すみません。

更新するの
忘れてました…。

(御心配下さった皆様、ありがとうございます)




オヤツのヨーグルト
きょうはそのこぼれ話をすこし。


ゆっけどんにオヤツをあげる際

だいたいいつも、
オスワリを命じるのですが

たまに、そこへ
お手だの、フセだの、ゴロンだの

合わせ技を要求することもございます。


042101
(これはいつものビスケット)


オヤツほしさに
ほいほいと芸を繰りだしちゃう彼

なのですが


何故だか
それがヨーグルトの時には

0421

頑なに「ゴロン」な姿を
見せてくれなくなるのです。


き、聞こえてるはずなんだけどなぁ…


に、しても
どうしてそんなにヨーグルトの時に限って

ゴロンしてくれなくなるわけ?


042103

あぁ、そっか…


いつも
ゴロンを命じるときは

042102

こんな風に
「乗っけてマテ」も併用して

「ヨシ」と共に
ばくし!させていることが多いから


お皿に乗ったヨーグルト → 乗っけられない

 = ゴロンできない

と、なったわけね…。


その猫の額ほどの小さなアタマで(←ややこしい)
彼もいろいろと考えているんだなぁ。



お・ま・け。

042104


頼みこんだら
飼い主に気圧されたのか

しぶしぶ、やってくれました。


042105

マテ


からの、


ヨシ!


042106


つい、いつもの習慣で

そのまま、ばくし!
してしまいそうになりましたが…


ちゃんと起き上がってから

042107

お行儀よく、ばくし!


たいへん、よくできました^^



ランキングに参加しております。
お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!
クリックして応援いただけると励みになります、
よろしくお願い致します。
ブログ村 犬ブログ広場 人気ブログランキング
ちゃんとお手手あわせて
「いただきます」してから、ばくし!だと
もっと完璧なんだけど。(むり)


↓このブログの更新情報を受け取ることが出来ます!