たんそく家ではいつも


思い立った時に

いつでもご褒美をあげられるように、と


ワンコ用のオヤツを瓶に入れて

テーブルの上に置いてあります。



ただそれは

たんそくちゃんにとっては


手が届きそうで

微妙に届かない位置にあるのです。



そんなわけで

ちょっと油断すると



++嗚呼、短足動物園++


それを狙おうとするヤカラが

どこからともなく、現れるのであります。



だめー

さっきゴハン食べたばっかりでしょ。



それでも諦められないユッケにいちゃん



++嗚呼、短足動物園++


角度を変え

位置を変え


なんとかありつけないものかと試行錯誤。



そこに

預かりワンコ1号・アポロんが近付いて来ました。



あまりにユッケにいちゃんが必死なので


++嗚呼、短足動物園++


預かりワンコ2号

うらパンも合流。



ただひたすらに

瓶を見つめるにいちゃんが


ナニをやってるんだか

不思議でしょうがない、2ワンコに



にいちゃんがひと言。



++嗚呼、短足動物園++


どうやら彼は

大真面目に、念力でフタを開けるつもりだったらしい。



いつも

「指導係」を気取っているけれど


まだまだ

先頭に立って悪さをしていることが多いので



やはり

「自称」の文字がなかなか消えない


ユッケにいちゃんなのでありました。



お・ま・け。



++嗚呼、短足動物園++


ところでキミ

高所恐怖症じゃ、なかったっけ?



※この記事は予約投稿です※


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


        別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

            お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


やはり、いつまで経っても

「自称」の文言が消えない、ユッケにいちゃん。

不安定なクッションに乗っかってでも、テーブルの上のオヤツを

必死で狙う彼に、いつの日か本当に念力が備わるよう

どうか皆さまからも生暖かい感じの応援クリックをお恵み下さいませ。