先日、ならまちを歩いた際

またひとつ、コギさんグッズが我が家に仲間入りしました。


++嗚呼、短足動物園++


コギさんのお香立てと

もうひとつは(柴犬さんだけど…)ぽち袋。



なんか可愛いでしょ。


来年の甥っ子・姪っ子へのお年玉はこれに入れてあげようと思う。(笑)



コーギーさんをモチーフにしたものを見つけると

ついつい、お財布の紐が緩んでしまうのよね…。


ちなみにこちらは


++嗚呼、短足動物園++


ならまちにある

「ABC-DOGS」さん  で購入したもの。



ユッケを連れての来店は2度目だったのだけれど

オーナーさん、お伺いするとたくさんナデナデして下さいます^^


(読者さんだという同じ建物内の別のお店のオーナーさんも会いに来て下さいました)



こちらにもいろいろな犬種をモチーフにした

素敵なワンコ雑貨(オーナーグッズも)が、たくさん。


いつもありがとうございます。

また、近いうちにお邪魔しますね^^



さてさて…


今日は珍しく

なにげない日常の「お散歩風景」を。


(カメラを持ってお散歩する習慣が無いのです)



普段は

住宅街の中を歩くことが多いたんそく一家ですが


我が家から少し歩けば…



++嗚呼、短足動物園++


ホラ。

こ~んなネイチャーな道が拓けていたりするのですよ。



ちなみにここ…


以前に私がひとりでチャレンジして遭難しかかった


…という、あの道でございます。



今回は…

この町で生まれ育った♂さんが一緒だったので


もちろん、あの時みたいに「遭難」するようなこともなく

無事に帰還することが出来ましたがね。(笑)



そうそう、あの記事をアップした時さ


「ユッケどんの帰巣本能は?」


的なコメントをたくさん頂戴したわけですが…



++嗚呼、短足動物園++



両手それぞれにオヤツを隠し

ワンコに「入っている」方の手を当てさせる


「どっちに入ってるんでしょうかゲーム」も


もはや「どっちに入ってないんでしょうかゲーム」

と、呼びかえた方がいいかもしれない程


残念な嗅覚をお持ちの、ユッケどん。


(そのくせ、部屋に落ちてるフードのかけらを見つける能力だけは素晴らしい)



道端でマーキングをしようとしても阻まれ


よしんば成功したところで

即効お水で流され、その痕跡を消されるわけですよ。



++嗚呼、短足動物園++



そういえば

以前にも、お散歩の帰り道に


わざと、リードを持つ手に力を入れず

ユッケの気の向くままに歩かせてみたことがあったけれど


あの時だって、ひと気のない袋小路へと誘われたっけな。



「おれについてこい」と言われると

余計にドツボにはまり込んでしまいそうな、予感が大なのである。



そんな「方向音痴疑惑」が

ふつふつと急上昇中の、ユッケどん。


やっぱり、♂さんが一緒じゃない時には

いつもの通い慣れた住宅街をちんたらお散歩するだけに留めよう。



そう、心に固く誓った飼い主♀なのでありました。



ユッケ、なんか反論ある?


++嗚呼、短足動物園++


…ないらしい。(笑)



もし本当に

道に迷ったり、遭難したりした時ですら


++嗚呼、短足動物園++

(以前の写真です)


こんな感じで


「てへぺろ☆」的なノリで

笑って済まされそうな気がするわ、私…。



目を覚ませ、ユッケの帰巣本能…^^;


預かりワンコ・紋太をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


中型~大型犬を受け入れていただける

一時預かり家族も、随時募集中。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


きっと、もし本当に「遭難」してしまったとしても

「そうなんです、てへぺろ☆」と誤魔化しそうな我が家の愛犬・ユッケどん。

どうやら「太古の眠り」についているらしい彼の帰巣本能を

呼び覚ます為のクリックを、どうか皆さま宜しくお願い申し上げます^^;