と、いうわけで今日は


預かりっ子(小)アクアちゃんの翌日に


同じく、避妊手術を受けてきた

預かりっ子(大)珊瑚ちゃんのお話。



手術翌日の日曜日まで、病院で一泊。



この日は♂さんもお休みだったので


ライブへ向かう前に(笑)

とりあえず「Dog's Smile」総本山へ。


みんなで退院予定の珊瑚ちゃんのお迎えです。


++嗚呼、短足動物園++


どっちが、アクアでしょう?



アミアミを着ているのが、アクアですよ~。


もう1頭のマルチさんは、総本山滞在中のロッタちゃん。

同じブリーダー崩壊現場より保護された、お仲間です^^



++嗚呼、短足動物園++


そこにポーちゃんも参加して

THE・マルチーズサミット。



後ろで腰が引けているのが

*chico*さん家の、ラブラドールなアレックスくん。



他のワンコに構われることがニガテで

ラブの着ぐるみを着たチワワ(レトちーわ)という異名を持つ、クスくん。


彼がこのあと

まさかのリアクションを見せてくれます…。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


「WAON」に似ていることが発覚した、ポーちゃん。

ポーちゃんFAN、多いのだ。(私も)



と、そんな感じで

お庭で遊ばせていただいているあいだに


オットさんが

病院から珊瑚を連れて帰って来て下さいましたよ。



++嗚呼、短足動物園++


珊瑚ちゃんの「アミアミ」は

腹巻状態でしたが。(笑)


早速、みんなのチェックが入ります。



++嗚呼、短足動物園++


珊瑚ちゃん、おかえり。

よく、頑張ったね。



++嗚呼、短足動物園++



青いお空のようなバックを背負って

珊瑚ちゃんも、笑顔で元気に戻って来てくれました…。



既に保護主*chico*さんのブログで

ご存知な方も多くいらっしゃるかもしれませんが


実は、珊瑚ちゃん

妊娠していたのだそうです…。



まさかの事実。



お世話係としても

見ているだけではさすがにまったく気付きませんでした。


と、いうか

「信じられへん!」と、一瞬耳を疑った…。


まだ初期の段階だったらしいので


おそらく、3/20の保護の直前に


ずさんな管理のもとで

「うっかり掛かって」しまったのではないか、と。



もしも、元の経営者(ブリーダー)が

この妊娠の事実を知っていたなら


珊瑚ちゃんはまだ今でも

命を掛けて「お金」を動かす「道具」のままで


「開放」されることなく居たことでしょうし…



その点については


保護され、開放されて

彼女にとってはよかったはずだ、と私は信じています。



今回、知らなかったとはいえど

結果的に無くしてしまった本当に小さな小さな命の重さを


そして、珊瑚ちゃんのように

ただ道具として命を生み出すことを強要されてきた


繁殖犬たちの、痛みや苦しみを


私たちは、一生

胸に刻み込んで、深く受け止めて。


忘れちゃいけない。



彼女ね、お腹の皮がすごく伸びきっていたんです。



最初は、単におデブちゃんなのかと思っていたけれど


実際はそうではなくて

太って見えるほどお腹の皮が伸びていたんですよね。



これまでに何度、生まされ続けてきたんだろうか。

ヒートがくる度に、生まされ続けてきたんだろうか。



ごめんね、珊瑚ちゃん…。


珊瑚ちゃん

もう頑張らなくてもいいんだよ。


これからはもう

「自分の為だけに」生きていって欲しい。



素敵なご縁が繋がるまで

ウチで、のんびり過ごしてね。



走ることがあまり好きじゃないのかな、と

思っていた珊瑚ちゃん。


実際は、体がだるくて重かっただけかも知れませんね…。


術後、ちょっと落ち着いたら

意外とすっごく活発になっちゃったりして、なんて。


(その兆候はいまのところないけど^^;)



話は日曜日に戻りまして


++嗚呼、短足動物園++


1日ぶりの感動の再会。


でっかいエリカラが怖いのか

ユッケはまったく目を合わせようとしませんが^^;



そんなユッケと反して


珊瑚ちゃんに興味津々だったのが

そう、あのアレックスくん。


++嗚呼、短足動物園++


いつも他のワンコに対しては

かなり逃げ腰な姿勢を見せることが多いアレックスくんが


何故か、珊瑚ちゃんにだけは

こんな風にずっと付いてまわっていたんですよ。



「アレックス、珊瑚に恋しちゃった?(笑)」


うん、そうだね。

珊瑚ちゃん、魅力的だもんね。



なんだかとても微笑ましい光景でした^^

(珊瑚ちゃん、ちょっとウザがってたのは内緒ね)




++嗚呼、短足動物園++

と、そうこうしているうちに


「さぁ、おウチへ入るですよ!」

と言わんばかりな態度な、ウチの愚犬。(笑)


よそ様のお宅ですからね。


(既に何度か勝手に土足でお邪魔してたし^^;)



室内に移動してからも


マルチーズVSマルチーズ

可愛くて小さなオンナの対決は終わりを見せず…


++嗚呼、短足動物園++



一方の珊瑚ちゃんは


++嗚呼、短足動物園++


他の子(同じく保護犬GRのシェリーちゃん)のクレートへ

勝手にINしてくつろぐ始末。(笑)



マイペースっぷりを崩さない

預かりっ子(大&小)たちを尻目に


いっぱいいっぱいになっていたのは

我が家の愛犬…いや、愚犬ユッケどんだけでありました^^;



2歳過ぎた頃から

ヤキモチが激しくなっちゃったのよねぇ。


飼い主の愛が、足りないのかしら…^^;




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++


飼い主(お世話係)♂さんの

かなり間違った愛情表現。


うしろのHannaちゃんの表情が…(笑)



※この記事は予約投稿です※


預かりっ子・AQUA&珊瑚をはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今回は、辛いご報告もありました…。

これまでずっと人間のエゴの為だけに、苦労してきた珊瑚ちゃん。

これからは、自分だけを愛してくれるご家族のもとで

自分の為だけの穏やかな生活が出来るようになりますように。