と、いうわけでGWのお話。


5月3日(4日)の深夜2時

雨の中
たんそく家を出発し

ちょっくら旅へと出て参りました。


道中
かなり強い雨が降っていたこともあって

どうなることやら…
と、心配ではありましたが


なんの、なんの

目的地に着いたら、このとおり。


若干のパラパラはあったものの

雨に降られることなく
歩きまわることが出来ました。


あ、目的地というのは…

飛騨高山。


こちら、朝市の光景です。

(私は中学校の修学旅行ぶり)


カメラは車中に置いて来たので
今回の記事は、あいぽん撮影でござい。


ワンコ連れも
たくさん歩いていたのだけれど…


ゆっけとおこげちゃんは

ごめんね。

人ごみ(しかも食べ歩きしている人が多い)
のなかで危ないので

車でお留守番してもらうことに。


いいお天気ではなかったことが
逆に、功を奏してくれました。

(暑いと、とても残してはいけないものね)

(ピント…^^;)

名物のみたらしだんごと
(1本70えーん)


飛騨牛のにぎり。
2カンで800えーん。

(えびせんがお皿がわりなので、ごみが出ないの)


お留守番のワンコたちが心配なので

ささーっと駆け足で戻り


ちょっぴり早いのだけれど

お昼過ぎにはもう
本日の、お宿へ…


と、いうのも

今回、泊めていただいたのは
♂さんの旧友くんが住むおウチ。


飛騨古川の
築100年以上という立派な町家なんですよ。

(移住したのです)


昔ながらの

まさしく「鰻の寝床」という感じで

なが~い土間を抜けたら
奥にちゃんとお庭があったりするのです。

(囲炉裏もあるのだ)


お部屋には上げてあげられないけれど

ワンコたちには
立派な土間とお庭を開放してくれました^^

(クレート待機中)

ひととおり
お散歩(ワンコも)がてら町を案内してもらって

そのあとは…

ひたすら、飲み会。


ちょうど同時期に泊まりに来ていた

Jファミリーも交えて
3家族、楽しい夜を過ごしましたとさ…


ちなみにJファミリーは
旦那サマがフランス人で、奥様が日本人。

フランス人のJ氏は
日本語がぺらぺ~らでした^^


ただね

ゆっけにいちゃんは

何故だか凄く
ナーバスになってしまったようで

(土間のすぐ隣の部屋に私たち居たんだけどね)

珍しく
呼び鳴き、夜鳴きを…。


どうやら全然眠れなかったみたいなので…

可哀相な気もするけれど

考えた結果
ゆっけは、もう敢えて車のなかへ。


逆に
「慣れている空間」に安心してくれたのか

早朝に起こしに行くまで
しっかりぐっすり、眠れていたようです。


対するおこげちゃんは

朝までずっと
土間のクレートで大人しく…

とーってもお利口!!

(で、子供たちにも大人気)


ただ
ハーネスはずし忘れた♂さんのおかげで

大切なたすき掛けリードが

気付けば

こんなことに
なっちゃってましたけど^^;


(近日中に新調します…トホホ)


普段、朝寝坊な私だけれど

旅行のときは
張り切って、早起きしちゃう。


さ、

昨日は雨で
ゆっくり遊んであげられなかったけれど

今日はキミたちの為に頑張るよ~。

(明らかに迷惑そうですが^^;)


素敵な飛騨古川の街を
れっつおさんぽ。


続きますー。


たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。  

     
    (にほんブログ村)             (人気ブログランキング)

私たちの姿が見えないところで眠るのは
久々だったせいか、どうなのだか
珍しくナーバスになってしまいました。
ごめんよ、ゆっけ。おこげちゃん。
さぁ、2日目はめいっぱいサービスするからね。