++嗚呼、短足動物園++

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのゆっけ(♂)と飼い主 そして、里親募集中の預かりワンコたちとの ゆるゆるぐだぐだな日々を、オチもヒネリもなく綴るブログです。

2010年09月

おかげさまで火曜日、無事に折れた歯の修復処置を終えたユッケどん。安堵して家に帰って来た私たちを待ち受けていたのは…(イメージ画像)はい、もちろん預かりワンコ・パピコさんのカワユイ笑顔。ですが~最近、どうしてもお留守番がキライでいつもサークルから上手に脱出 ... 続きを読む

おかげさまで

火曜日、無事に折れた歯の修復処置を終えたユッケどん。


安堵して家に帰って来た私たちを

待ち受けていたのは…



++嗚呼、短足動物園++

(イメージ画像)


はい、もちろん預かりワンコ・パピコさんのカワユイ笑顔。



ですが~


最近、どうしてもお留守番がキライで


いつもサークルから上手に脱出して

お部屋にあてつけ粗相をしてくれるようになってしまった彼女。



この日は「クレート」の中に入ってもらい


朝、ユッケを病院に連れて行った時と同様


夕方のお迎えのあいだにも

約1時間程度、お留守番をしてもらっていたところ



部屋に一歩入った瞬間、何か感じる違和感…。




さすがのパピコさんも

クレートから脱出することは不可能だったようなのですが


悲しい事に

扉を開けてみると…ちっこの洪水となっておりました。



モチのロンでパピコさんのカラダもちっこまみれ。




ちっこしちゃったのは、まぁ…仕方ないとしよう。


でも…


パピコさんね

こないだの土曜日に避妊手術したばかりなんスよ。




慌てて患部まで染みてないか確認してみたところ

なんとかセーフっぽかったけれど


カラダの側面がべっちゃべちゃだった^^;



さすがにちょっとそのままでは心配だったので

あててあったガーゼを剥がし、着ていた防護服を脱がせ



その後


ちっこの足跡をぺたぺたつけながら

嬉しそうに部屋を歩き回るパピコさんを捕獲。


患部に気をつけながら

なんとか濡れタオルでカラダを拭いたわけです…。


(その後は部屋中の雑巾がけ&ちっこまみれな私の洋服の洗濯だぜ)



ねーねー、パピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


せっかくトイレシーツを敷いてあったとゆーのに


なんでそれがビリビリになって

クレートの奥でくしゃっとなっちゃってたわけ?


++嗚呼、短足動物園++


寂しいのはもちろんわかるんだけど


まず第一に、パピコさんはウサギじゃないです。

イヌです。シーズーです。




いつもなら

パピコさんが粗相してくれる決まった場所に

(お世話係がいつも座っている長座布団)


トイレシーツを敷き詰めておいたら

ご丁寧にしっかりその場所におトイレしてくれてたんですけどね。



基本的にパピコさんは、お外トイレ派。

お家の中では人が留守中以外での排泄ナシでございます。


この日も朝に一応、お庭に出したんだけどねぇ。

その時にはしてくれなかったわけなのですよ。




で、今はエリザベスカラーを装着中な為


万が一、留守中に部屋のどこかにひっかかったりして

事故に繋がってはいけない、と思って実践したクレート大作戦。



…見事な裏目でした…^^;




我が家に来て間もなくの頃は

ちゃんと大人しくお留守番も出来ていたのに


「人恋しい」という感情が芽生えてきたのか


家から人の気配がなくなると

うろたえてしまうようになりました。


ちなみに避妊手術後には

同じく、これまでまったくなかった夜鳴きまで。


(これは2日間だけですぐに落ち着いたけど)




うーん

感情表現が豊かになってきたのは嬉しいことなんだけど


「待っていればちゃんと人間は帰ってくる」

「朝になればまたちゃんと構ってもらえる」


安心して待っていられるように

そこんとこ、しっかりサポートしていかねば…。



すごく賢い子だから

きっと、すぐにわかってくれるようになるとは思うのだけれど…。


元々はちゃんと出来ていたわけだし。



あ、留守中の粗相については

該当場所にシーツを敷き詰めておきさえすれば対処できます。


(場所、決まってますんで^^;)




パピコさんとこれまで暮らしてみて

今のところ、困った部分というのは「お留守番」だけ。


ですが、先ほどにも述べましたように

これは人間側の工夫次第できちんと対処できる範囲です。



逆に、フリーでお部屋にいる方が

ちゃんと大人しくお留守番できるかもしれませんね。



ひっじょ~~にお利口さんなので

すごく飼いやすい子、だと私は思いますよっ^^


(またそろそろパピコさんの新しいアピール記事を書かなきゃなぁ)




と、いうわけで


昨日でめでたく(?)

我が家に預けられて1ヶ月が経過したパピコさん。



ウチのユッケとも少しは仲良くなったようで…



++嗚呼、短足動物園++


土曜日にはパピコさんの避妊手術

火曜日にはユッケの歯科手術


それぞれ、頑張ったよね。



++嗚呼、短足動物園++

(同じタイミングで撮った写真なのに、上のと色調が全然違う^^;)



徹子パピコの部屋」で

お互いの健闘を称えあうおふたりさん。



++嗚呼、短足動物園++


ま、寝てるだけでも


「全身麻酔」っていうだけで

やっぱり心配になっちゃうんだよね。



ふたりとも

元気で戻って来てくれて、本当によかった!



