとの区別が怪しい私)



++嗚呼、短足動物園++


この子との併走は



++嗚呼、短足動物園++


それはそれは

圧巻でございました。



++嗚呼、短足動物園++


こんな子とも

互角に走れるクロエだもの…


そりゃ、短足族は

どう頑張ったって勝ち目なんかないよね。(笑)



++嗚呼、短足動物園++



併走を終えたあと去っていくクロエを

お仲間同士で見つめているサルーキさん。


どんなお話をしていたのか、気になるわ。(笑)


「黒いアイツ、なかなかやるなー」

とかそんな感じなのかしら^^;



++嗚呼、短足動物園++


クロエ、それってなにげに

凄い才能なんじゃないかと、お世話係は思うのよ。


人もワンコも大好きな

明るくて素直なそのまんまのキミならば


きっと、どこでも誰からも愛されるはずだから…。



と、こちらは


そんな社交家クロエの爪の垢を

ほんの少しでもいいから分けて煎じて飲んでもらいたい


内弁慶お坊ちゃん。



++嗚呼、短足動物園++


ハッスルしまくりなクロエもんを


明子ねーちゃんか、はたまた古葉監督かってくらい (←昭和過ぎ)


草葉…ではなく

陰に隠れて見守っていたのだけれど…


皆さま、どうぞご心配なく。



++嗚呼、短足動物園++



ユッケは、ユッケなりのペースで

ランでのひと時を楽しんでくれたはず…ですので


その様子は

また次にお送りさせて下さいませね。




預かりワンコ・クロエと同じ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


中型~大型犬を受け入れていただける

一時預かり家族も、随時募集中。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


ドッグランでは凄くお行儀よく遊ぶことが出来る、クロエもん。

きっと、その陰にはいつも踏み台にされてきた

ユッケにいちゃんの功績も、多少はあるのかも知れません…

そんな「陰の功労者」ユッケにいちゃんにも

ナデナデがわりの労いクリックをお願い致します^^