ぼちぼちと…


コメントのお返事も復活させたいなぁ

と、思いつつ


日々の更新だけで

もう、精一杯…



この際、思い切って


「毎日更新」から脱却するのもアリかしら


とか

考えている今日この頃です、ふぅ。



でも私


絶対、日を空けたりしたら

そのままフェイドアウトしちゃうんだよなぁ…


(前科アリ^^;)



と、そんな弱気なひとりごと。



毎日のようにあそびに来て下さる皆さま

いつも本当にありがとうございます…。



そういえばあまり


プリンス・ゆっけと
預かりワンコ2号・ピノ氏のカラミって


ご紹介したこと

あまりないような気がするのですが




一応ね

ないことは、ないんですよ。



ただ、たぶん…


怒られちゃうことがわかっているので


基本的に

あまり、しつこく絡みません。



ピノ氏

ちゃっかり相手を見ています^^;



この日も

にいちゃんは大事なボールを


しっかりとキープ中。





飼い主に投げてもらう為に




厳しいマークを

くぐり抜けながら




なんとか

ここまでたどり着きました。(笑)





しかし

油断は禁物。






ちょっと

気を緩めた瞬間に





ボールはすぐ

相手チーム(?)に渡ってしまうのであります。



ただ

ここでもやはり油断は禁物。



(自分より若いアポロには遠慮がありません…^^;)



めまぐるしく変わる

ボール支配率。






上の子は、下の子に

なかなか本気で強くは出られないから


どうしても

「末っ子」が有利になりがち…^^;


(て、年齢的にはアポロんの方が下なんだけどぉ)



従って

どうしてもボールを譲りたくない場合には

ずーっと咥えたままで居るのが

いちばん、なのであります。



どうせ

ボールをいくつ出したって


同じものにしか

人気は集中しないしねぇ。



(まぶたの傷は、おかげさまですっかり完治しました^^)



ゆっけにいちゃんが

数年間の「にいちゃん生活」において


導き出した、最善策。(笑)



まぁ…

本犬が楽しそうだから


なんでもいいや。



たまには


ちびっこたちに取られないように

こっそり上手に投げてあげるからね。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。



      ランキングに参加しております。

  お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


    別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

       お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++    ++嗚呼、短足動物園++

 (にほんブログ村)     (人気ブログランキング)


気圧とか寒暖差のおかげなのか

体調も、モチベーションもなかなか浮上しない

弱気~な、飼い主(お世話係)♀に

どうか、叱咤激励のクリックをお恵み下さいませぇ。