どんだけ引っ張るんだ…

って感じなんですけれども



なかなかどーして


今回のフリマは特に

たんそく家にとってドラマが多かったので


済みません。

もう少しだけ、お付き合い下さいませ~。



と、いうわけで


昨日の記事の最後に

ちょろっと出してみた、この写真。



++嗚呼、短足動物園++


さすがにもう

皆さま、お判り…ですよねぇ^^



はい。


たんそく家の先代預かりワンコ

deux坊でございます~。



6月15日にトライアル生活へと入っていた彼


里親さまご夫妻と共に

この日、嬉しい「正式譲渡」の手続きも兼ねて


やって来てくれました!



ドライブ中も

ヨダレだらだら~で頑張ってくれたのよね。


ありがとね。



++嗚呼、短足動物園++


なんのかんのと言いながら


やはり卒業生との再会は

いつもとっても嬉しそうな、♂さん。(笑)



ユッケもね

ちゃんとdeux坊のこと、覚えてましたよ。



当のdeuxさんは

意外とクールな対応でしたけれども^^;



++嗚呼、短足動物園++


相変わらず

キラキラ・にょろにょろ。(笑)



パパ・ママが手続き中には

ちゃんとお利口に佇んでいましたよ^^



あ、新しいお名前は「ショウ」くんなんですって。



「小心者」の「ショウ」だったり

「笑」の「ショウ」だったり

「正」の「ショウ」だったり


いろ~んな意味の篭った

ドゥちゃん、あらため「ショウ」ちゃんです!



無事に「手続き完了」となり


そんなショウちゃんを

半ばムリヤリ(笑)ランの方へとお誘いしてみました。



相変わらず

ランでのマナーは優等生な、彼。


++嗚呼、短足動物園++


この日は

遊んでくれそうな大きなお友達は居なかったかな。



時折

ユッケやアポロんと並走してみたりしながらも



++嗚呼、短足動物園++


気がつけば

いつもちゃんと、パパとママの傍に居る。



もうね

すっかり「家族」になっていました^^



++嗚呼、短足動物園++


この小さなお友達

ショウちゃんのこと、凄く気に入ってくれたみたい^^



この子も確か

保護犬さんだったんですって。

(お名前、聞きそびれちゃいました…スミマセン^^;)



そういうこともあって飼い主さん

「保護犬・deux」のことも見守って下さっていたそうです。



本当にたくさんの皆さまから

見守っていただいていたのよね。



可愛い盛りの子犬ちゃんなのに

なかなか、いいご縁に巡り会えなくて


「なーーぜーーーだーーーー!!」と

めっちゃ声高に叫んでいた、困ったお世話係。(笑)



だけど

ちゃんと、見つけてもらえた。


唯一無二の素敵なご縁を手繰り寄せた。



待った時間も

きっと意味があったんだよ…



++嗚呼、短足動物園++


ショウちゃん、おめでとう。

里親さま、おめでとうございます。



私ね

キミのこのとっても賢そうな横顔が好きだった。



これからも

誰よりも愛してくれるパパ・ママの傍らで


エヘヘアハハと素敵な毎日を過ごしてね。



でも、たまには「スイッチ」切らなきゃダメよ。(笑)



また、フリマで会えるかな。



その時は

きょうだいの「あんじーちゃん」とも


同窓会、出来るといいね^^



6月30日。


「deux」は「ショウ」くんとして

「Dog's Smile」を卒業しました。



暖かく見守り、応援して下さった皆さま

本当に、有難うございました。



たんそく一家

「deux」のホストファミリー任務、無事に完了です。



えーっと

もう少しだけ、「番外編」続きます…^^;




たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


あっという間に大きく、なが~く成長した「deux坊」は

「ショウ」ちゃんとして、でっかい幸せを掴み、無事に卒業致しました。

応援して下さった皆さま、有難うございました。

「ショウ」ちゃんと里親さま、素敵なご家族に「おめでとう!」と

祝砲のクリックを、是非お願い申し上げます!