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




淋しがりやなパピコさん。

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


お世話係が帰宅した時には

本当に可愛い笑顔とフリフリ尻尾でお出迎えしてくれる

寂しがりやなパピコさんに、本当のお家が早く見つかるよう

どうか皆さまからも応援のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日から引っ張ってしまって申し訳ございません。先日の私みたいに「検索」でやって来られた同じ症例の方にもなるべく詳しい情報を提供できれば…と、思い治療の内容について出来る限り詳細を記録しておきたいと思います。ウチのユッケの歯が折れた経緯につきましては昨日の ... 続きを読む

昨日から引っ張ってしまって申し訳ございません。



先日の私みたいに

「検索」でやって来られた同じ症例の方にも


なるべく詳しい情報を提供できれば…と、思い


治療の内容について

出来る限り詳細を記録しておきたいと思います。


ウチのユッケの歯が折れた経緯につきましては

昨日の記事 「痛恨のミス(ユッケの歯が折れました)」  をご参照下さい。




さて…


火曜日の朝になってから

徒歩で行けそうな範囲にある動物病院に電話をかけ


今回の症例(破折)の治療が可能かどうかを確認してみました。



ですが

抜歯をするにしても、それなりの設備がないと難しいとの回答。


特に今回の場合

「いちばん大きな歯」なので、抜歯もかなり大掛かりになるのだそうです。


(ネットの情報でもやはり「歯科専門」じゃないと…って書いてあった)



♂さんがいないので車が出せず

かかりつけの病院まで行くとなると歩くしかないか・・・


でも、もし苦労して歩いて行ったところで

やはり治療してもらえなかったら、どうしようもない…。


と、ダメもとで

診察時間前のかかりつけの病院に確認してみたところ



なんと

獣医歯科に詳しい先生がいらっしゃり


まだ折れてから時間が経過していないのであれば

埋めて治療することができるかも…と、いうお話。



と、いうわけで

義父さんに頼んで車を出していただき


朝イチで病院まで行って参りました。



++嗚呼、短足動物園++


診察していただいた結果


やはり、器具で折れた部分をつつくと痛そうに反応するので

「おそらく神経までいっちゃってる」であろう、と。



まだ折れてから時間も経っていないし(約12時間)
歯の根っこの部分に感染などがないようであれば


まだ2歳という若さなので

抜歯ではなく、表面を埋めてあげる治療をしましょう…となりました。



ですが

どうしても「全身麻酔」となってしまいます。



もちろん不安はありましたが


抜歯するにしても、治療するにしても

きっと全身麻酔での処置になるであろうということは覚悟していたので


念のため、ユッケには絶飲食をさせていたのでその点はOK。



しかし

全身麻酔を伴う処置になるので

診療時間内に他の診察と並行して行うのは不可能です。


この日は既に手術の予定も入っているということだった為


とりあえずいつになるかはちょっとわからないけれど


このままユッケをお預けし


お昼か夜の診察時間外に

急遽、処置をしていただけることになりました。




ユッケを預け

受付で手術の承諾書にサインをし、前金をお支払いしたのち


そのまま後ろ髪を引かれながらいったん帰宅。




すると14時過ぎに先生から

「今から時間が取れたので、処置しますね」とのご連絡がありました。



2年前に

ユッケを同じように病院に預け


去勢(停留睾丸摘出)手術をお願いしたことがありましたが


いつもの部屋にユッケがいないことの辛さといったら…。(泣)



あ、パピコさんはユッケがいないので

なんかイキイキしてお部屋をうろついてましたけどね^^;





仕事の♂さんにはなるべく早く帰って来てくれる様にお願いし

一緒にユッケのお迎えに行く予定にしてあったのですが


夕方になって

「何時に帰れるかわからない」との電話…。



結局

「迎えにも行ったるで」と言ってくれていた義父さんに再び甘え


17時過ぎ、再度病院へと向かいました。




麻酔からすっかり覚醒したユッケどんと

診察室で感動の再会~!


と、思いきや


ユッケどんてばクールな対応で


妙にテンションが上がってしまっていた飼い主は

すっかり飼い犬に恥をかかされてしまいました。(笑)




で、肝心な治療内容はと申しますと



レントゲンを撮って確認していただいたところ

やはり歯根部にはまだ幸いなことに感染等が認められなかった為


当初の予定通り

折れた歯の表面をレジンで埋めていただきました。


++嗚呼、短足動物園++


これが歯髄(神経)が壊死していたり

歯根部に病変が認められたりした場合には


否応なしに抜歯となります。




ですが

こうやって無事に埋めていただけたからといって


油断すること無かれ…



今後

詰め物が取れる可能性だってあるわけだし


折れた部分から

細菌感染による炎症を起こす可能性だってゼロではありません。


(そうなるともう抜歯するか、神経を抜く処置をするしかない)




なので


これからも半年に一度のペースでレントゲンを撮り

経過を診ていただくことになりました。



もちろん

今後、一切「堅いもの」を齧らせるのは禁止…。


(はい、もちろんですとも)




