さて…

なし狩りの続きの前に
嬉しいお話を、ひとつ。


先日、Dog's Smileさんの
活動ブログでもご報告がありましたように

預かりワンコ・おこげちゃん



晴れて
「正式譲渡」となったそうですよ~!


里親さまは

以前に、Dog's Smileさんから
卒業生・パフィーちゃんを迎えて下さったご家族です。


とってもお利口さんで
ONとOFFの切り替えはかなりお上手。


なのに

時折、スイッチが入っちゃうと
とんでもない怪力っぷりを発揮。



まったり落ち着いていた
先代・パフィーちゃんとは

180度、タイプの違うおこげちゃん

先住さんは、シニア世代。


正直いうと

希望者さまや先住さんを
困らせていやしないかと

ドキドキのトライアル期間でしたが…(笑)


ウルトラハイパーなところも
そして、フィラリアが+なところも

すべてをひっくるめて

受け入れて下さいました。


だから
本当にね、嬉しいのですよ…。


おこげちゃんにもちゃんと
ここっていうご縁が繋がっていました。


彼女が自分で
その赤い糸を引き寄せてくれました。


やったね、おこげちゃん。


素直で純真なご陽気娘。

だけど
妙に空気を読んじゃうようなところもあって

もっと力を抜いて
ラクに生きればいいんだよ、って

つい、言ってしまうような
不思議なくらいの賢過ぎる賢さ。


キミのいいところはそのままに

これからは
本当のご家族のもとで

ゆっくりでもいいから
さらなるステキ女子へのステップ上るんだよ。


頑張り過ぎずに、頑張れ。


そこはキミの終の棲家。

なんにも心配いらないからさ。


お空のパフィーちゃんも
きっと、見守ってくれてるね。


キミがたっくさん残してくれた
あっちこっちの傷も痣だって(笑)

やっぱり、すべてがいい思い出。


私たちもまた
色々なことを学ばせてもらいました。

そしてね
楽しかったよ、ありがとう。


おこげちゃん

「エルザ」ちゃんという
とってもエレガントなお名前をもらったそうです。

野生のエルザ、じゃないぞ。(笑)


いっぱい、い~っぱい幸せになれ。


預かりワンコ・おこげのことを
このブログを通じて応援して下さった皆さま

見守って下さった皆さまに

改めて
心より厚く御礼申し上げます。


フリマやミーティングで
たくさん、可愛がって下さった皆さま

ありがとうございました。


中和保健所動物愛護センターの皆さま

「Dog's Smile」 オットさん・*chico*さん

お疲れさまでした。
託して下さってありがとうございました。


そして、里親さま

おこげちゃんを見つけて下さって
本当に、ありがとうございました。


2015年8月
24代目預かりワンコ・おこげは

エルザちゃんという名をもらって

晴れて「Dog's Smile」さんを卒業。


たんそく一家
ホストファミリー任務


無事に、完了です。


たくさんの感謝と、共に…。



たんそく家での預かりっ子たちをはじめ
たくさんの保護犬たちが素敵なご縁を待っております。


お問い合わせ等につきましては
 「Dog's Smile」さん
++嗚呼、短足動物園++
まで お願い致しますね。

          ランキングに参加しております。
      お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!クリックして
   応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。    
 
  


ありがとうございました。
またひとつ、嬉しいお別れです。