寝込む前に

書き溜めてあった記事でございます。



昨日は


3日ぶりに掃除機かけたよ。

3日ぶりにおコメを炊いたよっ。


今年いちばんの冷え込みを記録した日に


岩盤浴かよ、ってくらいに全身から汗かいてたのって

きっと、私くらいなものだと思うよっ。




とりあえず、皆さま

今年の風邪は症状がえげつないです。


どうぞしっかりとご自愛を下さいませ。





そういえば、最近…


室内での写真というものを

ほとんど撮っておりませぬ。



なぜなら…


ずーっと動き続けているクラリス嬢は

「残像」としてしか、写らないから^^;



すこ~しずつながらも

お部屋でフリーにしてあげられる時間は増えて参りましたが


それでもまだやはり


++嗚呼、短足動物園++

(残像・その1)



いろんなものを見つけては



++嗚呼、短足動物園++

(こたつ布団かじってます)


興味津々でガージガジ。



そんなお子ちゃまクラリスを

自称・指導係のユッケどんが放っておくわけもなく


飼い主の「コラ」を合図に



++嗚呼、短足動物園++

(残像・その2)



ほーら

おいでなすった、おいでなすった。



他犬に厳しく

自分には激アマなユッケ指導員が^^;



そんなお子ちゃまクラリスに

厳しく注意を与えるのですが…



ふと、気がつけば



++嗚呼、短足動物園++


クラリス

自主的にハウスしちゃってるしー的な^^;



少し、視線をずらすと


そこにあるのは


++嗚呼、短足動物園++


なにげにどや顔な

ユッケ指導員の姿。



いや、ホント


イタズラしてるクラリスを

サークルまで追いやる姿って、まるで「牛追い犬」



ユッケのボディ内で

おそらく太古の眠りについているであろう


「DNA」の存在を

かすかに感じる、今日この頃なのであります。



…って


「感心」しちゃってるクラリスさん。


そういえば

アナタも元々はといえば「牧羊犬」のはず…(笑)




お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++

(残像・その3)


クラリス撮ってたら

ムリヤリ、フレームインしてくる指導員さん。(笑)




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


まるで「牛さん」のように追われながら

ついつい感心しちゃってる「牧羊犬」なはずのクラリス嬢と

指導員である前に、専属モデルでありたいらしいユッケどんに

「たまにはゆっくり写真撮らせてよ!」と諭しのクリックをお願い致します。