先生は「ドライフードなら大丈夫」だとおっしゃってましたが


処置後、まだ間もないここしばらくの間だけは


念には念を入れて

フードをふやかしてあげようと考えております。


++嗚呼、短足動物園++

(朝ごはんヌキだったのでおなかぺこぺこなユッケどん)



あと、実はもうひとつ気になることが…



処置前の血液検査にて

ユッケの「GPT値が高い」ということが判明。



理由としては一概には言えないんだけれど

もしかしたら肝臓になにか問題があるのかもしれません…。


基準値「13―53」のところ、ユッケは「244」



まぁこちらは特にいますぐ治療するではなく

歯と同じように半年に一度の血液検査で様子を見ましょう、ということに。


(今後、精査する場合はエコー検査となるそうです)




ちなみに

気になる治療費ですが…


ウチの場合は


・診察料             1,050円

・血液検査            1,680円

・血液生化学検査        3,150円

・レントゲン検査         5,775円

・麻酔料              8,000円

・手術料(歯冠修復)     21,000円

・静脈内カテーテル留置料  1,050円

・内服薬(抗生剤7日分)      735円


                計 42,440円


 ア○コム損保(通院扱い) -10,000円


          自己負担額 32,440円



…痛い出費だけど

ユッケが無事で済んだから、安いものだ…アハ、アハハ。(涙目)




今回は


発見が早かったこと

かかりつけの病院に獣医歯科に詳しい先生がいらっしゃったこと


そのおかげで運よく

何とか速やかに、無事に処置を済ませることが出来


本当によかったです。



「獣医歯科」って

設備が整っていなかったり等の理由で

あちこちの病院で取り扱っているわけではないらしいので


「たかが歯が欠けた」くらいだといっても

なかなか思うような治療が出来ない、というのが現実です。


(特に地方になると余計に少ないみたい)




月曜の夜に歯が折れていることが発覚して以来


私がやたらとユッケを心配して

涙目でぎゅ~~っっとしてたりしてたので


それを見ていた♂さんが

「別に死ぬわけじゃなし…」と呆れていたのですが



私にとっちゃ

我がこと以上に心配だったわけですよ…。


自分のせいだったから、余計にね。




昨日から

別に運動したわけでもないのに何故か全身が筋肉痛。


もしかしたらずっとカラダに

ヘンなチカラが入っていたのかも知れないですね…^^;



でも、本当によかった。


私が会計をしている間

義父さんが病院の周りをお散歩させてくれていたのですが


その時も嬉しそうに跳ね回り

無事に家に帰ってから

待望のゴハンを平らげたのち


やはり疲れてしまったのか

ぐっすりと眠りこけていたユッケどんでしたが


++嗚呼、短足動物園++



大丈夫、すっかり元気です。



当日、夜のお散歩後に


玄関からスキをついて脱走して

夜中にお庭で爆走するというフリーダムっぷりも


++嗚呼、短足動物園++

なんか鼻にヘンなシールを付けて歩いちゃう

いつものユルさ加減も健在です。


その「相変わらずさ」に

沈没していた心も、幾分か救われました。




「歯が欠けた」くらいで

生死に直結するわけじゃないにしても


やっぱり多少アホキャラだろうが

いつも元気で、そんな笑顔でいてくれる。


この時ばかりはそのありがたみを痛感致しました。



長く、長くなってしまいましたが

この度は本当にたくさんの皆さまからご心配をいただきました。


コメントやメールで

こんな飼い主を励まして下さった皆さま


心より、御礼を申し上げます。




ちなみに

ユッケを夕方にお迎えに行った際


パピコさんはクレートでお留守番してもらっていたのですが

(屋根の無いサークルだと脱走するので^^;)



++嗚呼、短足動物園++


帰ってきたら、とんでもないことになってました。


よりにもよって、手術後だというのに…。



…そのお話は、また後日^^;




~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


飼い主のせいで、散々な目に遭ってしまったユッケどんに

「お疲れさま!よく頑張ったね!!」と

皆さまからもどうかナデナデがわりの

ご褒美クリックをお願い申し上げます…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風の影響を受けて朝から風と雨に見舞われている、たんそく地方…。昨日は、記事の最後の方に小さな文字で皆さまのご心配を煽るようなことを書いてしまい本当に申し訳ございませんでした。はい。その小さな文字で申し上げていたように昨日は朝からユッケを連れて病院まで行 ... 続きを読む

台風の影響を受けて

朝から風と雨に見舞われている、たんそく地方…。



昨日は、記事の最後の方に

小さな文字で皆さまのご心配を煽るようなことを書いてしまい


本当に申し訳ございませんでした。




はい。

その小さな文字で申し上げていたように


昨日は朝からユッケを連れて

病院まで行って来たわけなのですが…



それは何故かと申しますと


…ユッケの歯が、欠けてしまったのですよ。(号泣)




