たんそく一家の滋賀県探訪…


「彦根城」「黒壁スクエア」と

続けてお散歩しに行ったは良いけれど


結局、楽しんだのは飼い主ばかり。


ことごとく屈辱を味わってきた、悲劇のユッケどん。



「黒壁スクエア」をあとにした時には

既にもう日も暮れかかっていたのですが


なんとか、そんな彼にも喜んでもらえたら…ということで


高速道、菩提寺PAに

ちょっと寄り道してみましたよ。



++嗚呼、短足動物園++

(しかし、すっかり夜の帳が)



このあたりに雪が積もっていることは

既に「往路」にてリサーチ済みだったので


なんとか「復路」で遊ぶ時間が取れれば…と


下り線の「ドッグラン」を目指して来たわけです。



ただ、予定よりちょっと遅くなって

日もすっかり暮れてしまい


ナイター照明なども無いので


闇の中でフラッシュをたいても

デジイチさんではピントが合わず、シャッターが下りない^^;



なので、ここからはコンデジさんの登場

となったのですが


++嗚呼、短足動物園++


…って、ユッケはどこーっ^^;


(※画面中央です)



もちろん、コンデジさんのモニターも真っ暗な為


なんとなくユッケさんの位置に当たりをつけて

文字通り、闇雲にシャッターを切るしかないという状態。



と、そんなこんなで撮影した写真はほっとんど


↑のような、闇に同化しちゃったものだとか



++嗚呼、短足動物園++

(まるで某警備会社の金メダリストさん出演CMの暮らしを守るアレのようだ)



フラッシュに反応して

「たんそくビーム」発動中の、ちょっぴり怖い感じのものばかり…^^;



ま、まぁ…

写真におさめることに、かなり苦労はしたものの



++嗚呼、短足動物園++


約1年ぶりとなった、雪あそびに

どうやら大喜びしてくれたらしい、ユッケどん。



たんそく地方では

今シーズン、雪が積もったりすることなかったもんね。


貸切状態、夜の高速ドッグランにて

雪に埋もれながら、きゃっきゃ走り回っておりました。



飼い主たちは、靴を履いているのに

足の裏から痛いくらいに冷えてきた…。


ユッケ、裸足なくせに

冷たくないのだろーか。



一度、帰ろうと促してみたけれど

「帰りたくない」オーラビシバシ出しながら逃げられたし^^;



仕方が無い。

こんなに喜んでくれてるんだから


最後にやっとこさ「接待」が出来たと思って

飼い主たちは喜んで「延長モード」にお付き合いするとしましょう。



…ただ、とにかく

もっと早い時間に戻って来ればよかったわ、マジで^^;



しばしば、水分を含んだ大きな雪の粒が

舞い散らかすお天気だったこともあって


カメラが濡れてしまいそうで

ろくな写真も撮れず


ブログのネタ的にはいまいち盛り上がりに欠けたまま

++嗚呼、短足動物園++


ユッケさまのおっしゃるとおり

ぐだぐだな感じで、家路についたたんそく一家なのでありんす。



それでも…


ユッケさんは最後の最後でやっとこさ

満足そうなお顔を見せてくれたので、よかった。



いつもノープランでぐだぐだなのが

我が家らしいっちゃらしいんだけど


また、みんなでお出掛けしようね。


(虎魔女さん、ネコマスさ~ん、次は是非お店に立ち寄らせて下さいね!)



たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


中型~大型犬を受け入れていただける

一時預かり家族も、随時募集中。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


数々の屈辱にも耐え抜き

最後の最後でやっとこさ「雪のドッグラン」でのご褒美(?)を

ゲットすることが出来た、ユッケどんに

「よかったね~、でもしもやけには気をつけなよ!」

のクリックをお願い申し上げます^^