さて…


既に「Dog's Smile」さんの

活動ブログの方でご存知だという方も


多くいらっしゃるかと存じますが



先日より

トライアル生活中だった


たんそく家の18代目預かりワンコ

うらパン、こと、うららちゃんが


(目線は微妙に合ってないけど、私的にはこれがうららベストショットだと思う)



この度

めでたく「正式譲渡」となりましたー。



9歳という


けっして

若くはない年齢でしたが


うららちゃん


その短いお手手で

しっかりと、ご縁を引き寄せてくれましたヨ。



これまで

ずーっと、ずーっと


人間の為だけに頑張ってきた、うらら。



これからは


「ほんとうのおウチ」で

めいっぱいの幸せを感じてね。



夢ちゃん、やったよ。

うらら、本当の家族が出来たよ。



(キミのホラーな寝顔は、歴代No.1だ)



先住のコギちゃんとは


まだなかなか

ふたり仲良く並んで…


ということはないそうなのですが



たとえ

仲良くくっついて眠ったり


じゃれあってあそんだりしなくても



飼い主さんがしっかりと

リーダーシップをとり


フォローさえしてあげれば



きっと、ワンコたちも安心して


お互いの存在を認め合い

共存出来るようになるのだと思います^^



飼い主さんと犬との

心と身体の真剣勝負。



人の本気は


たとえ時間がかかったとしても


犬たちだってきっと理解してくれるのだと

私、個人的には信じています。



1頭から2頭へ、って


どうしても

やっぱりこれまでとは違って


気を遣わなくちゃいけない部分も

たくさん出て来るでしょうけれども



どうか

チカラいっぱい


コギ×コギライフを

まずは楽しんで下さいね。



なんて言うと

ちょっぴり、エラそうかな。


でもね、ウチだって

まだまだ試行錯誤の毎日なんですよ。エヘヘ。



これが正解

ってのがないから


ワンコとの暮らしは

とことん、奥が深い。



難しいなー、と思うことも多くて

毎日が、お勉強なんです。



アポロんが

返って来たことを筆頭に…


ここしばらく


保護犬ちゃんたちの

トライアル中止が続いてしまいましたが



「命」を迎えることは

けっして、簡単なことではありません。



「覚悟」や「責任」


そこは、絶対に忘れちゃいけないのです。



話は少し

脱線してしまいましたが



うららちゃんを見初めて下さり


勇気を出して

手を挙げて下さった里親さま


この度は

素敵なご縁を本当にありがとうございました。



いつの日か…


なにかの折に


幸せなご家族の皆さまの姿を

拝見させていただけること


楽しみに待っておりますネ^^



うらら

あまり逆ギレしちゃダメだよぉ~。(笑)



こんな素敵なご縁を繋いで下さった

「Dog's Smile」 *chico*さん・オットさん


ありがとうございます。


お疲れさまでした。



「うららを」と

ご希望を下さったという皆さまの


あたたかいお気持ちにも

心より、感謝申し上げます。





そして


このブログを通して


うららのことを応援し、見守って下さり

いろんなカタチでお世話になった皆さま



改めまして

厚く、御礼申し上げます。



預かりっ子たちの卒業には

たくさんの「ありがとう」がうまれる。


私はなによりも

この瞬間が、大好き。



そして…


うららちゃん


今まで楽しい時間をホントにありがとね。



おめでとう。


末永く、お幸せに!




たんそく一家

うららちゃんのホストファミリー


1月21日をもちまして

無事に、任務完了…です。



皆々さま

本当に、ありがとうございました!



ここからまた

最高の流れが続いていきますように…。



だってホラ

ウチにはまだあと2頭、いるんだぜぇ~。(笑)



※この記事は予約投稿です※



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



      ランキングに参加しております。

  お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


    別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

       お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

 (にほんブログ村)     (人気ブログランキング)


どうか皆さま

晴れて赤い糸の先をしっかり掴むことが出来たうららと

向き合って下さっている里親さまに

チカラいっぱい「おめでとう!」の祝砲クリックを

宜しくお願い申し上げます^^