月曜日の夜のこと。


ユッケの歯に少し歯石が溜まってきたので


いつものように彼の大好物「牛膝なんこつ」を与え


飼い主が夕食をとっている間

約30分程度ハウスで齧らせていたのですが



その後

(歯石、取れてきたかな~)と歯のチェックをしてみたらば


欠けてた…。


あげる直前のチェックではなんともなかったのに…。



++嗚呼、短足動物園++


わかりますでしょうか。


お口、右側の上部にある

いちばん大きな奥歯の部分の先っちょが欠けて


真ん中に赤い部分(歯髄)が、見えてしまってる状態。


これを「破折」といいます。




冷や汗をかきながら

必死でいろいろググってみると


同じように奥歯(上顎第4前臼歯)が欠けたワンコの症例の多いこと…。




原因はズバリ

「堅いものを齧ったせい」



よく挙げられるのが「牛のヒヅメ」でして…。



「ヒヅメ」で歯が欠けてしまう事故が多い

ということは以前から聞いていたので


ウチではあげたことがなかったのですよ。



でも、そのかわりに

ヒヅメよりは比較的安全だという「牛膝なんこつ」を与え



しかも

細心の注意を払い (←払ってたつもりで)

せいぜい30分程度と時間を決めて取り上げるようにしていたのですが



…結果的に、欠けたわけで。(号泣)




ホネやヒヅメを好んで齧ってるワンコって

ウチも含めて世の中にはすごく多いのですが


基本的に、人間が思っているほどワンコの歯って強くないらしく

(堅いものを食べるには構造上適していない)


普通に人間の手で曲げられないような堅いものは

本来は与えるべきではないのだそうです。




経験者は腹の底から叫びます。


絶対に与えないであげて下さい。




私のようにあとからいくら悔やんでも、悔やみきれませんもの。


ユッケには本当に申し訳ないことをしてしまいました。




今回、ウチでの原因は

悲しい事にユッケの大好物である「牛膝なんこつ」でした。


冷凍庫に買いだめしてあった在庫は、すべて破棄。




もちろん

商品についてどうのこうの申し上げるつもりはございません。


これはすべて安易に与えてしまった私の責任ですから。




今まで欠けなかったことが「運が良かった」だけなのか

今回、欠けてしまったことが「運が悪かった」だけなのか


そればかりはなんとも言えませんが



ちょっとググっただけでたくさんの症例が出てきます。


なので今回のユッケのことも決して珍しいことではないわけです。


(特にコーギーやビーグル、ダックス、レトリバー系に多いらしい)




歯石予防にいいから

ワンコが喜ぶから


そう思って

必要以上に堅過ぎるオヤツやおもちゃを齧らせている飼い主の皆さま


きっと、ものすごく多いと思います。


私だって、そうでしたから。




脅すわけではありませんが

本当に、本当に…気をつけてあげて下さいね。


今回のユッケのようなことが起こらないように…。


切に、お願い申し上げます。




話を戻しましょう。



「犬の歯が欠けたくらいで~」と

思う方もいらっしゃるかもしれませんが



「歯髄」(←血管や神経が通ってる部分)が

見えている状態で放っておくと


そこから細菌感染を起こして

厄介なことになってしまうとのこと。




ググってみたところ


こういう場合は専門の「獣医歯科」でないと

治療が難しい、とあったのですが



火曜日の朝になってから

かかりつけの病院に電話をして、治療が可能か聞いてみたところ


運のいいことに

獣医歯科に明るい先生がこの日は出勤されているらしい。




♂さんの仕事がここのところちょっと忙しくて

どうしてもお休みを取ることができなかったので



ペーパードライバーの私


病院まで約3kmの道のりをいざ

ユッケを抱えて歩いていくことも覚悟しましたが


(暑い中アスファルト歩かせられないし…)



母屋にいた義父さんに聞いてみたところ


快諾をいただけたので

朝イチで、車で連れてってもらえることになりました。



++嗚呼、短足動物園++


すみません。

超長くなってしまったので


治療編についてはまた明日に続きます…。



あ、先に申し上げておきます。

ユッケは無事に治療を終えておりますのでどうぞご心配なく^^


(↑の写真は、昨夜ウチに戻ってきたときの元気な姿です)



…ごめんね、ユッケ。私のせいで。




~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


今回の「事故」のせいで、大好きな牛膝なんこつと

今生のお別れをすることになってしまった悲劇のユッケどんに

どうかお見舞いと励ましと慰めのクリックをお願い申し上げます。


何度も申し上げますが

本当に皆さま、堅いもの(オヤツ・おもちゃ)には

くれぐれも気をつけてあげて下さいませね…。



このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の続きのお話になります。無事に仮宿へご帰還を果たした新生・パピコさん(おナベ)とりあえず家の中を忙しくえっほ、えっほと歩きまわり留守中の異常がなかったことを、確認。まぁ、たったの1日だしねー。…つーか、そのパラボラアンテナで何かと交信しているように見 ... 続きを読む

昨日の続きのお話になります。


無事に仮宿へご帰還を果たした

新生・パピコさん(おナベ)



とりあえず


++嗚呼、短足動物園++


家の中を

忙しくえっほ、えっほと歩きまわり



++嗚呼、短足動物園++


留守中の異常がなかったことを、確認。


まぁ、たったの1日だしねー。



…つーか、そのパラボラアンテナで

何かと交信しているように見えなくもないけど。




それでは

いよいよ、ユッケどんとの感動の再会だよー。


++嗚呼、短足動物園++


って、おい。



仕切り直してみましたが…


++嗚呼、短足動物園++

やはり

相変わらずなおふたりさん^^;


パピコさん、さっきまでの笑顔はどこいった?(笑)



おナベちゃんになって帰って来たパピコさんのことが

ユッケ的にはなんか妙に気になるようで


++嗚呼、短足動物園++

やたらとクンカクンカしてました。



++嗚呼、短足動物園++

(♂さんの足はスルーで)


なんか魅惑的な香りでもするの?



