今日はちょっと、真面目なお話。


先週のことになるのですが…



奈良県から譲渡を受ける為の
「譲渡講習会」というものを

「Dog's Smile」さんで
一時預かりボランティアをしている

お仲間の皆さま(の一部)と
一緒に受けて参りました。


一般譲渡対象者の皆さんに対するものと
おなじ内容の、講習会です。

このあと、家庭訪問を受け

飼育環境などに問題がないか
判断をいただきます。


「奈良県から、譲渡を受ける為」

さらっと書きましたが
これね、本当に凄いことなのですよ。


いよいよ
奈良県でも団体譲渡が、はじまります。


預かりワンコゆい&ガルボの保護主である
「Dog's Smile」さんも参加されている

「殺処分ゼロを目指す奈良の会」の皆様のご尽力


このブログを通じても
たくさんご協力を賜った、署名活動

保護団体としての活動
真面目な、日々の積み重ね…

そして、働きかけ


本当に
いろいろなパワーが

新しい「道」を切り開いてくれました。


応援、ご協力下さった皆さまに

僭越ながら
私のほうからも、御礼とご報告をさせて下さい。

本当にありがとうございました。


ですが
大事なのは、これからです。


皆さまご存知のとおり

我が家では
だいたい、常時、預かりワンコが2頭居ます。


思い起こせば
ユッケはもう2012年3月以来

「ひとりっこ」には戻れておりません^^;


他の預かりさんたちも同様
常にいっぱいいっぱいだったりするのです。


今後
奈良県から譲渡を受けるにあたって

たくさんの「預かり家族」が増えれば
それだけ、保護できるわんこが増えます。


もし、よろしければ…
お力を貸していただけませんか?

私たちと一緒に
わんこのホストファミリー、やってみませんか?


「預かり生活」については

Dog's Smileさんの活動ブログをはじめ

当ブログや
他の預かりさんたちのブログなどから

だいたいどんな感じなのかなぁ…
と感じ取っていただけると、有難いです。


もちろん
世間には色々な保護団体があり

方針や考え方は十人十色だと思うのですが


たとえば

我が家の方針は…

わざわざ言うのも恥ずかしいのだけれど
「あくまでも自然体」です。


ほごいぬちゃんだからといって
「特別扱い」は、いたしません。

ウチに居るあいだは
あくまでも「ウチの子」として

自然な流れで
我が家のルールを覚えてもらっています。


その点は
ユッケや先輩ほごいぬちゃんたちに

だいぶ助けられているかな?


もちろん…

どんな過去を過ごしてきた子たちなのか
心にどんな気持ちを抱えているのか

わからない状態からの、お預かりになります。


それぞれに
抱えているものが違っていたりするので

そこはしっかりと
フォローしていかなくてはいけません。




人が好き
だけど、表現が不器用な子




無敵なお子ちゃま




はじめて見る世界に
脅威を感じてしまう子


これまでに
たくさんの預かりワンコと暮らしてきましたが

誰ひとりとして
「おなじ」ワンコは居ません。


正直
毎回、かなりドキドキしています。


新しい預かりワンコが来ると

私そのたびに
気が張って、眠れないほど。(笑)


別に
みんなが「優等生」になって

卒業していく必要はないかな、と
私としては考えています。


ただ…

「家庭犬」としての1ステップ目を
ウチでかるく練習してってよ、そんな感じです。


日々、変化・進化。


凄いんですよ。

昨日まで出来なかったことが
突然に、出来るようになっちゃってたり

そんな姿を
目の当たりにさせてもらえて

一緒に喜べちゃうことが
預かり生活の醍醐味のひとつ。


逆のパターンも、もちろんあります。

「きさまー!ネコ被ってたなっ!?」的な。(笑)


毎日、あれこれ考えたり
いっちょまえに、悩んだりしながら

「もしうちで迎えることになったらこんな感じかな」


未来の里親さまに
一緒に考えてもらえるといいな

そういう思いのもとで
日々の様子を、ブログに綴っております。

(かなりフィクションも多いですが・笑)




たんそく家のプリンス・ゆっけは

正直、リーダーになるような
そんなタイプではありませんでした。


だけど
いつの間にか

「にいちゃん」になってるんですよ。

ちゃんと「群れ」の先頭にいる。


一緒にくっついて眠って
仲良くあそんで…

なんて光景はありませんけれども

それでも立派に
「共存」をしてくれています。

その点は、本当に感謝。


これもまた
嬉しい変化のひとつです。


(にいちゃん、理不尽なことも多いけどね・笑)


「期間限定コンビ」だったり
トリオだったり、カルテットだったり

いつかやってくるのが「円満解散」


正直、お別れの瞬間は
一抹の寂しさ、切なさもあります。


だけど

やっぱり
最初から目指してきたのは「そこ」だから

こんなに嬉しい
前向きな「お別れ」はないのです。


「寂しいけど、やっぱり嬉しいんだよ」


そして

卒業後にしあわせな姿を見せていただけること
様子を聞かせていただけること

これがまた何よりものご褒美になるのです。


その為ならば
喜んで、通過点になってみせましょうってね。


たんそく家が
お手伝いさせていただいている

「Dog's Smile」さんでは

原則、フードや医療費など
負担して下さいます。


困ったことや、疑問点、相談などなど
いつでも快く、話を聞いて

アドバイスや気付きを授けて下さいます。


ただただ
求められているのは

「日々の生活のなかでの、心のケア」

ほごいぬちゃんたちを
まず、安心できる環境においてあげること。


もしも…

私の方でお答えできることがあるならば
質問なども、大歓迎です。


「いのち」を預かるので
正直、大変なこともあります。

だけど
その先に見えてくるものは

とっても、とっても、大きいはず。


一緒に「預かりさん」やってみませんか?


Dog's Smileさんからのメッセージです。

++++++++++++++++++++++++
預かり先が増えると、今以上に保護する事が出来ます。 
  
新規でやってみようと思って下さる方も
まだまだ募集しておりますので
  まずは、こちらから →

医療費等負担いたします。
ただ、保護犬の心のケアをお願いします。  
++++++++++++++++++++++++


素敵な出会い、お待ちしています。


いつか…

ウチでお預かりしなくては
いけないような子たちがすっかり居なくなる

そんな世の中になることを願って。


私には、私の出来ること

そんなに多くはないけれど
無理なくマイペースに続けていけたらな、と。



今日は珍しく
マジメなお話になっちゃったので

最後にひとつ。



メリークリスマス(イヴ)!!


今年も
たんそくトナカイさんは

プレゼント配りのバイトを休んで、大あくび…。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ

たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては 「Dog's Smile」 さん

++嗚呼、短足動物園++ まで お願い致しますね。


          ランキングに参加しております。

      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

 
    (にほんブログ村)           (人気ブログランキング)


珍しくマジメな記事を書いたので

しばらく隠居でもしたい気分です。(笑)

更新の催促クリック、大歓迎っ←他力本願