いろいろと

書くことが溜まっているのですが…


今日のところは、またストック記事で。(笑)




預かりワンコ2号・はっちゃんは


保護された当時

リードを着けて、外を歩くことが出来ませんでした。



家の中や、お庭を


ノーリードな状態でなら

てけてけ歩いたりしていたんですけどね。



なので

別に、ムリヤリお散歩に連れて行く必要もないかなぁ


なんて風に

考えていたのですが


ユッケやななこりんだけを連れて

はっちゃんだけお留守番、ってのも気の毒かな…と


毎日ゆっくり、少しずつ

お散歩の練習をしています。




1週間経過した頃


++嗚呼、短足動物園++

(去勢手術受ける前のお話です)


すっごくゆっくりですが

だいぶ、お外でも歩けるようになって参りましたよ。



ただ


ユッケやななこりんたちとは

あまりにも歩く速度が違いすぎるので


私がはっちゃんの

♂さんがコギさんずのリードを持って


二手に分かれて歩いておりますのだ。


(私ひとりしか居ないときには2回行くか、はっちゃんお留守番^^;)



でも

ふと、気が付くと…


++嗚呼、短足動物園++


前衛さんとは

こんなに差が開いていたりすることが、日常茶飯事^^;



でも


そういう時には


++嗚呼、短足動物園++


はっちゃんが追いつくまで

その場で待っていてくれる、コギさんずと♂さん。



そんなこんなで

だいぶ時間を掛けて


やっとこさ、追い付きました。



やぁ、お待たせ。



みんなが揃ったということで

再び、前に進もうと意気揚々なユッケどんでしたが…



++嗚呼、短足動物園++



急に振り返ったキミのリードが首に引っかかって


ななこりん

ぐぇ、ってなっちゃってますから^^;



こういう場合は


後ろだけじゃなくて

ちゃんと、前を見て歩き出そうね…ユッケどん。



でも

待っててくれて、どうもありがとう。




預かりっ子・ななこりん&はっちゃんをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


歩くのが非常に遅い、はっちゃんを

ちゃんと待ってくれている、優しいユッケどん…の、はずだったのに

うっかり、ななこりんを「ぐぇ」ってさせちゃった彼に

「ちゃんと、前も後ろも見なくちゃダメよ!」と

諭しのクリックをお願い致します^^;