++嗚呼、短足動物園++



ユッケなりに労ってあげているのか

ワンコ同士…オカマ・オナベ同士で通じるものがあるのか


はたまたパラボラで交信中なのか



なんかそんな光景が

妙に微笑ましい、感動のご対面となりました。 ← どこが



さすがにちょっとお疲れになったパピコさん。


++嗚呼、短足動物園++


器用に座ったまま眠っております。



でもさ


ユッケが去勢(停留睾丸)の手術を受けた時って


エリカラに凹みまくりで

まったく動かない、笑わない、地蔵のような日々が続いたんだけど…



パピコさんってば、意外とばっちこい。



パラボラアンテナを気にせずに

がっつんがっつん人にも突っ込んで来るので、こちとら痛い。


狭い場所でもしょっちゅう引っかかっております。

++嗚呼、短足動物園++


それでもまったく気にしないキミの根性がすごい。



外してあげたいのはヤマヤマなんだけど…

舐めちゃうといけないから、もうちょっと我慢ね。



あっ、そうそう。

昨日忘れてたのが、これ。



++嗚呼、短足動物園++

(♂さんがiPhoneアプリで作った第2弾)



もし、よろしければ

モテないユッケに愛の手を。



一方、パピコさんは素敵な里親さまを募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



※この記事は予約投稿です※


昨夜からちょっといろいろありまして…


ユッケを連れて、病院に行っておりますゆえ

今日もコメントのお返事や訪問が滞ってしまうかもしれません。


本当にごめんなさい。



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


感動のご対面を果たした、オカマちゃんとオナベちゃん。

里親さま募集中のパピコさんには素敵な里親さまとの赤い糸を。

そして、ついでにモテないユッケどんには

愛の手…という名の応援クリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日に避妊手術を受けたパピコさんを昨日の朝、お迎えに行って参りました。(*chico*さんに甘えてます)病院にて保護主である「Dog's Smile」 の *chico*さんご夫妻と合流。保護当時(約1ヶ月前)健康診断を受けた、同じこの病院ではずっと、待合椅子の下に潜り込んでい ... 続きを読む

土曜日に避妊手術を受けたパピコさんを


昨日の朝、お迎えに行って参りました。


++嗚呼、短足動物園++

(*chico*さんに甘えてます)


病院にて

保護主である「Dog's Smile」 の *chico*さんご夫妻と合流。



保護当時(約1ヶ月前)

健康診断を受けた、同じこの病院では


ずっと、待合椅子の下に潜り込んでいたという

超ビビリで大人しかった、パピコさん。



ですが


今はもうそんなそぶりは全く見せず

いろいろな人に上手に愛想を振りまいてくれます。



その変貌ぶりが、純粋に嬉しい。



結果からまず申しますと

手術は無事に終了致しましたよ~。


(ご心配下さった皆さま、ありがとうございました)




今回は避妊手術に加えて


マイクロチップの挿入と

あと、ボロボロになった歯の抜歯とクリーニング。


それに乳腺腫瘍の摘出を行いました。



保護当時から

ころんとひとつ、乳腺腫瘍をぶら下げていたパピコさん。


もともとそんなに悪いものではないということでしたし


避妊手術の際に、一緒に取っちゃうというお話でしたので



こちらでは敢えて書いてはおりませんでしたが…


今回、無事に取って頂けたということで

やはり、お世話係的にもホッとしております^^




その後

「Dog's Smile」 さんにお会計をお願いし


しばしの再会を楽しんだ後

我々はまた車に乗って、たんそく地方へと戻りますよー。



++嗚呼、短足動物園++



土曜日とは違って、この笑顔。



++嗚呼、短足動物園++



パピコさん

本当に可愛くなったなぁ…しみじみ。 (←仮親バカ)


だいぶシーズーっぽくなった。 (←元々、シーズーだったがな)





と、いうわけで

無事に仮宿へご帰還のパピコさん。

++嗚呼、短足動物園++



透明なパラボラアンテナと

タイトなメッシュのお洋服が、なんだかセクスィ。



++嗚呼、短足動物園++



ちなみに抜糸は、約10日後。


それまでの間は

シャンプー(薬浴)も出来ないので


せっかくよくなってきたお肌がまた悪くならないか

それだけが心配でございますが



ま、しばらくの間はそのスタイルで

それなりにおとなし~くして過ごしましょ、パピコさん。



++嗚呼、短足動物園++



そだね。

お疲れさん…おやすみ。




++嗚呼、短足動物園++



なが~くなってしまったので

お家で待っていたユッケどんとの「感動のご対面」?の様子は


また、後日にお送りしたいと思いまーす。



パピコさんに多大なご心配&応援をいただいた皆さま

本当の本当の本当に、ありがとうございました。




~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


無事に手術を終えて、仮宿に戻って来てくれた

パラボラアンテナ&メッシュスーツに身を包んだ新生・パピコさん(おなべ)に

どうか皆さまからも「お疲れさん!」と労いのクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は避妊手術を受けることになった「仮暮らしのパピエッティ」に対したくさんの応援コメントやメール等、ありがとうございました。これは昨日の朝、出発前にちょこっとお散歩しているパピエッティの姿。その後ひとりだけ車に乗っけられなんとも不安げな表情…。いつも一緒 ... 続きを読む

