ゆっけの通院・手術備忘録を兼ねた
なが~~い、続き記事になります。

お時間のない方
病院話に興味のない方は

どうぞスルーなさって下さいませね。

0218
(サムネ用の画像です)


さて

ことの発端は
1月31日の夜に遡ります。


最近
とんとサボり気味だった

ゆっけどんのハミガキをしていて

0216

ふと、気付いたのです。


「…なにか、ある」


021601

犬歯のうしろがわ
歯と歯のあいだ、歯肉部分に

にょきっと生えている、アヤシイ出来物。


見つけた瞬間に
血の気が引きました。


なにか、悪いものかもしれないー


翌日

仕事の都合をつけてくれた
♂さんと一緒に病院へ。


せんせ
「この時期までには確実に無かったと
ご記憶にあるのは、いつ頃ですか?」

えみを。
「先月にハミガキした頃にはなかったです!」
 ↑ここ、おぼえておいてくださいね

せんせ
「成長がそれだけ早いのだとしたら
もしかしたら、あまりいいものではないかも…」

えみを。
「めっ、めめめめメラノーマ…とか…」

せんせ
「可能性は、まぁ無くはないです…」


ただ

切除をして、生検に出さないと
実際、これが何であるのか

はっきりとした診断は下せないので


とりあえず最短で2週間後の

2月17日の夜に
切除手術の予約を入れていただき


その1週前の2月10日に
全身麻酔をかけて手術が出来るかどうかの

術前検査(血液検査・レントゲン)を
行うことになりました。


★2月1日 診療料金★
 
初診料 1,080円 
(保険適用 窓口支払額 324円)



021602

長くなってしまいますので

「ゆっけのお口にデキモノ騒動」
もうしばらく、続きます…。



なお、先に申し上げますと

ゆっけは
17日の手術を無事に終え

元気に生活しておりますので

皆さま、どうぞご心配なさらないでくださいね~!

(生検の結果が出るまで2週間ほどはドキドキですけど)



ランキングに参加しております。
お手数ですが、下のバナーをみっつ!!!
クリックして応援いただけると励みになります、
よろしくお願い致します。
ブログ村 犬ブログ広場 人気ブログランキング
無事に手術が終わるまで
あえてブログには書いていませんでした。
結果が出るまで、まだしばらくはドキドキの日々ですが
とりあえず無事に帰って来てくれてひと安心です。


↓このブログの更新情報を受け取ることが出来ます!