と、いうわけで

相変わらず、2011年のお話が続きまーす。



保護されてからまもなく2ヶ月が経とうとしている

預かりワンコ2号・Candyお嬢。

++嗚呼、短足動物園++


体重も10kg近くまで増加し


目下、ぐんぐんと成長中な

生後約6ヶ月程度のパピーちゃんです。



そんな天真爛漫な彼女

やはり「イタズラ盛り」なお年頃だけあって


++嗚呼、短足動物園++


可愛い顔して、なにげにワルワル。(笑)



見るものすべてがおもちゃとなり

シーツやベッドがビリビリになるのは、当たり前。


床掃除をしているお世話係が持っている

雑巾にまで飛び掛って来たり


勢い余って、甘噛みまでしちゃうものだから


毎日のように

叱られちゃってます~^^;



生存競争が激しくなってきたからか(?)

要求吠えなんかも少し出てくるようになってきました。


それでも、注意されるとちゃんと止めるんですけどね。


(止めないのは、もんキチ~^^;)



イタズラ大好きなお嬢ちゃん


お世話係からも、同居ワンコからも

毎日のように叱られちゃっているけれど


++嗚呼、短足動物園++


でも、この

小首をかしげながら、まーっすぐな瞳で


じ~っと見つめられたりだとか



悪さしてるところを

首根っこつかんで確保しようとすると


「わ~い、ナデて~♪」とばかりに


お腹を見せて

うっとりぐてーんとなる姿を見てると ←決して、降参ではない^^;


ついつい、許してあげたくなっちゃうんだな^^



ユッケもさ

今ではもう立派なオトナだけど


やっぱりパピーの頃にはそれなりに苦労したもん。



ソファや座布団、飼い主の洋服

イタズラでガジガジされて昇天してしまったものは、数知れず。



昨年から

1歳前後の子をお預かりすることが続いたので


お世話係、いろいろと懐かしく思い出し


キミたちのお世話を

キーキー言いながらも楽しんでいます。



未来の里親さまも

そんなCandyのことを


なが~い目と、ひろ~~い心で見守ってって下さるといいな。



Candy、素敵なレディになるんだよ。


++嗚呼、短足動物園++



なーんて

しんみりしていたら



ヤツめ。


しっかり「オチ」を用意していやがりました。



++嗚呼、短足動物園++



4歳になったばかりのアンタまで

昔を懐かしまなくても、いいーッ!!!



と、今日も

飼い主(お世話係)♀の怒号が響き渡る


愉快な、たんそく一家なのでありました。




預かりワンコ・Candy&紋太をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


中型~大型犬を受け入れていただける

一時預かり家族も、随時募集中。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お子ちゃま時代を懐かしみ、ブログのオチをつけようと

ついつい、ベッドを破壊しちゃった4歳児・少年Yっけ。

今後、しっかりと彼が更生してくれるように

「めっ」と戒めのクリックをお願い申し上げます。