昨日は


避妊手術を受けることになった

「仮暮らしのパピエッティ」に対し


たくさんの応援コメントやメール等、ありがとうございました。



++嗚呼、短足動物園++


これは

昨日の朝、出発前にちょこっとお散歩しているパピエッティの姿。



その後

ひとりだけ車に乗っけられ


++嗚呼、短足動物園++


なんとも不安げな表情…。



いつも一緒のユッケどんがいないので

「おでかけ」とはまた違うってこと、感じ取っていたのかも。



で、着いた先はと申しますと


++嗚呼、短足動物園++


はい。

先週にも来たばかりの、どうぶつ病院ですよー。



お昼過ぎにちょこっとおネンネして


目が覚めたときにはもう

おナベちゃんになってるからね…。



++嗚呼、短足動物園++


いや、近い!近いっ!!

(でも、可愛い^^)



しばらく待ってから診察室に呼ばれ

そのままパピエッティを病院にお預けして参りました。


避妊手術を終えたのち

1泊だけ入院して、翌日のお迎え…となります。




この記事はまた

前日の夜に予約投稿で用意しているものなので


これがUPされている頃にはもう既に


病院でおナベちゃんになった

新生パピエッティと再会していることでしょう。



無事に終わったかなー…と


++嗚呼、短足動物園++


昨日、綺麗な夕焼け空を見ながら

ちょっぴりだけ心配をしてみたりもしましたが


その後

何の連絡もありませんでしたので


「便りがないのは、元気な証拠」と

安心して、今日のお迎えに向かいたいと思います。




新生パピエッティの元気な姿は

また、明日の記事ででもお送りできれば…と。



++嗚呼、短足動物園++



と、こちらは

つかの間のひとりっこ生活に戻ってた、ユッケどん。



そう。

今日、帰ってくるよー。


また仲良くしてあげてね。




☆おまけ☆


♂さんがiPhoneのアプリで作ってくれました。(笑)


++嗚呼、短足動物園++


…懸賞金、安っ!


ちなみに同じようなのがもうひとつあるのですが

そちらも、また明日に…。



※この記事は予約投稿です※



~おしらせ~


9月12日(日)

奈良市 ならまちセンター  に於いて

「犬と猫と人間と」 というドキュメンタリー映画の上映会が開催されます。


(奈良では初上映) ←今回はちゃんと変換できました。

                 (○ 初上映  × 発情エイ)


日 時   9月12日(日)

        ① 11:00~  ② 14:00~  (入れ替え制)


入場料  一般1,200円(前売1,000円)

       中高生1,000円(前売り800円)

         ※大人同伴の小学生以下は無料


上映会場 ならまちセンター(奈良市東寺林町38番地)



たんそく一家も午前の部を鑑賞する予定ですよー。

(ワンコたちは同伴しませんが…^^;)


当日は、ワンコグッズのチャリティバザーも開催されますので

興味のある方は是非、会場まで足をお運び下さいね。


映画前売り券の購入・お問い合わせにつきましては

動物保護グループ「Dog's Smile」 さん迄 お願い致します。




仮暮らしのパピエッティ(パピコさん)

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


おそらく今日、元気な姿で帰って来てくれるであろう新生パピエッティに

「お疲れさん、よく頑張ったね!」と労いのクリックを

そして「指名手配中」の食いしん坊・ユッケどん

目撃情報・タレコミ等につきましても

↑のランキングバナーよりお願い申し上げまする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事でもちらっとお話しました通り今日は仮暮らしのパピエッティの避妊手術が行われます。家の中ではここに居るのがデフォなのでいつも写真が同じアングル。(笑)今日の朝イチでパピエッティを病院に送り届けそのまま、彼女は病院で一泊。また明日お迎えにあがる予定 ... 続きを読む

昨日の記事でもちらっとお話しました通り


今日は

仮暮らしのパピエッティの避妊手術が行われます。


++嗚呼、短足動物園++

家の中ではここに居るのがデフォなのでいつも写真が同じアングル。(笑)



今日の朝イチで

パピエッティを病院に送り届け


そのまま、彼女は病院で一泊。



また明日

お迎えにあがる予定でございますよ。



++嗚呼、短足動物園++


そうそう

きっと、そんな風に眠っている間に手術が終わるからね。


頑張っておいで。




と、いうわけで


手術に備えて

昨夜22時以降は絶飲食となった、パピエッティ。




彼女ひとりだけゴハン抜きっていうのも気の毒だし

何よりややこしいので


ムリヤリ、こやつもお付き合いさせてみました。



++嗚呼、短足動物園++


はい、お風呂あがりなので

お毛毛がいささかボサってますが…



そんな理由から

昨日は、いつもなら2食のところを1食にしたんですよね。


なので

昨日のブランチは、いつもの倍量。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


いつもより妙に多いゴハンに

ちょっぴりほくそえんでるユッケどんでしたが



彼は

この後、晩ゴハンが無いということを


まだ知らなかっただけなのであった。(笑)




++嗚呼、短足動物園++



この記事は予約投稿で

前日の夜に書いているのですが…



この記事がUPされる頃には


もうパピエッティは病院に居ることでしょう。



++嗚呼、短足動物園++


頑張れ、パピエッティ。


そして、元気でまた仮宿に帰っておいで。



++嗚呼、短足動物園++



いや、、、気にするな。


ちょっと言ってみたかっただけだから。



※この記事は予約投稿です※



仮暮らしのパピエッティ

本当のお家と家族を募集しております。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


仮暮らしのパピエッティ

今日の避妊手術が無事に終了し

明日にはまた元気で戻ってきてくれるように

どうか皆さまからも「頑張れー!」と応援クリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の日曜日にたんそく一家に新たに加入した、らむねっち。ちびっこですが、元気いっぱい。そう。コメントでもご指摘があったように「らむね」という名前は「らむちゃん」と呼ぶことを想定してつけられたわけでありますが…別に浮気しても電撃とか出しません。あ、でもねづ ... 続きを読む

先週の日曜日に

たんそく一家に新たに加入した、らむねっち。



++嗚呼、短足動物園++


ちびっこですが、元気いっぱい。



そう。

コメントでもご指摘があったように


「らむね」という名前は

「らむちゃん」と呼ぶことを想定してつけられたわけでありますが…


別に浮気しても

電撃とか出しません。



あ、でも

ねづみが電撃出しちゃったりすると


もはやそれって「ピカチュ○」?



…いやいや、どーでもいいですね。




そんならむねっち。


現在「慣らし保育中」ということになってはおりますが


++嗚呼、短足動物園++


どうやら彼女

なかなかの大物…ちっくかも。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


カメラ(この時はコンデジ)にも動じず



++嗚呼、短足動物園++


惜しげもなく、寝顔を披露。(笑)



初日からガンガン

手渡しでオヤツも食べてくれております。


その点はさすがジャンガリアン。

人懐っこいんだよね。




一方


かなり大物の予感がするらむねっちとは違って

こちらは、超びびりっこなちまきんぐ。


++嗚呼、短足動物園++


珍しく、寝顔が撮れて嬉しい。(笑)


おチリでどっかりと座って

自分のお腹を枕にして眠っております。

(見えているのは後ろ足ですよー)



はー、、、この姿だけで白飯3杯はいけるな、私。




というわけで


これからもガンガン

パパラッチしちゃうから、ヨロシク。



++嗚呼、短足動物園++





++嗚呼、短足動物園++


もちろん

「ゲスト」にだって、容赦はしません。



パピコさんは特に

未来の里親さまにアピールしなくちゃいけないから


これからもガンガンいくよ。


(ちなみにパピコさん、明日は避妊手術でーす)




そんな

薄給でいつもブログのモデルをこなしてくれている


たんそくちゃん(+鼻ぺちゃ1名)たちでしたが


とうとう、ヤツがキレました。



++嗚呼、短足動物園++


マネージャー(♂さん)相手に


ギャラUPのシュプレヒコールをあげて

真っ向勝負を挑んだユッケどん。




だけど


残念ながら

悪徳事務所の社長って、何を隠そうこの私なんだな。


そのマネージャーには

な~んの権力もないのだよ、ふはは。



++嗚呼、短足動物園++


う、うむ…。


「長いモノ」にはしっかりと巻かれちゃうあたり

おぬし、なかなかやるな。


しかも

社長がその笑顔に弱いってことも、ちゃんとわかってる。(笑)



仕方がない

ギャラ、UPしてあげることにするかー。




ちょこっとずつパパラッチにも慣れて来たパピコさんの里親さま、募集中。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


少ないギャラ(オヤツ)で

日々、社長のブログ活動に貢献してくれているたんそくちゃんたちに

どうか皆さまからも「ギャラUPしてあげてっ!」の

援護射撃クリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

と珍しく神妙な面持ちのユッケどん。パピコさんのお部屋へズカズカ入り込んでったかと思うとまさかの「上から目線」アドバイスっ?!あーあ。ホラ、怒られちゃったよ。(ウソです、あくびしてただけ)残念ながらまだご縁が繋がらないパピコさんのことをユッケどんなりに心配 ... 続きを読む


++嗚呼、短足動物園++


珍しく神妙な面持ちのユッケどん。



パピコさんのお部屋へズカズカ入り込んでったかと思うと



++嗚呼、短足動物園++



まさかの「上から目線」アドバイスっ?!



++嗚呼、短足動物園++



あーあ。

ホラ、怒られちゃったよ。


(ウソです、あくびしてただけ)




残念ながら

まだご縁が繋がらないパピコさんのことを


ユッケどんなりに心配してくれているのかもしれないけれど…



いや

別に、パピコさんのお鼻が低いのは関係ないですから。



ね、パピコさん…。


++嗚呼、短足動物園++


いかん。

パピコさんが、すっかり黄昏れちゃってる^^;




もちろん

パピコさんの里親さま探しは、まだまだ始まったばかり…



大丈夫。


焦らず、ゆっくり

素敵な里親さまとのご縁を待つことにしましょ。



++嗚呼、短足動物園++



そうそう。

絶対にパピコさんの魅力をわかってくれる


素敵な里親さまに巡り会えるさ~。




++嗚呼、短足動物園++



…どこがやねん。



つーか

まず足の短いオマエさんが、鼻短いとか言うな。




鼻ぺちゃだってお気に入り♪なパピコさんの里親さま、募集中。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


きっと「ユッケも足を伸ばせばいいのに…」と

思っているであろう、パピコさんに

素敵なご縁が繋がるよう

皆さまからも是非、アツい応援のクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

早いものでもう9月ですよねー。とかいいながら、まだまだ暑いたんそく地方。あぁ、いつになったら体感的な秋がやってくるのやら…。さて愛するぽんずお嬢が虹の橋の向こうへと旅立ってしまってから、半月が経ちずーっとぽんちゃんのケージがあったスペースに置いてあるお供 ... 続きを読む

早いものでもう9月ですよねー。


とかいいながら、まだまだ暑いたんそく地方。

あぁ、いつになったら体感的な秋がやってくるのやら…。



さて


愛するぽんずお嬢が

虹の橋の向こうへと旅立ってしまってから、半月が経ち


ずーっと

ぽんちゃんのケージがあったスペースに置いてある

お供え物やお花を見ては、胸がぎゅーっとなる生活を送って参りました。



いつもね、すっごく悩むんです。


早すぎるお別れが辛いから

もうハムスターと一緒には暮らせないかも…って。



ですが


やはりどうしても

つくねやきなこ、もなかにぽんずの愛らしさが忘れられなくて…



まだ早いか、とは思ったのですが



先日


留守中の脱走癖がある

パピコさんのサークルを補強する為の追加ジョイントを買いに


ペットショップへ行った際


小動物コーナーにまたふらりと吸い込まれてしまった…。



で、結局


++嗚呼、短足動物園++


連れて帰って来てしまった…。



++嗚呼、短足動物園++


うん。

ちまきんぐ、とうとう後輩が出来ちゃったよ。



そんなわけで

新入りさんの登場です。


++嗚呼、短足動物園++


「らむね」と名付けられたこの子は


2010年8月1日生まれ

今日でちょうど生後1ヶ月になる、ジャンガリアンの女の子(たぶん)


我が家では6代目にして初めての

「パールホワイト」というカラーになります。



顔の前に指を持っていくと

ひっくり返りながら「ぢーーーっ!」と鳴く姿が


ぽんずお嬢を彷彿とさせる、らむねちゃん。



まだまだ「赤ちゃん」ですごくちっちゃいの。

おチビなはずのちまきんぐが大きく見えちゃうくらいに。(笑)



++嗚呼、短足動物園++


とりあえず今は「慣らし保育中」。


よって

どんなキャラになるのかは、まだ不明。(笑)




いっぱい食べて大きくなって

立派な「白ねづみ」になるのだよ、らむねっち。




そんな

「らむねっち」の新しいおウチを用意している時


ワンコたちとは別のお部屋に居たんだけど



++嗚呼、短足動物園++


ちょっとだけ開けていた戸の隙間から

お世話係の様子をこっそり覗いている、パピコさん。


このあと

「ウチも入れて~」とばかりに必死で戸をカリカリしてました^^;



パピコさんってば、意外と淋しがり屋。(笑)





と、いうわけで

たんそく一家の新入り「らむね」を宜しくお願い申し上げます。



では


一家を代表して

ユッケどんから、新入りちゃんへひと言。



++嗚呼、短足動物園++


さすが、よくわかってらっしゃる。



…当ブログ(PCより閲覧時)の

記事上方にある「ねづみーず」のお写真と

あと、下のランキングバナーの画像ですが


まだ、もうしばらくの間だけは

「ぽんずお嬢」のままでいさせて下さいね。


☆おまけ☆



回し車が大好きなちまきんぐなのですが

たま~~に遊び方を間違えちゃいます。


外から回すの、楽しいの?(笑)



淋しがりやなパピコさんの里親さま、募集中。


他にもたくさんの保護犬が里親さまを待っており

一時預かりをしていただけるご家族も、募集中。


お問い合わせ等につきましては

「Dog's Smile」 さん へお願い致しますね。



          ランキングに参加しております。

    お手数ですが、下のバナーをおふたつクリックして

  応援いただけると励みになります、よろしくお願い致します。


         別ウインドウで ページが完全に開ききるまで

             お手数ですが少々お待ち下さいね。   
++嗚呼、短足動物園++
   ++嗚呼、短足動物園++

    (にほんブログ村)            (人気ブログランキング)


期待の新人「らむねっち」に

どうか皆さまからも「これから頑張れよ!」と激励のクリックを

あと、プライバシーがまったくないたんそく一家の面々に

「お疲れさん」と労いのクリックをお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加